株式会社ヤマダ電機 | <ヤマダライフ保険> | 新規事業の第1期生募集 | キャリアアップの機会も豊富です/【ファイナンシャルプランナー(家計相談のプランニング業務)】(1263374) の求人情報

職種を選ぶ

勤務地を選ぶ

あと6

株式会社ヤマダ電機 | <ヤマダライフ保険> | 新規事業の第1期生募集 | キャリアアップの機会も豊富です

【ファイナンシャルプランナー(家計相談のプランニング業務)】 契約社員

業種:専門店(総合)/生命保険・損害保険/専門店(電気機器関連)/住宅・建材・エクステリア
従業員数:19752名 設立:1983年9月 資本金:710億5000万円 売上高:1兆5738億円(2018年3月期実績) 本社所在地:群馬県

情報更新日:2019/05/07
掲載終了予定日:2019/05/27

大変な『見込み客探し』を全部会社任せに!

やりがいと高収入とポスト、全てを掴むチャンスです。

ここがポイント!
  • 【高効率】見込み客探しは一切不要!商談に専念できる
  • 【需要大】家計相談希望者に保険と固定費の見直し提案
  • 【待遇◎】実績に応じた高率インセンティブを毎月支給
  • 【研修充実】FPとしての実務経験がなくても大歓迎
  • 【ゆとり】フレックス勤務&月9日の休みを自由に決定
  • 【STEP UP】実力次第で早期に昇進するチャンスあり
_dummy280x210 お客様との面談だけに専念できるから、より多くの成果が出せる。この恵まれた環境をぜひ体感してください。

募集要項

募集の背景

大手家電量販店・ヤマダ電機の新サービス『無料家計相談』。
スタートして3年目の新規事業ですが、すでにお客様からは大好評。
月間5,000人以上のお客様が相談申込をされており、
相談窓口は毎日、大勢のお客様で大賑わいです。

そこで今回は、家計相談とライフプランニングを担当する
ファイナンシャルプランナー(FP)を募集します。

転職を機に収入をグッと押し上げるチャンス、
あなたもモノにしてみませんか。

仕事内容

ヤマダ電機店内での『家計相談』とライフプランニングをお任せします。★見込み客づくりは会社が担当。あなたは家計相談に専念できます!


【サービス提供の流れ】

↓(まず、FPが面談に集中できる環境を会社が作ります)↓

▼年間のべ4億人が来店されるヤマダ電機。
その中で、家計や貯蓄などお金に関する
さまざまなお悩みごとを抱えたお客様が、
『ヤマダ家計相談窓口』にお越しになります。

▼ヤマダ家計相談受付スタッフが、
お客様の家計のお悩みや保険の見直し内容、家族構成など
具体的にヒアリングしてFPとの面談希望日を確定させます。

▼お客様の情報はFPに即連携。
早期に面談を行うことで、お客様の高い期待値を維持できます。

↓(ここからがあなたの出番です!)↓

▼家計相談をしたいお客様が、面談希望日にご来店。
保険見直し・固定費の見直しのご提案をします。


【給与体系の特徴】

当社では、一度出した成果を翌年の給与にも反映するという
「継続コミッション」を導入。
“ストック型”の働き方で、収入も安定させやすいのが特徴です。

FP実務未経験の方でも、安心の研修アリ!

入社後には、FP未経験の方であれば約1ヶ月、
経験者の方には約2週間の導入研修を行います。

未経験の方向けには、ライフプランニングの手法、
保険商品に関する知識、実践的なトークスキルなど、
ゼロからスキルを身につけられる研修をご用意しているので、
どなたでも安心してスタートが切れます。

ヤマダだから、“家計相談がしやすい”理由

面談場所はヤマダ電機の店舗内にあるため、
引越しや結婚などの転機にいるお客様が多いのも特徴。
ライフプランニングに対するニーズが高いので、
毎回納得感のある面談が行えます。

お客様の話をじっくりとヒアリングしながら、
一人ひとりのご状況にマッチした提案を心がけてください。

求める人材

●何らかの保険知識や保険業界での経験があれば優遇!●何らかの営業経験(業種不問)がある方 ★高率インセンティブあり|フレックス制


【応募条件】

●高卒以上
●何らかの営業経験(業種不問)がある方
●何らかの保険知識や保険業界での経験があれば優遇!

☆FP技能士・AFP・CFPの有資格者は歓迎します。
☆異業種の営業しか経験がない、という方のご応募も歓迎!


