上田鍍金株式会社の企業ロゴ

【製造】日本のものづくり技術要素が全て詰まった面白い製造職 上田鍍金株式会社 ●創業101年。業界の日本を代表する大手企業●業界売上京都府2位

  • 正社員
  • 職種・業種未経験OK
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • 完全週休2日制
情報更新日:2021/09/17
掲載終了予定日:2021/10/28

採用担当からのミミヨリ情報は、掲載企業各社が自ら発信するオリジナル情報です。

内容に関するご質問等は、直接掲載企業にお願いいたします。マイナビ転職編集部では、お問い合わせに対応できません。

キャッチコピー

業界の日本を代表する大手企業。創業101年の老舗。世界トップクラスシェア&国内トップクラスシェア多数保有。今、業界で大変話題の研究開発型企業です。

業界売上高・京都府第2位
業界法人所得ランキング・全国最上位クラス(ランキング公示の最終年度は全国10位)
世界トップクラスシェア製品多数
国内トップクラスシェア製品多数
日本で最も進んだめっき研究所の一つ
世界初・日本初の技術開発に数多く成功
大学共同研究多数
経済産業省「ものづくり革新事業」認定企業
経済産業省「ものづくり新展開事業」認定企業
中小企業庁モデル工場に指定
京都市「京都市輝く地域企業」認定企業
京都府「中小企業経営強化事業」認定企業
京都府知事「京都府元気印中小企業」認定企業
連携型イノベーション研究開発事業認定企業
他、数多くの行政認定に浴しています。
税務署優良法人表敬(2001年~2020年まで20年連続表敬中)(↓)

キャッチコピーの続き

全国鍍金工業組合連合会(加盟企業およそ1300社)認定「環境整備優良事業所(全国129事業所)」のうち2事業所が当社事業所
経済産業省管轄SBIC(大阪中小企業投資育成株式会社)投資先企業の一つ
業界日本を代表する企業で、業界では最高クラスのステータスのある企業です
「上田鍍金」と言えば業界では日本全国で通用します。
自分の仕事を新聞紙上で見ることができます。

私たちは、今、日本の業界で話題の企業です!私たちのめっき技術によって、
「電気自動車など環境対応自動車の走行距離が延びる」
「太陽発電の効率が上がる」
「液晶の色が綺麗になる」
「スマートフォンの通話エリアが広がる」
「半導体の世代が上がる」
「レアメタルが必要なくなる」
「自然や資源を保護できる」
「健康になる」など様々な産業に一大変革が起きているからです。

めっき一筋、技術のUEDAと全国に広くその名を馳せる、業界屈指の有名企業です。

鍍金(めっき)とは

各種素材表面に工学(化学、電気電子、物理、機械、環境などの融合工学)的に表面皮膜を生成し、製品に様々な物質特性を設計する表面工学技術です。電気特性(配線形成、導電性、接触特性、絶縁性)、熱伝導性、磁気特性、高周波特性、電気抵抗、電磁波の遮断・遮蔽、撥水性、光学特性(反射防止、光吸収、熱吸収、光沢性)、物理特性(接合性、半田付け性、ボンディング性)、機械特性(高硬度、耐摩耗性、摺動性、潤滑性)、耐食性(犠牲皮膜法、腐食電流分散法)など各種製品や素材に多様な機能を持たせることが出来ます。めっき技術は政府研究機関のNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)、産業技術総合研究所、物質・材料研究機構、日本原子力研究所、東京大学、東京工業大学、京都大学他多数の学術機関で盛んに研究されている、大手メーカーでも持っていない重要産業技術です。製品を変えてしまう、日本が世界に誇る技術です。(↓)

鍍金(めっき)とは の続き

国連サミットで採択されたSDGSに示される地球温暖化や環境問題を解決し、持続可能な地球環境に寄与するため、これから特に成長していく分野です。

企業ガイダンス

私たち上田鍍金株式会社は、次世代半導体、電気自動車、次世代エネルギー、次世代 LED、環境技術、環境資源保護、精密電子部品など世界最先端技術分野で必要とされる特殊機能表面処理の研究開発メーカーです。
100年を超えて業界をリードし続けているそのテクノロジーには「UEDAテクノロジーでしかどうにもならない」というものが数多く、これまでに数多くの日本初、世界初の研究開発に成功し、当社との共同開発を求めて全国から数多くの大手企業が訪れています。(海外大手も含め、日本中の大手エレクトロニクスメーカーが当社に技術見学に訪れています。)
政府系研究機関からも「こういう場合はどうしたらいいか教えていただけませんか」とよく相談に来られます。各大学から研究委託の依頼もあります。(↓)

