キープしました。
辞退しました。
締切間近
あと2
公益財団法人府中文化振興財団の企業ロゴ

公益財団法人の【事務局職員】芸術文化事業企画/施設管理/総務等 公益財団法人府中文化振興財団 採用予定日 令和3年4月1日 ※応募書類 令和2年10月27日(火)必着

  • 正社員
  • 職種・業種未経験OK
  • 第二新卒歓迎
情報更新日:2020/10/01
掲載終了予定日:2020/10/22

この求人のポイント

歴史・文化の息づくまち「府中市」で、芸術文化・コミュニティ活動の発展を支える地域貢献度の高い仕事です
【地域文化の発展に貢献】公益財団法人の正規職員募集 【キャリアアップを実現】多様な業務を経験できる環境 【おもてなしの心を重視】お客様の笑顔が仕事の原動力 【手厚く成長をサポート】財団の未来を担う人材を育成
公益財団法人府中文化振興財団のPRイメージ
府中文化振興財団は「府中の歴史と文化と人の調和に貢献すること」を使命に、府中の森芸術劇場、府中市郷土の森博物館、府中市市民活動センタープラッツの管理・運営をはじめ、芸術文化・コミュニティ活動の振興、博物館事業を展開する公益財団法人です。

多くの市民に親しまれている施設で、芸術・文化・歴史に触れる感動や、地域での出会い・交流を生みだす仕事です。お客様の笑顔を力に地域文化の発展を支えていきませんか?

仕事内容

【心豊かな暮らしに貢献】当財団が管理する施設の運営、芸術文化・コミュニティ活動振興事業等の企画・実施、財団の総務など幅広い業務に携わります。

具体的には

●財団が管理する施設の運営・広報・物品販売・経理などの業務
●コンサートや伝統芸能など様々なイベントの企画・実施
●府中市郷土の森博物館での季節に応じた園内事業の企画・実施
●財団全体の人事・会計・労務管理などの事務全般

入社後の流れ

入職後は導入研修として、当財団が管理運営する施設や府中市内の関係各所を回り、当財団の役割や事業を学びます。また、接遇研修などの外部研修も受講します。

配属後は先輩について業務をスタート。ベテラン職員が丁寧にサポートします。財団全体での合同研修、他施設での業務研修などを通じて、着実に成長できます。

幅広い業務を経験し、キャリアを高めます

定期的なジョブローテーションを行い、様々な事業の業務を幅広く経験することで、将来の財団運営に関わる多様な知識・スキルを身につけていただきます。

ゆくゆくは昇格試験にも挑戦し、徐々に後輩職員のマネジメントに携わっていきましょう。当財団の未来を担う人財へ成長してくださることを期待しています。

対象となる方

【実務経験不問】平成3年(1991年)4月2日以降に生まれた方(※)で、大学・短大(専門学校含む)を卒業又は令和3年3月までに卒業見込みの方
【応募資格】※以下すべての要件を満たす方
■平成3年(1991年)4月2日以降に生まれた方(※)
■大学・短大(専門学校含む)を卒業又は令和3年3月までに卒業見込みの方
(※)若年層の長期キャリア形成を図るため

【こんな方を歓迎します】
◎芸術文化に深い関心のある方
◎幅広い業務に前向きに取り組める方
◎「おもてなしの心」を大切にできる方
◎お客様と関わることが好きな方
◎様々な世代の方とコミュニケーションが取れる方
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

幅広い業務を少数精鋭のメンバーで担当されているため、チームワークを大切にできる方や、相手の立場で物事を考えられる方に向いている職場です。芸術・文化、コミュニティ活動への興味・関心も活かせます。

この仕事に向いていない人

定期的に配置異動があり、様々な業務を経験していくため、「この業務しか携わりたくない」という後ろ向きな姿勢だと活躍は難しいです。また、丁寧で親身な対応ができる方でないと、市民の信頼は得られないでしょう。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
原則として8:30~22:00の時間内で7時間45分

※勤務時間は配属先により異なります。
※1ヶ月単位の変形労働時間制(週平均40時間以内)
勤務地
※当財団が管理運営する施設(いずれも府中市内)への配属となります

府中の森芸術劇場/府中市浅間町1-2
府中市郷土の森博物館/府中市南町6-32
府中市市民活動センター及び府中の森芸術劇場分館/府中市宮町1-100

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
給与
◆大卒/月給202,515円 以上
◆短大・専門卒/月給177,330円 以上 

※学歴・職歴等により詳細は異なります。
※上記金額には一律地域手当を含みます。
※給与規程等の改正があった場合は、その定めるところによります。
※採用後6か月は試用期間となります(期間中の待遇に変更はありません)。
昇給・賞与
昇給/年1回
期末・勤勉手当(賞与)/年2回(6・12月)
諸手当
地域手当
扶養手当
住居手当
通勤手当
超過勤務手当 ほか
休日・休暇
【年間休日120日以上】
4週8休を原則とするシフト制
※当月の土日祝日の日数分が休日となります。
年末年始
夏季休暇 5日間(7~9月)
年次有給休暇
特別休暇 
産前産後休暇・育児休業(取得実績あり)ほか
福利厚生
社会保険完備
退職金制度
健康診断
永年勤続表彰 ほか
この求人の特徴
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • オフィス内禁煙・分煙

会社情報

この企業の特徴
  • 産休・育休取得実績あり
設立
1991(平成3年)5月1日
資本金
-
事業内容
府中市における芸術・文化とコミュニティ活動の振興を図るとともに、郷土に関する資料と調査研究の成果を公開普及し、あわせて市民の自主的な地域文化活動の育成とふるさと意識の高揚に努め、もって「うるおい」と「ふれあい」のある地域文化の振興に寄与することを目的として、各種事業を展開しています。
本社所在地
東京都府中市浅間町一丁目2番地
企業ホームページ http://www.fuchu-cpf.or.jp/

応募方法

応募方法
マイナビ転職「応募フォーム」よりご応募の上、当財団HP(http://www.fuchu-cpf.or.jp/saiyo/ippan.html)から「事務職(一般職)職員採用エントリーシート」(A4用紙2枚片面印刷)をダウンロードし、必要事項を自筆で記入して顔写真を貼付の上、下記送付先へ折り曲げず郵送してください。書類到着をもって正式応募とします。
応募受付後の連絡
郵送提出いただいた「職員採用選考エントリーシート」をもとに書類選考を行い、令和2年11月11日(水)に選考結果を郵送にて発送いたします。
採用プロセス

【送付先】

〒183-0001
東京都府中市浅間町1-2 府中の森芸術劇場内
公益財団法人府中文化振興財団 総務課
「職員採用担当」宛

【応募締め切り】

令和2年10月27日(火)郵送必着
「職員採用選考エントリーシート」の到着をもって正式応募とします。

  ▼
【書類選考】
応募書類による選考

  ▼
【第1次選考】令和2年11月21日(土)
筆記試験(適性検査と小論文)※府中の森芸術劇場にて実施予定

  ▼
【第2次選考】令和2年12月5日(土)実施予定
面接試験

  ▼
【第3次選考】令和2年12月中旬実施予定
面接試験
書類選考のポイント
【応募期限】
令和2年10月27日(火)郵送必着 ※令和2年9月30日(水)から受付

【注意事項】
○応募書類に不備がある場合は受験できない場合があります。
○郵送不時着の責任は負いません。
○提出いただいた書類は返却いたしません。
○応募資格の有無、応募書類記載事項に不正があった場合は、採用されない場合があります。
○選考結果の詳細などについては、お問い合わせいただいても回答いたしません。
問い合わせ
公益財団法人府中文化振興財団

住所
〒 183-0001 東京都府中市浅間町1-2 府中の森芸術劇場内
地図を見る

採用担当
公益財団法人府中文化振興財団 総務課 職員採用担当

電話番号
042-335-6200

備考
※土日祝日及び10/5を除く9:00~17:00 まで

会社・仕事の魅力

公益財団法人府中文化振興財団の魅力イメージ1

「うるおい」と「ふれあい」のある地域文化を支援

アーティスト・専門家とともに
コンサートやイベントを創り上げたり、
府中市民・団体・企業が
安心して活動できる場を整えて、
新たなつながりを生み出したり――

芸術文化・コミュニティ活動に関わる
幅広い業務に携われるのが、
私たちの仕事の醍醐味です。
一人ひとりの裁量が大きく、責任もありますが、
その分自分のアイデアも発揮できます。

市民と深く関わりながら、
地域文化の発展に貢献できる仕事です。
豊かな自然と歴史ある建造物・遺跡を保ちつつ、今なお発展を続けている府中市で、地域文化の振興に尽力している府中文化振興財団。財団というと堅い印象を持たれるかもしれないが、実際の職場は非常に風通しが良い。今回の取材でも、皆さんのやり取りから普段の雰囲気の良さを感じることができた。残業時間月8時間・有給休暇取得推進を目標に掲げるなど、ワークライフバランスも整っている。府中市に根ざして長く活躍できる環境だ。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

夏目のプロフィールフォト
夏目 さん(新卒入社13年目)
主任
Q

何故この仕事を選んだのですか?

地元の府中市に貢献する仕事がしたいと思い入職しました。最初は何も分からない状態でしたが、先輩たちが何度質問しても丁寧に教えてくれて、サポートしてくださったので、徐々に自分の個性を出すことができました。
Q

仕事で印象に残ったエピソードを教えてください。

府中の森芸術劇場では、プロの音楽家とコンサートを作り上げたことが印象に残っています。現在はプラッツの施設管理を担当していますが、どの仕事でもお客様に喜んでいただけると、とても励みになります。
Q

新しい仲間に期待することはなんですか?

私は入職後3つの施設での勤務を経験しました。それぞれの職場で様々な業務を経験できるのは、当財団で働く大きな魅力です。異業種の経験も存分に活かせます。視野の広い方とぜひ一緒に働きたいですね。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

公益財団法人府中文化振興財団 採用予定日 令和3年4月1日 ※応募書類 令和2年10月27日(火)必着

公益財団法人の【事務局職員】芸術文化事業企画/施設管理/総務等