【求める人物像】

◎お客様がいてくれたら、プランニング&保険営業はバッチリ!という方
◎自分の出した成果に対する正当な評価、報酬を得たい方
◎ポジションアップも含め、ステータスを上げていきたい方
◎不動産業や車のディーラーなど、他業界で保険を扱っていた方

「第1期生募集」のアドバンテージ、あります

これまでFP業務を外部に委託していたため、
ヤマダ電機としてのFP採用は、今回が初めての取り組み。
あなたはFP第1期生として入社することになります。

この先、1,000名規模の採用を行い、
急速に組織を拡大させていく予定なので、
ポストはどんどん増えていきます。
それを掴むチャンスは豊富にあります。

勤務地

<希望勤務地考慮! 転勤はありません>
東京|神奈川|千葉|埼玉|愛知の各店舗

※勤務地はご希望を考慮します。
※面談の80%はヤマダ電機店舗内の『ヤマダ家計相談窓口』にて行います。
※店舗によっては、マイカー通勤が可能です。


【東京】
23区内の各店舗

【神奈川】
横浜市/川崎市の各店舗

【千葉】
船橋市/習志野市/市川市/柏市/松戸市の各店舗

【埼玉】
さいたま市/川口市/春日部市/和光市/新座市/志木市
川越市/上尾市/ふじみ野市/蕨市/戸田市の各店舗

【愛知】
名古屋市

マイナビ転職の勤務地区分では…
埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県
勤務時間

フレックスタイム制
(9:00~22:00の間/標準労働時間 1日8時間 ※休憩60分)

※週1回だけ、エリアの中核店でのミーティングに参加していただきますが、
それ以外は自由に勤務スケジュールを決めることができます。

給与

【研修期間中】月給20万~25万円
【正式採用後】月給18万円以上+インセンティブ(毎月支給)

☆実績次第で年収1,000万円超も楽々実現可能です。
★試用期間(研修期間)は月給20万~25万円(固定給制)となります。
※試用期間は最長3ヶ月、経験・能力により短縮可能です。

【初年度年収イメージ】
●500万~2000万円
※あくまでイメージです。実際の年収はご自身の実績に応じ、変動します。

初年度年収 初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。

500万円~2000万円

休日・休暇

【年間休日111日】
月休9日間
有給休暇
慶弔休暇
産前産後休暇
育児休暇(時短制度あり)
介護休暇(時短制度あり)

福利厚生

各種社会保険完備
業務用PC貸与

採用予定人数

全国各地で1,000名を一挙募集!どしどしご応募ください!

同時募集中

●カウンタースタッフ(正社員)
●カウンタースタッフ(契約社員)
●内勤営業事務スタッフ

上記3職種も同時募集中です。詳細は別途お問い合わせください。

この求人の特色

急募 募集人数10名以上 業界経験者優遇 社会人経験20年以上歓迎 U・Iターン歓迎 「女性のおしごと」掲載中 転勤なし フレックス勤務 残業月30時間以内 原則定時退社 中途入社5割以上 20代の管理職登用実績あり 女性管理職登用実績あり 産休・育休取得実績あり 育児中の社員在籍中 5日以上連続休暇取得可能 マイカー通勤可 オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

_dummy280x210 ▲東京の『Concept LABI TOKYO』にあるヤマダ家計相談窓口。日々多くのお客様が家計相談に訪れます。

働き方を変えれば、あなたの人生も変わる。

「営業」という仕事の核心は、商談です。

――見込み客づくりのためのアポ取りや飛び込み
――お客様先を訪問するための移動や出張
――ニーズを探るためのゼロベースでのヒアリング

これらは、商談の場にたどり着くための「作業」であって、
営業の「仕事」ではない。私たちはそう考えています。

「作業」をなくし、「仕事」に専念すれば、
営業活動はもっともっと有意義なものになるはずです。

●見込み客づくりは完全に別スタッフが担当
●ほぼ店頭での商談なので、移動時間もほぼゼロ
●事前に得たお客様情報を商談前に共有

こうした仕組みが整っているヤマダ電機なら、
「作業」を限りなくゼロに近づけられます。

希望すれば、極めてホットな見込み客と、
毎日のように4~5件の面談をすることも可能です。
その先には、収入アップのビッグチャンスが待っています。

あなたも、ヤマダ電機で人生を変えてみませんか。

社員インタビュー

_dummy120x90 ヤマダ家計相談窓口
受付スタッフAさん

<家計相談サービスの受付事例・その1>

私が先日、受付を担当したのは、
30代既婚・お子様お一人という女性のお客様。

マイホームの購入に伴い、家電一式を新調しようとご来店されました。
もともと、お子様の成長に伴って「保険の見直し」を考えていて、
今回の家計相談では、「保険の見直し」「総合的なライフプランニング」
「医療保険」「学資保険」について具体的に知りたい、というお話でした。

_dummy120x90 ヤマダ家計相談窓口
受付スタッフBさん

<家計相談サービスの受付事例・その2>

「今後のライフプランを立てたい」と窓口にお越しになった50代の男性。
お二人のお子様が独立し、今は奥様と二人でお住まいとのことでした。
現在は、旦那様だけが勧められるままに損害保険や医療保険に加入しており、
奥様には充分な保障が及ばない状況になっているのだそう。
この機会に奥様への保障も含め、見直したいとのことです。

会社情報

設立

1983年9月(創業1973年4月)

代表者

代表取締役 三嶋 恒夫

従業員数

1万9752名

資本金

710億5000万円

売上高

1兆5738億円(2018年3月期実績)

事業内容

●家電販売関連事業
●パソコン関連事業
●住宅・不動産関連事業
●家電修理・リサイクル関連事業
●ファイナンス関連事業
●フランチャイズ関連事業

本社所在地

群馬県高崎市栄町1番1号

企業ホームページ http://www.yamada-denki.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

_dummy280x210 ヤマダ家計相談受付スタッフとFPのスムーズな連携が、営業活動の効率を飛躍的に高めます。

ヤマダ電機で家計の相談、と聞いてもピンと来ない方もいるかもしれません(実は私たち編集部スタッフもそうでした)。ただ、よくよくお話を聞いてみると、かなりニーズのあるサービスであることが分かりました。家電量販店に来店されるお客様は、新生活をスタートさせるタイミングであることも多く、まとまった支出を迫られがち。否応なしに将来のことを考えさせられるため、『無料家計相談』と聞くと、「それなら一度話してみようかな」という方が、かなり多いそうです。

そうしたお客様と実際にお会いするのが、今回募集するファイナンシャルプランナー。FPとしての実務経験がある方はもちろん大歓迎ですが、入社後に丁寧な研修を行うため、異業種での営業経験があれば充分にキャッチアップできるとのこと。

余計な作業に捉われず、商談だけに専念することができる“ヤマダならでは”の環境で、是非とも収入アップと理想の働き方を実現してください!

応募方法

応募方法

☆★☆ マイナビ転職の「応募フォーム」よりご応募ください ☆★☆

『応募する』ボタンより、所定の応募フォームに進み
必要事項を入力し、送信してください。

※応募の秘密は厳守いたします。
※応募頂く個人情報は採用業務のみに利用し、
 他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。

応募受付後の連絡

Web履歴書による書類選考の結果は、応募受付後1週間以内に、
応募者全員にメールまたはお電話にてご連絡差し上げます。

採用プロセス

▼応募
面接日の曜日・時間帯等の希望がある方は、
「応募フォーム」末尾の項目からご希望をお知らせください。

▼WEB書類選考
お送りいただいた「応募フォーム」の内容をもとに、選考を行います。
※選考後、今後の面接日程などについてこちらからご連絡いたします。

▼面接(1~2回)
当日は履歴書(写真貼付)・職務経歴書をお持ちください。
ざっくばらんにお話ししましょう!

▼内定
面接終了後、2週間以内にご連絡させていただきます。

<備考> ────────────────────────────
※採用決定まで、なるべくスピーディな対応を予定しています。
※面接日・入社日は相談に応じます。
※在職中の方も、お気軽にご相談ください。

面接回数

1~2回

面接地

●面接は各店舗で行ないます。

※基本的には現在のお住まいから最寄の店舗にて面接を行います。
※面接地のご希望があればご相談ください。

選考の特徴
夜間面接OK 土日面接OK 面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内

問い合わせ先

株式会社ヤマダ電機 | <ヤマダライフ保険> | 新規事業の第1期生募集 | キャリアアップの機会も豊富です

ホームページを見る
住所

〒 103-0028
東京都中央区八重洲1-5-22 『Concept LABI TOKYO』12階 地図を見る

採用担当

ヤマダライフ保険 採用担当

  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・保存した求人とマッチングが可能!(企業があなたの匿名プロフィールに「興味あり」を返してくれる)

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

応募に関するよくある質問(マイナビ転職に寄せられる一般的な質問)

Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?

A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。

株式会社ヤマダ電機 | <ヤマダライフ保険> | 新規事業の第1期生募集 | キャリアアップの機会も豊富です

【ファイナンシャルプランナー(家計相談のプランニング業務)】