企業ガイダンスの続き1

私たちは創業以来、常に新しい研究開発に積極的にチャレンジしてきました。
研究開発こそが当社の最大の特長なのです。
そしてユーザーからの厚い信頼を築き、業界の発展にも貢献、今日、まさに業界を代表するシンボルカンパニーとなっています。
現在も次世代テクノロジーの開発に余念がなく、様々な先行研究開発を行っています。
人工衛星など宇宙開発にも当社のめっき技術が採用されています。

私たちは開発を全て基礎から手掛けており、大手薬品メーカーにすらない特殊溶液の開発も自社で行っており、メカトロにクス系の生産設備や実験設備、さらに評価測定機器も、企画から設計、開発、組み立て、調整に至るまで、全て自社開発を行っています。
一つのラインで特性の違う二種類のメッキをマイクロメートルエリアに施したり、マイクロメートルの立体形状化やマスキングを可能にしたり、この機械・電気電子技術も当社の大きな強みです。(↓)

企業ガイダンスの続き2

当社では2008年に本社隣に技術開発センターを建設、2017年には本社隣に研究所を建設し、さらなる次世代研究への体制を整えました。取引先には国内大手企業、海外大手企業、政府研究機関、大学他100社以上が並び、当社で生まれた技術が世界中に広がっています。
私たちは自他共に認める業界全国屈指の優良先進企業として成長を続けているのです。

研究開発の一例

私たちは常に新技術を志向しています。狙うは常に日本初、世界初、世界最先端です。
現在も数多くの次世代技術を研究中です。

●粉体めっき/
粉末状の微粒子にめっきする技術です。粉末状の微粒子は電気めっきする為の電解溶液中に沈まない、洗浄工程の際に水と一緒に流れてしまう、どうやって乾燥させるか等技術レベルが従来のめっきとは比べものになりません。さらに微粒子に均一にめっきをつけること自体が大変難しく、又水分による吸着力の作用で粒子同士がひっつきます。当社ではこれらを可能にする技術を開発し、しかも電気を通さないガラス素材での実験に成功。ミクロンの微粒子にめっきする国内初の量産技術を実現しました。)

●3次元ファインエレクトロフォーミング/
微細電鋳と呼ばれる技術で電気の力によって液体(めっき溶液)を製品そのものに形状化させる技術です。めっき技術によるボトムアップ型ナノテクノロジーです。(↓)

研究開発の一例の続き1

●レーザめっき/ミクロンオーダーの微細めっきをマスクレスで可能にする技術の実用化に京都府産業技術研究所との共同開発により成功しました。

●環境めっき/環境に優しい鉛フリーのめっきです。ウイスカー(※長時間放置された金属(特にスズ)結晶表面から成長するヒゲ状の単結晶)の制御を可能とするめっき技術を開発し、他の金属を全く含まないスズ100%の理想のPbフリーめっきの開発に国内で初めて成功しました。0.1ミリ間隔の目に見えないコネクター接点や微細な電子回路でも短絡不良を起こしません。国内のありとあらゆるデジタル製品に搭載されます。

●特殊素材めっき/特殊な金属や焼結金属、誘電性のないプラスチック樹脂及びそれらと金属の複合素材、さらに紙やナイロンへのめっき技術の開発にも成功しています。

●ナノメートル高転写めっき/某世界トップ企業からのご依頼でナノフォーミングの研究開発に取り組んでいます。(↓)

研究開発の一例の続き2

◎こぼれ話/変わったところでは国体の記念メダルや有名な京都四条大橋にも当社の技術が採用されています。その他にも様々な難題解決に数多く応えています。

基礎研究開発の一例

●析出形状の自由化の研究/例:めっきを剣山のように析出できればリチウムイオン電池の容量を大幅に上げることができ、将来の日本のエネルギー産業に大きく貢献できます。

●微細エリア(ミクロン~ナノメートルエリア)へのめっき技術の研究

●エレクトロフォーミングの研究/半導体端子、コネクター、電子部品などめっきで直接製品を作る研究

●レアメタルの代替めっき技術の研究/金他のレアメタルめっきと同等の性能を他元素のめっきにより発現させる研究

●銀めっきの研究/非常に輝度(反射効率)の高い元素である銀は代表的な硫化元素であり、空気中で変色しやすく(反射率が落ちます)もしこの問題を解決することが出来れば次世代光源他として莫大な富を生みます。皮膜技術や組成設計他様々な角度から研究を行います。

●密着性の高いめっき技術の研究(アルミ素材へのニッケルめっき・金めっきの研究他)(↓)

基礎研究開発の一例の続き

●めっきによる微細孔形成および金属埋め込み技術の研究
●磁場めっきの研究
●めっきの合金化の研究
●合金多層膜めっき技術の研究
●合金めっきや分散めっきによる新機能薄膜の研究
●人体にやさしく環境負荷も低い無電解めっき技術の研究
●溶液のクリーン化の研究/半導体設備のクリーンルームのようにめっき溶液中をクリーン化する研究。高純度めっき技術の研究
●めっきの応力制御の研究/原子の析出により発生する微細な応力の解析と制御技術の研究。ミクロン~ナノメートル精度のめっき制御技術の研究
●無電解めっきにおける還元剤酸化反応とそれに対する金属触媒活性の相関の研究
●めっきには昔から様々な不思議な現象があります。これらを解明する研究他

次世代研究開発の一例

●特殊素材へのめっき技術の研究開発
●ガラス上への直接無電解銅めっきの研究開発
●高機能めっき(LED、自動車、電子製品向けめっき技術)の研究開発
●磁気記録媒体(HDD・SSD・ブルーレイ他)の高容量化を実現するめっき技術の研究開発、ディスクの垂直記録方式に向けためっき技術の研究開発
●環境関連めっき(太陽電池、水素電池、燃料電池、キャパシタ向けめっき技術)の研究開発/例:めっきによる燃料電池の発電効率の向上の研究他
●医療・バイオ関連めっき/例:分子認識機能を有する電極の作製・機能性有機単分子膜の形成によるバイオセンサーの開発他の研究開発。生体適合性のあるめっき(誤飲しても問題の起きない金めっきを開発し、細胞培養の基盤にする)で医療に貢献する研究開発
●めっきによるレアメタル保護・リサイクル技術の研究開発(↓)

次世代研究開発の一例の続き

●めっきによる新しいLSI実装技術の研究開発
●環境装置の研究開発/例:ある光触媒を銅めっきの中に取り組み、紫外線を当てると有害ガスの分解除去が可能になる新しい環境装置の研究開発
●めっきによるアクチュエーションの研究開発/電圧を印加すると伸縮や湾曲運動するめっきデバイスの研究。線路のポイントのように切り替わる回路や尺取虫のように自立歩行するめっきデバイス、回路パターンが自在に変化する基板等が実現するかも知れません。

創業101年の老舗企業です

創業1920(大正9)年5月
●当社は創業101年の老舗企業です。由緒ある歴史と伝統のある企業です。                              

大きく成長していく企業です!!

●当社の成長性は業界でも全国的な話題になっています。
売上高の推移をご紹介いたします。
39億円(2024年3月期見込)
36億円(2023年3月期見込)
26億円(2022年3月期見込)
23億円(2021年3月期実績)
15億円(2020年3月期実績)
●これから大きく伸びていく企業です!!

20年連続優良法人表敬

当社は2001年から継続して税務署優良法人表敬中の京都を代表する優良企業です。
(2001~2020年期まで表敬中)

国内トップクラスの主要取引先

国内大手自動車メーカー3社、海外大手自動車メーカー3社、国内大手電機メーカー8社、海外大手電機メーカー3社、大手ITメーカー2社、大手重工業メーカー2社、大手おもちゃ・ゲームメーカー2社、大手光学機器メーカー、他、日本や世界を代表する大手有名企業・政府研究機関・大学100社以上。
●企業格、社数、共に国内トップクラスの取引先を誇ります。

今回の募集について

(1)私たちは事業拡大の為、大量採用を行います。
当社は、これから会社が大きく急成長していきますので、多くの人材を必要としており、全ての職種を力を入れて募集しています。事業拡大により多くのポストが生まれます。
特に今回の採用では思い切った抜擢採用を行い、やる気を重視して採用&抜擢しますので、やる気のある方にはチャンスだと思います。
●経験者の方はもちろん、未経験者の方も大歓迎致します。
●今回の募集で当社の『部長』『次長』『課長』『主任』候補者を決めたいと考えています。

(2)当社はこれから大きな世界最先端事業をどんどん立ち上げてきますのでやりがいがあります。

このような募集です。一人でも多くの皆様からのご応募を心からお待ちいたしております。
どうかよろしくお願いいたします。

仕事内容/製造

●製造系/
【製造】日本のものづくり技術要素が全て詰まった面白い製造職は、
「日本のものづくりリーダー」
・匠の技のものづくりマイスター
・国内最高水準の製造技術マイスター
となる仕事です。

日本の様々な製造職の中でも、最も専門性の高い仕事の一つです。
国内最高水準のめっき製造装置と高性能検査機器を用いて、製品の表面に様々な金属をミクロン精度で析出させ、製品に高い機能を与える超精密のものづくりです。
めっき液(対象となる製品に析出させたい各種金属を含有させた溶液)の調合、液の温度、液の量、液の攪拌方法(バブル・超音波など)、浸液時間、電流値、電流のかけかた(交流重畳、PR、パルスなど)、液槽内の移動速度、レーザ照射などを調整し、金属の析出を3次元ミクロン精度でコントロールし、狙い通りの製品を作る仕事です。(↓)

仕事内容/匠の技のものづくりマイスターの続き1

主な仕事は、生産前後の準備、めっき装置の操作(上記のような製造要素の調整や調合)、各種検査装置や顕微鏡による外観検査、自動モニターの管理、部品交換による製造装置メンテナンスなどです。
リーダーになれば予算管理、メンバー管理、製造計画立案もお任せします。
将来的にはめっき製造ラインの設計・開発もお任せします。

めっきは日本の全てのものづくり技術の要素が詰まった究極のものづくりです。
国もめっき技術開発に力を入れており、経済産業省・産学連携製造中核人材育成事業にめっき技術を採択しています。
また多くはミクロン精度ですからナノテクノロジーの世界でもあります。

重要なのは高品質に、均質(厚み)に、精密(めっきするエリア)に、密着性高く製造することですが、様々な要因で製品の場所によって析出の仕方に違いが表れたり、ユーザーの要望に応える為、様々な工夫を凝らしたり、技術(工程)開発を行います。(↓)

仕事内容/匠の技のものづくりマイスターの続き2

例えば、
●めっきの難しい素材にめっきをする。
●特殊なめっきを製造する。(例:蓮の葉のように水滴をコロコロとはじく超はっ水めっき。このめっきを網に施せば水がすくえます。カメレオンのように色が変わるめっき。全く傷がつかない超硬質めっき。など世界をリードするめっきが多数あります)
●難しいめっきを製造する。(一つの製品の中でも部分ごとにめっき厚の異なるめっき。部分により異なる材料を析出させるめっき。多層めっき。他)
●異形状(複雑で不可思議な形)のめっき製品。
●糸や粉にめっきする。
●お客様のコスト要望を叶える。(金など高価な金属の析出をスペックぎりぎりで達成できる溶液濃度や工程を研究する)
他にも様々なテーマがあります。

めっきは奥が深く、新製品の試作の段階では、工程考案に数週間~数か月かかる場合がよくあります。
まだ解明できないことも多く、それらがさらに興味をそそります。(↓)

仕事内容/匠の技のものづくりマイスターの続き3

ちょっとした条件の差異でも全く新規なプロセスが見出される期待があります。

電気を使わない無電解めっきという技術もあり、これは導電性のない製品(樹脂やガラスや木材他)に金属をめっきする技術で、これらも順次マスターしていきます。

また、製品の検査・分析も重要な仕事です。
様々な最先端検査機器を用いて各種製品の微量金属分析、分子量計測、異物の混入や菌などの分析、ヨーロッパのRoHS他海外規格への対応を行います。各種検査機器の操作方法も研修で学べます。

当社では、永年の技術の積み重ねにより、日本最高水準の1~3ミクロン精度を超高品質で実現しています。

ゆえに当社の技術が某有名ロケットや、有名なハイブリッドカー、有名な高級電気自動車、先駆者的な電気自動車他、最先端の電動自動車の多くに採用されているのです。(それも電動自動車の肝となるリチウムイオン電池の電極や電池セルの連結部分、(↓)

仕事内容/匠の技のものづくりマイスターの続き4

モータ制御・動力変換部分という最もコアな部分に採用されています。)
例えば、電気自動車の世界的大手メーカーのリチウムイオン電池にも当社のめっき技術が採用されており、そのリチウムイオン電池が1台に付き7000個搭載されています。(その7000個の連結部分にも全て当社の技術が導入されています。)また同社の新車種ではモータの角度制御部分に当社の技術が導入されています。つまり同社の全車です。

さらに世界的な大手総合自動車メーカーで生産される電動車など環境対応自動車の多く(月産20万台!)にも当社のめっき技術が導入されています。(上記企業と同様の箇所です。)
さらに国内大手自動車メーカーB社、C社、D社、海外ではE社、F社、G社、H社、I社、J社にも、全く同様に当社の技術が導入されているのです。

通信業界(スマートフォン他)、宇宙開発、電機業界(家電製品全般)も全く同様です。(↓)

仕事内容/匠の技のものづくりマイスターの続き5

これだけで当社の技術力がお分かりいただけると思います。
当社には日本をはじめ、世界中の大手企業が打ち合わせに来社されますので、このような製品開発の打ち合わせにも同席し、製造マイスターとして意見を述べたりもします。これもやりがいです。

当社の匠は、わが国・日本のものづくりリーダーになる存在だと考えています。
当社の匠が世界中どこもできない「日本のものづくり技術」を開発し、それを世界中に広く普及させたいと考えています。
あなたは「当社製造部の後継者」です。
私たちの大きな思いを込めた募集です。
当社の技術の全てをあなたが継承し、業界の日本を代表する製造マイスターとして活躍して下さい。
私たちは、あなたに当社の全てを伝授し、教育致します。

めっき技術の教育は、基礎知識を座学で学び、その後教育担当者がついてOJTで実際に行いながら座学の内容を復習し、(↓)

仕事内容/匠の技のものづくりマイスターの続き6

様々なユーザーの仕様を想定してそれらを繰り返して学び、おおよそのイメージが掴めたところで簡単なものから(教育担当者が横に付きながら)お任せしていきます。
化学などの知識は全く不要です。文科系の方を出来るだけ多く採用したいと考えています。

仕事内容/匠の技のものづくりマイスターの続き7

【100年間でできなかったことが殆どない。私たちは挑戦を続けています。】

例えば、私たちは品質において「クレーム0」を目指しています。これはかなり難しい目標かも知れませんが、でも私たちは「1くらいならいいか」と妥協したりはしません。あくまでも0を目指し、諦めないで挑戦を続けています。すると、だんだん不可能ではなくなってきています。
難しい製品を立ち上げる時に行う技術開発は、10回、20回、時には100回と挑戦を繰り返してやっと成功する、そういうものです。

大切なことは最後まであきらめないで挑戦を繰り返していくことです。
当社は社訓として「失敗は成功の母」という言葉を掲げています。
社長も「どれだけ失敗してもいいから恐れずに挑戦しろ」と常に言ってくれます。
失敗しても挑戦することを評価してくれる人事評価制度もあります。
ですからみんなやりがいを持って挑戦し続けることができるのです。

仕事内容/匠の技のものづくりマイスターの続き8

当社のものづくり現場では100年間でできなかったことが殆どありません。
あきらめなければ、不可能も可能になります。
皆さんも、ぜひ、私たちと一緒に国内最高峰のものづくりに挑戦してみませんか!!

社員語録「めっき製造の仕事のやりがい」

【社員語録「めっき製造の仕事のやりがい」】

●めっきは製品性能に大きく関係するので、自分も社会の役に立っていると思え、そこにやりがいを感じます。また各個人の技術によって差が出るので、そこもやりがいになっています。
独自の工法を考えなければならないことも多く、工夫が求められるところもこの仕事の醍醐味だと思います。

●一番のやりがいは、知的好奇心を満たすことです。今までできなかったことを自分の力でできるようにして、それを製造現場に導入します。その現場には私の想いが入っていて、深い愛着があります。そして自分が携わった製品が最先端の電気自動車やスマホ、家電製品になって世の中に流通し、実際に手にすることができます。それも国内にとどまらず海外でも使用されます。そう思うと独り喜びに浸ってしまいます。私は、スマホやパソコンは必ず自分の製造した製品が入っているものを買うようにしています。(↓)

社員語録「めっき製造の仕事のやりがい」の続き1

それを使っていても、見ているだけでも楽しいです。そしてテレビや雑誌などで紹介されていると思わずニンマリしてしまいます。

●取引先の要望に応えられた時や、新しい製造方法にチャレンジして成功した時はとても嬉しいです。以前、お客様から「日本中どこもできなかった製品をあなたが実現してくださった。あなたのおかげで世界的なシェアがとれる」と言って頂いたことがあり、本当に嬉しかったです。またその感動を味わいたくて常に新しい取り組みに挑戦しています。

●当社には世界中から色々な依頼が来ます。それを解決し、世界中に供給する。他社では出来ないものを自分の力で実現するという大きなやりがいがあります。

●人間の5感をフルに使う技術の仕事で、クラフトマンの誇りを持って仕事ができます。

●仕事に変化があります。毎日勉強の連続です。創意工夫も要ります。そこが面白いです。(↓)

記事カテゴリー

  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

その他の募集要項

社内SE、社内PG、機械設計、電気電子設計【総合職】 正社員

  • 職種・業種未経験OK
  • 学歴不問
  • 完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎

研究開発、基礎研究、品質管理、品質保証【総合職】 正社員

  • 職種・業種未経験OK
  • 学歴不問
  • 完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード