キープしました。
辞退しました。

国立大学法人群馬大学

この求人は現在募集を行っていません。

「掲載お知らせ」に登録しておくと、この企業が求人を再開した際にメールでお知らせします。

応募期間延長〆切5/23(月)【アドミッションコーディネータ】 国立大学法人群馬大学 《最短7月入職》群馬の地に根ざした、北関東を代表する総合大学

掲載終了日:2022/05/23

この求人のポイント

大学教育・学生支援機構アドミッションセンターにて勤務/これまでの経験や知識を生かし、活躍いただけます
《大学職員の募集》北関東を代表する国立の総合大学 《働きやすさ》充実した休日・休暇制度と福利厚生 《経験が生きる》入試業務または教員の経験者を募集 《常勤募集》将来的に、任期なしでの雇用へ移行も可
群馬大学は、4つの学部・5つの大学院のほか、医学部附属病院、生体調節研究所、重粒子線医学推進機構などを擁する、北関東を代表する総合大学です。群馬県に根差し、現在は前橋市に荒牧キャンパス・昭和キャンパス、桐生市に桐生キャンパスを置き、地域とともに成長しています。

この度、荒牧キャンパスの常勤職員の公募を行います。ご自身のスキルや長所をいかんなく発揮し、高い志を持って仕事に取り組める方を募集します。

仕事内容

入試方法の開発・分析 を担当 ※大学教育・学生支援機構アドミッションセンター配属

具体的には

アドミッションコーディネータとして、大学教育・学生支援機構アドミッションセンターに配属し、下記業務を担当いただきます。

[入試方法開発・分析担当]

・入学者選抜方法の企画,立案及び改善に関する業務
・入学者選抜の結果の分析及び評価に関する業務
・その他、センターが必要と認めた業務

配属先の編成

入試方法の開発・分析担当として1名の増員を予定してます。
配属となる大学教育・学生支援機構アドミッションセンターの活動目的は主に下記の2つ。
◎入学者選抜の改善に係る分析・調査、選抜方法の企画・立案
◎高大の連携強化と学生募集広報の推進
目的達成に向けて経験を存分に生かして下さい。

任期について

着任日から【3年間】となります。

ただし、任期中の業務実績等を評価し、適格となった場合は、任期のない職への移行も可能です。

業務実績は、職歴や年齢、性別等に関わらず、適正な評価が行われます。中途の入職であっても、納得感のある評価制度のもと活躍できますので、皆様ふるってご応募ください。

対象となる方

《入試研究・入試制度》経験を生かしつつ、さらに研鑽を積み、向上心を持って群馬大学の発展に貢献できる方

【応募条件】※下記いずれかに当てはまる方

  • 大学入試制度業務に精通している方
  • 入試データ等の分析業務経験がある方

【理想とする人物像】

  • 向上心や高い意欲を持って、実務に取り組める
  • 組織の発展に向け、成長を続けられる
入学者選抜に関わる情報の管理や、制度の改善の強化により、群馬大学のさらなる発展に寄与するポジションです。
日々の業務に意欲的に取り組み、組織も自分自身も成長させていける方をお迎えします。

募集要項

雇用形態
契約社員
採用予定人数
1名
勤務時間
月曜日から金曜日 8:30~17:15(休憩60分間含む)
1日7時間45分/週38時間45分勤務
※超過勤務あり
勤務地
  • 群馬県前橋市/荒牧キャンパス
群馬県前橋市荒牧町 4-2

※詳細はこちらをご覧ください。
  https://www.gunma-u.ac.jp/access

マイナビ転職の勤務地区分では…


群馬県
給与
月給188,000円~(新卒)

※学歴や職歴を考慮のうえ、国立大学法人群馬大学教職員給与規則等に基づき決定します。
(試用期間/6ヶ月。その間の給与に変更はありません。)

【モデル月給例】
36歳(4年制大学卒業後,13年経験)月給276,400円~
40歳(4年制大学卒業後,17年経験)月給290,200円~
昇給・賞与
あり 昇給/年1回
   賞与/年2回
諸手当
  • 地域手当
  • 住居手当
  • 通勤手当
  • 扶養手当
  • 超過勤務手当
  • 退職手当
  • 期末・勤勉手当  等
休日・休暇
  • 完全週休2日制(土・日・祝)
  • 年末年始(12/29~翌年1/3)
  • 年次有給休暇
  • 特別休暇(夏季休暇等)
  • 産前・産後休暇
  • 育児休業
  • 介護休業   等
福利厚生
  • 加入保険:健康保険・厚生年金保険 ※文部科学省共済組合加入
      雇用保険・労働者災害保険
  • 職員宿舎あり
  • 附属図書館、学内運動施設及び学内研修施設(伊香保)など利用可能
この求人の特徴
  • 急募
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • マイカー通勤可
  • 社宅・家賃補助制度

会社情報

この企業の特徴
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
昭和24年5月
代表者
石崎 泰樹
従業員数
3,302名
資本金
事業内容
教育・研究・診療
本社所在地
〒371-8510
群馬県前橋市荒牧町四丁目2番地
企業ホームページ http://www.gunma-u.ac.jp/

応募方法

選考の特徴
  • WEB面接OK
応募方法
マイナビ転職から応募の上、指定の応募書類をメールまたは郵送にてご提出下さい。
【締切】
令和4年5月23日

【提出先】
▼郵便
〒371-8510 群馬県前橋市荒牧町 4-2
群馬大学総務部人事労務課人事企画係 湯浅 宛
※応募封筒の表には必ず「アドミッション・コーディネータ 応募書類在中」と朱書きし、書留郵便にて郵送してください

▼メール
jinji-kikaku@jimu.gunma-u.ac.jp
応募受付後の連絡
書類選考の結果は、応募締切日(令和4年5月23日)以後、応募者全員にメールにてご連絡差し上げます。
書類選考通過者には、併せて面接日のご連絡を差し上げます。
採用プロセス
  1. STEP
    1

マイナビ転職より応募 

【締切】令和4年5月23日(月)
  1. STEP
    2

応募書類提出

【締切】令和4年5月23日(月)
  1. STEP
    3

書類選考

応募書類をもとに選考。通過者は5月中旬~下旬までに一次面接の日時をご連絡します。
  1. STEP
    4

適性検査(5月下旬予定)

書類選考通過者には適性検査(C-GAB)を受検いただきます
  1. STEP
    5

面接(5月下旬~6月上旬予定)

面接後、1週間以内に結果をお知らせ致します。
  1. STEP
    6

採用

令和4年7月1日以降(応相談)
面接地

群馬大学 荒牧キャンパス

〒371-8510
群馬県前橋市荒牧町四丁目2番地
問い合わせ
国立大学法人群馬大学

住所
〒 371-8510 群馬県前橋市荒牧町四丁目2番地
地図を見る

採用担当
群馬大学総務部人事労務課 湯浅

E-mail

電話番号
027-220-7031(直通)

備考

【応募書類の提出先】

▼郵便▼
〒370-8510
〒371-8510 群馬県前橋市荒牧町 4-2
群馬大学総務部人事労務課人事企画係 湯浅 宛

▼E-mail▼
jinji-kikaku@jimu.gunma-u.ac.jp までお送り下さい。

▼応募書類▼
・履歴書
・志望の動機及び抱負(A4用紙1枚以内)
・職務経歴書(経歴ごとに大学や企業等で行った職務・研究内容を具体的に記述)
・履歴書に記載した資格や免状等を証明する書類のコピー

会社・仕事の魅力

学生募集に関わり、大学の未来に大きく貢献

今回募集するアドミッションコーディネータは、入試方法の開発・分析や高校との連携を通じ、学生の募集に深く関わるポジションです。

大学運営の根幹でもある、学生の選抜・募集。群馬大学の未来に影響する重要な役割。それだけにやりがいは大きく、自身の成長チャンスも多いといえるでしょう。

センターの中核的な存在ともなりますので、これまでの経験を生かし、活躍いただくのにも申し分ない環境だと思います。
群馬大学は1949年に創立し今年で73年目を迎えます。教職員を合わせて3,000名以上の大きな大学ですが、堅苦しさのない職場環境と、部署の垣根なく交流を行う、風通しの良さが魅力です。柔軟性を重んじ、意見も発信しやすいため、経験を生かしていきいきと仕事に取り組めるはずです。

群馬大学の理念と伝統を支える大きな志と、幅広い視点を持って、未来や社会に貢献したい方、ぜひこの機会をお見逃しなく!

マイナビ転職
編集部より

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード