キープしました。
辞退しました。
日本年金機構の企業ロゴ

国内最大級のシステムに携わる【社内SE】※年間休日120日以上 日本年金機構 【 ※応募期間:2020年10月20日(火)~2020年12月14日(月)〆切】

情報更新日:2020/10/20
掲載終了予定日:2020/12/14

この求人のポイント

日本最大級のシステムを開発・運用!あなたの経験・キャリアを【日本年金機構】で活かしてみませんか?
【2010年公法人として設立】重要な社会基盤を担う役割 【プロジェクトメンバー】経験・スキルを活かせる 【メリハリつけた働き方】土日祝休み・長期休暇あり 【長く安心してキャリアを築ける】手当・福利厚生充実
日本年金機構本部にて、従来の基幹システムの見直し・最適化に向けたプロジェクトメンバーを募集します。
日本年金機構のPRイメージ
日本年金機構は、公的年金業務を運営する公法人として平成22年1月に設立されました。公的年金制度は、国民のみなさまの暮らしを支える重要な社会基盤であり、その運営を担う当機構に求められる役割は大きくなっています。現在、1億人を超える膨大な情報を正確かつ急速に処理・管理するため、国内最大級のシステムを開発・運用中ですが、近年の情報技術の発達やデジタル化などを踏まえて、システムに携わるエンジニアを募集します。

仕事内容

基幹システムの刷新プロジェクト又はシステム見直しを担当。社内SEとしてアプリケーション領域、基盤領域、運用管理領域の開発業務等をお任せします。

具体的には

「提供するサービスの質の向上」
「業務運営の効率化」
「業務運営における公正性の確保」を基本理念として、
基幹システムの見直し・最適化に向けたプロジェクトを推進中です。

(1)アプリケーション領域

・業務機能の要件定義に基づくシステム要件定義の実施
・基本設計・詳細設計の実施、外部委託ベンダーの設計レビュー
・開発・各種テスト・移行にかかるベンダー作業の監督及びレビュー
・システム連携先外部機関との調整
・障害時の原因分析・対策
・改修時の影響分析・工数見積り 等

(2)基盤領域

・基盤機能の分析・システム要件定義の実施
・基本設計・詳細設計の実施、外部委託ベンダーの設計レビュー
・開発・各種テスト・移行にかかるベンダー作業の監督及びレビュー
・システム連携先外部機関との調整
・障害時の原因分析・対策・設定パラメータ修正判断
・製品選定・サイジングに関する技術調査・調達評価 等

(3)運用管理領域

・オープン技術で構築されたシステムの稼働監視(リソース監視、死活監視、ジョブ実行監視)
・システム障害への対応及び運用管理業者等との連携
・セキュリティパッチ適用状況の把握等、脆弱性対策の推進
・運用改善提案
・運用設計への参画及び推進
・運用管理業者の管理・監督・適切な指示 等

対象となる方

■高卒以上 ■ITエンジニアの業務経験(アプリケーション領域・基盤領域・運用管理領域のいずれか)◎情報処理技術者試験合格者は歓迎
【応募条件】
■高校卒業以上の方
■60歳未満の方(定年が60歳)
■全国転勤可能な方(全国に拠点展開しているため)
■日本年金機構の理念・運営方針及び人事方針に賛同される方
※その他詳細は機構HPをご確認下さい
https://www.nenkin.go.jp/info/recruit/chuto/index.html

【応募条件(下記いずれかの経験がある方)】
■アプリケーション領域の業務経験をお持ちの方
■基盤領域の業務経験をお持ちの方
■運用管理領域の業務経験をお持ちの方

【以下の資格・スキルがあれば歓迎】
◎独立行政法人情報処理推進機構が実施する「情報処理技術者試験」合格者、又は民間企業等で実施している資格試験において同等のスキルを有している方

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
9:00~18:00(1時間の休憩時間含む)
※原則上記の勤務時間となりますが、場合によって早番の可能性もあります。
勤務地
■日本年金機構本部
東京都杉並区高井戸西3-5-24

【アクセス】
京王井の頭線「高井戸駅」下車 徒歩10分
JR中央線・東京メトロ丸の内線「荻窪駅」下車 バス15分

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
給与
月給176,700円~362,400円+諸手当
※職務経歴等を考慮し、機構の規程に基づき決定します。
※日本年金機構職員給与規程については、当機構ホームページで公開しています。
※採用後6ヶ月間は試用期間となります。待遇変更はありません。

【年収例(四年制大学卒業、システム関連業務5年経験)】
約400万円(月額24.5万円+賞与2回※計108万円)
※月額は、地域調整手当(東京23区勤務20%)を含みます。

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
350万円~750万円
昇給・賞与
■昇給/年1回(7月)
■賞与/年2回(6月、12月)4.39ヶ月※昨年度支給実績
※日本年金機構職員賞与規程については、当機構ホームページで公開しています。
諸手当
■地域調整手当〔(基本給+扶養手当)×調整率(0%~20%)※〕
 ※調整率は勤務地により異なります(東京都特別区内の場合:20%)
■通勤手当
■時間外勤務手当
■職責手当
■扶養手当
■住居手当
休日・休暇
■年間休日120日以上
■完全週休2日制(土日休み)
■祝日
■年末年始
■年次有給休暇
■特別休暇(結婚・配偶者の出産・忌引きなど)
■子の看護休暇
■介護休暇
■ライフサポート休暇
■産休・育児休暇
福利厚生
■社会保険完備
■職員宿舎あり
■健康診断あり(年1回)
■時短勤務制度
■研修制度:新規採用者(新入構員)研修、各種実務研修、通信研修(eラーニング)等
この求人の特徴
  • 募集人数10名以上
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 残業月30時間以内
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度
  • 交通費全額支給
  • C、C++
  • Java
  • Perl、PHP、Ruby、Python
  • VB、VBA
  • COBOL
  • .NET関連(C#、ASP、VB等)
  • Objective-C、OpenGL
  • その他パッケージ
  • UNIX
  • Linux
  • Windows
  • スイッチ・ルータ・有線ネットワーク
  • 無線ネットワーク
  • セキュリティ
  • ストレージ
  • 仮想環境
  • クラウド
  • データベース構築・管理
  • サーバ構築・管理
  • 金融
  • 官公庁・文教
  • その他業務システム
  • WEBサイト
  • クラウドサービス
  • システム化計画・企画
  • サービス企画・立案
  • プロジェクトマネジメント
  • アーキテクチャ設計
  • 要件定義・設計
  • 開発・テスト
  • 運用・保守
  • 大規模開発(100人月以上)
  • 一括受託開発あり
  • PL・PM候補
  • 基本設計以上の仕事
  • スペシャリスト制度あり

会社情報

この企業の特徴
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
2010年1月1日
代表者
理事長 水島藤一郎
従業員数
11,083人(正規職員:2020年度)
資本金
1,008億円(政府出資金)
売上高
特殊法人のためなし
事業内容
国(厚生労働大臣)の監督のもと、約6,700万人の公的年金加入者や約4,000万人の年金受給者、約240万社の事業所に対し、年金制度の財政基盤を支える保険料の徴収から、お客様の各種相談に応じる窓口相談まで、公的年金に関する幅広い業務を行っています。

【主な業務】
■適用業務(お客様に年金に加入していただくための業務)
■徴収業務(お客様に保険料を納付していただくための業務)
■給付業務(お客様に年金をお支払いする業務)
■記録管理業務(お客様の年金記録を管理する業務)
■相談業務(お客様のご相談にお応えする業務)
■年金業務システムの開発・運用 など
本社所在地
東京都杉並区高井戸西3-5-24
基本理念
日本年金機構の基本理念は、日本年金機構法第2条に明記され、次の5つの柱が定められています。

1.国民の信頼
2.国民の意見の反映
3.サービスの質の向上
4.業務運営の効率化
5.公正性および透明性の確保

【注釈】
*日本年金機構法に基づく
企業ホームページ https://www.nenkin.go.jp/

応募方法

応募方法
『この求人に応募する』ボタンよりエントリーしてください。
応募期限:2020年12月14日(月)〆切

※当機構の採用試験では、公的年金事業に今後職員として関わる方は「公的年金に関する手続きを正しく理解し、適切に行っていること」が必要との考えから、面接の過程で受験者から同意を得て基礎年金番号の提供を受けています。ご提供いただいた情報は年金加入記録と納付記録の確認のみに使用し、その他目的には使用しません。
応募受付後の連絡
それぞれの選考において、合否の結果をメールまたは郵送にて通知します。
採用プロセス
  1. STEP
    1

書類選考

応募期限:令和2年12月14日(月)〆切
※合否結果は12月下旬予定
  1. STEP
    2

適性検査・1次面接

令和3年1月16日(土)、17日(日)予定
  1. STEP
    3

最終面接

令和3年1月30日(土)、31日(日)予定
  1. STEP
    4

内定

内定通知のお知らせは、令和3年2月上旬予定
  1. STEP
    5

採用予定日

令和3年4月1日(木)予定
※入構日は相談の上、決定します
面接回数
2回
面接地
■日本年金機構本部にて実施します。
東京都杉並区高井戸西3-5-24
問い合わせ
日本年金機構

住所
〒 168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
地図を見る

採用担当
日本年金機構 人材開発部 採用グループ 正規職員(システム)採用担当

電話番号
03-5344-1100(代表)

備考
【アクセス】
京王井の頭線「高井戸駅」下車 徒歩10分
JR中央線・東京メトロ丸の内線「荻窪駅」下車 バス15分

【電話受付時間】
平日10:00~18:00

会社・仕事の魅力

日本年金機構の魅力イメージ1

公的年金を運営する唯一*の特殊法人で働きませんか?

【大きなやりがい】
超高齢化社会が進むにつれ、
人々の関心が年々高まっている公的年金制度。
日本年金機構は、
公的年金を運営する唯一*の特殊法人として
国から委任・委託を受け業務運営を担っています。
今回の募集は、公的年金の業務システムの抜本的な改善や
新型コロナウイルス対応等で現行システムの随時改修を手がける
大規模なプロジェクトメンバーの募集で、
大きな責任とやりがいがあります。

【正規職員として長く働ける制度・環境】
・完全週休2日制(土日祝休み)
・年末年始
・年次有給休暇
・特別休暇
・ライフサポート休暇
・子の看護休暇や介護休暇など

ワークライフバランスを図ることができるので、
安心して長くキャリアを築いていけます。
実際に、産休・育休の取得後、
多くの職員が職場復帰をしています。

ぜひ、日本年金機構で新しいスタートを
切ってみてはいかがでしょうか。
本求人では、日本年金機構本部でデジタル化を推進していく上で欠かせない、社内エンジニアを募集していく。誰もが知る年金を運営する公法人だからこそ、充実した制度や働きやすい環境、キャリアアップの道が整っている。現在、4人に1人が年金を受給しており、今後もますます少子高齢化が進む世の中。これから先の将来も国民に必要とされ続ける仕事を行う「日本年金機構」で新たな一歩を踏み出してはいかがだろうか。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

2020年1月入社 O さん(中途入社1年目)
前職の経験 機械メーカーのシステムエンジニア
Q

何故この仕事を選んだのですか?

前職は約300名の機械メーカーで基幹システムの開発や各種機器管理、端末のキッティングまで行っていました。業務には満足していたのですが、ある時、もっと大きなシステムを手がけたいと考え、転職を決意しました。
Q

事業の魅力はどこにありますか?

今、記録管理システムのプロジェクトに携わっています。魅力はその規模。1億人超のデータを運用するシステムかつ、関わる人数も桁が違うので、初めての経験も多く、大変な事もありますがやりがいを感じています。
Q

どんな働き方ができますか?

大きなプロジェクトのベンダーコントロールやシステムの上流工程を手がけてみたい方は、きっと理想の環境だと思いますし、仕事とプライベートの両立もでき、メリハリをつけられますよ。
Q

あなたの感じる職場の雰囲気は?

個人主義 チーム主義
個人の裁量が大きい ルールに従う
成果主義 プロセス重視
オフタイムの交流が少なめ 多め
トップダウン ボトムアップ
※個人の感想です。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

日本年金機構 【 ※応募期間:2020年10月20日(火)~2020年12月14日(月)〆切】

国内最大級のシステムに携わる【社内SE】※年間休日120日以上