小澤牧場株式会社 | 《明治創業・国内有数のメガファーム》自社ブランド「はこだて大沼牛」は商標登録品種/《働く環境も改善中》未経験から始めた先輩も!【牧場スタッフ】(1285713) の求人情報

職種を選ぶ

勤務地を選ぶ

キープしました。
辞退しました。
締切間近 本日締切

小澤牧場株式会社 | 《明治創業・国内有数のメガファーム》自社ブランド「はこだて大沼牛」は商標登録品種

《働く環境も改善中》未経験から始めた先輩も!【牧場スタッフ】 正社員

業種:農林・水産/食品/専門店(食品関連)/サービス(その他)
従業員数:36名 資本金:3,000,000円 本社所在地:北海道

情報更新日:2019/06/25
掲載終了予定日:2019/08/19

\\ 歓迎 // 動物好き★北海道好き★自然好き 

4週6休+年始・お盆休み+賞与年2回など生活安定!

ここがポイント!
  • 【安定基盤】創業126年・国内有数規模のメガファーム
  • 【信頼】安心安全な牛肉を供給・複数の生協と産直契約
  • 【元気をもらう】牛たちとの関りが癒しと元気をくれる
  • 【意外かも】負担軽減!機械化・データ化が進んでます
  • 【充実】4週6休・年始やお盆も休みあり
  • 【未経験も安心】異業種から転職やU・Iターンの先輩も
_dummy280x210 20~40代中心に男女ともに活躍中です!今年の2~3月に入社したての先輩もいるので一緒に頑張れますよ!

募集要項

募集の背景

── 新生活に 『牧場』 という選択肢はどうでしょう──

国内有数のメガファーム・小澤牧場グループとして
★27棟の肥育牛舎を保有
★グループ全体の飼養頭数約15,000頭
「はこだて大沼牛」等のブランド牛の
生産から販売までを手がけています。

今回の募集は人手を増やすというより
牧場スタッフの働く環境を充実させ
一般の食卓に安心・安全な牛肉をお届けするための
『生産のプロ』を育てるための増員募集です。

仕事内容

【 見学も歓迎 】エサやり・牛床づくり・施設の補修・飼料畑の管理など ★先輩について作業補助をしながら、少しずつ仕事を覚えていきましょう!


――< 1日のイメージ >――
《 朝 》
★「みんな元気かい?」牛の健康チェックからスタート

《 日中 》
★給餌車で餌やりや子牛のミルクやり(1日2回)
・牛床づくり
・牛の治療管理
・粗飼料生産(牧草・デントコーン)
・施設補修
・牛の導入、出荷、場内移動 など

《 17時頃には終了 》
★夜は牛も眠ります


◆私たちが育てているのは、
 ホルスタインを中心とした肉用牛。
 愛情をこめて大事に育てています。


――< 入社したら >――
★月齢19~20カ月、
 約800kgまで育てる肥育牧場(大沼本場)
★肥育牧場へ送るまでの子牛を育てる分場(長沼・芽室の分場)

いずれかの牧場で
先輩の補助からスタート!

あなたができることを考慮しながら
教えますので、焦らなくても大丈夫。

・食を支える
・生き物に関わる
・第一次産業の可能性
やればやるほどそんな魅力を感じる仕事です。

<自社ブランド>はこだて大沼牛とは?

地域ブランドのように聞こえるかもしれませんが、
『はこだて大沼牛』とは、駒ヶ岳のふもと、
大自然にある当社の牧場だけで生産している肉用牛ブランドです。

道内・東北の生協を中心に、
スーパーなどへ安定供給しています。
ご家庭の食卓に安心安全で
高品質の牛肉を届けられるよう、日々努めています。

<負担減>機械化とIT化・働きやすさへの取り組みも!

子牛にミルクをあげるなどの
手作業が欠かせないもの以外は、
餌やりをはじめ、牛の個体管理に至るまで
機械化・IT(データ)化を進めています。

今後はさらに、社員の働きやすさなどの
ソフト面の充実を図り、スタッフの
負担を軽減させていきたいと思っています。
牧場間でのサポートや交流の機会もありますよ!

求める人材

★『牧場に憧れている』『北海道で働きたい』といった漠然としたビジョンでもOK ★逆に『将来牧場を持ちたい!』という方も大歓迎 ※要普免


■動物が好き、牧場に興味がある
⇒世話をする人を覚えて寄ってくる牛もいます。
 ミルクを求めて鳴いている子牛や
 話しかけるように、人なつっこい目をしている牛が
 とってもかわいいです!
 動物を扱う仕事ならではの喜びがあります。

■第一次産業に興味がある
⇒駒ヶ岳と大沼の湖畔に広がる豊かな自然の中に、
 自家所有の牧草畑やデントコーン畑があります。
 オリジナル飼料で牛を育る循環型農業が当社のスタイルです。

■将来自分の牧場を持ちたい
⇒段取りや仕事の進め方は現場主導で任せています。
 先輩たちのもと、日々の業務で
 飼養以外のことも学び、将来に役立てて下さい。

※大特保有者は優遇!

小澤牧場を選んでくれたスタッフを大切にします

最初の給与額はあくまでその時点のもの。
未経験の知識がない状態で入社しても、
「牛の管理のプロになるんだ!」などの
目標を持ち、人生の貴重な時間と思いを
うちの牧場に使って頑張ってくださる方に
しっかり給与で還元します。

牛が好き!仕事も楽しい!
そんな環境を一緒に作っていきましょう。

勤務地

【 大沼本場または長沼、芽室の分場 】
★転勤なし
★U・Iターン歓迎
★マイカー通勤OK


■大沼本場
 北海道亀田郡七飯町字軍川407
 <アクセス>
 函館市内まで車で30~40分

■芽室分場
 北海道河西郡芽室町東芽室南3線8-4
 <アクセス>
 帯広市内まで車で10~20分

■長沼分場
 北海道夕張郡長沼町字幌内1720-56
 <アクセス>
 札幌市内まで車で1時間弱
 千歳市まで車で20~30分

マイナビ転職の勤務地区分では…
北海道
勤務時間

■7:00~17:00(実働8時間)

※季節・牧場・業務の都合により変動があります。
※労働基準法第41条 労働時間等に関する規定の適用除外に該当するため

給与

月給:197,000円~300,000円(一律手当含む) + 諸手当

※経験・スキルを考慮の上、当社規定により優遇します。
※試用期間中(3ヵ月)は 日給7,000円+規定交通費 となります。


【 月収例 】
■30代/扶養家族あり 月収:255,000円(各種手当込み)

初年度年収 初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。

250万円~450万円

昇給・賞与

昇給:年1回
賞与:年2回

諸手当

■交通費実費支給:上限20,000円 
■家族手当(扶養有りの場合):20,000円
■精勤手当:10,000円
■職能手当(大特などの有資格者):10,000円
■住宅手当:20,000円
■時間外手当
■その他:社内規定による

休日・休暇

■4週6休(シフト制)
※土日休みも可能です

■お盆(3日)
■年始休暇(4日)
■慶弔休暇(社内規定による)

福利厚生

■社会保険完備
■退職金制度
■マイカー通勤可能

この求人の特色

業界経験者優遇 学歴不問 第二新卒歓迎 U・Iターン歓迎 「女性のおしごと」掲載中 転勤なし 中途入社5割以上 マイカー通勤可 オフィス内禁煙・分煙 社宅・家賃補助制度

会社・仕事の魅力

_dummy280x210 自然の中で仕事がしたい、体を動かすのが好き、と異業種から転職してきた先輩が多数おります!
_dummy280x210 ▲給餌車によるエサやりの様子/機械化とは逆に人の目が必要なところは人力で。メリハリをつけています。

イメージが変わるかも!小澤牧場で働くってこんな感じ

――★まずは小澤グループの概要を…
◎明治26(1893)年創業。歴史ある牧場
◎肉牛肥育専業へ転換する先見性で成功!
◎日本でもトップクラスの出荷量へ成長
◎生協の産直指定(生産量の約8割)
◎効率化を図り、機械化・データ化を推進


――★牛にとって安心な環境は、人にもやさしい
天井が高く、風がよく通る清潔な牛舎は
見学者が靴を履き替える必要が無いほどです。

安心安全を考えて飼料を自家生産していますが、
その畑の広大さと、見渡せる景色の美しさに
息を呑む見学者の方も。


――★本場と分場とは
生後1週間~1カ月のホルスタイン種の雄子牛を
仕入れて、月齢7カ月まで育てるのが分場。
七飯町の本場では19~20カ月まで
肥育し出荷しています。
(F1交雑種も約3割肥育しています。)


――★牧場の雰囲気
*年齢に関係なく意見を言える風通しの良さ
*知っていること、覚えたことを自然に教え合う
*良好な人間関係と雄大な自然のなか
 精神的ストレスが少なく働ける


――★日本の食生活を守る
畜産手法は日々新しい技術が取り入れられ、
社会情勢に合わせて、安全安心な食に求められる
ニーズも変化しています。
私たちは今、事業拡大の前に
業務効率化や畜産業の
イメージアップにチャレンジしています。
TV番組やWEB媒体などの取材を受けるのもその一環。
業界を盛り上げ、けん引していくことも
当社の使命と感じています。

社員インタビュー

_dummy120x90 入社4年目
藤田さん

グラフィックデザインの仕事をしていましたが
エンドレスになりがちな働き方と
収入面の不安から思い切って転職しました。

牧場作業の知識も、牛に触れた経験もゼロでしたが、
簡単なことから始めて、できることを増やしていき
入社して2年経つころには、場長の仕事を任せてもらえるようになりました。

いまでは担当する牧場の運営についても考える日々ですが、
精神的なストレスはとても少なく働けています!

_dummy120x90 入社3年目
池澤さん

4年間、別の牧場で和牛の生産に携わり、当社に転職しました。
ホルスタインの扱いについては初めてのことばかりでしたが、
年齢に関わりなく何でも言える雰囲気ですし、
それぞれの主体性をきちんと尊重し合う環境なので、
のびのびと働けています。

私の毎日のモチベーションは、動物に対する思いの強さ。
とにかく牛が好きでこの仕事をしているんです(笑)。
毎朝牛たちの顔を見るのが何よりも楽しみですね!

会社情報

設立

平成20年(創業:明治26年)

代表者

小澤 孔仁

従業員数

36名

資本金

3,000,000円

事業内容

■F1去勢牛肥育生産
■ホルスタイン種去勢素牛育成

本社所在地

北海道亀田郡七飯町上軍川407

企業ホームページ http://www.onuma-nikugyu-farm.com/outline.html

取材後記(マイナビ転職編集部から)

_dummy280x210 駒ヶ岳をバックに雄大な景色が広がる。これはぜひご自身の目で確かめてみてほしい。

「例えばアメリカでは牧場経営というと
社会的ステータスがグンと上がる。
日本での業界のイメージもそうできたらと思うんです。」
小澤社長はそう話す。

本場牛舎の上方一帯には
見渡すばかりに牧草畑とデントコーン畑が広がるが、
最初からすべてを所有していたわけではない。

1988年の牛肉の輸入自由化決定をきっかけに、
先代社長が米国に研修に行き、輸入肉に対抗するためのヒントを得て
日本人の口に合うよう試行錯誤を続けた結果である。

今では国内でも有数の規模となった同社だが
全36名でこれだけの規模の牧場を運営できているのは、
少人数で管理できる牛舎を建てたり、
飼料製造から牛の肥育までをトータルで行える体制を整えるなど
固定概念にとらわれることなく工夫を続けてきたからだ。

現在は新たなブランドづくりや
地域の小学校の食育に携わるなど
活躍の範囲もメガファーム級。
これからの進化にも目が離せない。

応募方法

応募方法

◇◇ マイナビ転職の「応募フォーム」よりご応募下さい ◇◇
『応募する』ボタンより、所定の応募フォームに進み、
必要事項を入力し、送信してください。

*応募の秘密厳守いたします。
*応募頂く個人情報は採用業務のみに利用し、
 他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。

応募受付後の連絡

★書類選考の結果は応募者全員にメールにてご連絡いたします。

採用プロセス

▼書類選考
お送りいただいた応募データをもとに書類選考いたします。
※選考後、今後の面接日程等については追ってご連絡いたします。
面接の希望日時等がある方は、ご相談下さい。
 
▼面接
履歴書をご持参のうえ、お越しください。
当社での展望や意欲などを、ぜひアピールしてください!
※面接にかかった費用などは入社が決定した場合、
当社規定により検討致します。
 
▼内定
入社日はご相談に応じます。
在職中の方も気兼ねなくエントリーしてください!


>> 事前の見学もぜひ <<
事前に見学いただくことも可能です。
衛生管理を徹底した牛舎や
スタッフの雰囲気、
自然に囲まれた町の景色など
ぜひ感じに来てください。

面接地

★大沼本場、長沼分場、芽室分場で面接可能です。

選考の特徴
土日面接OK 面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内

問い合わせ先

小澤牧場株式会社 | 《明治創業・国内有数のメガファーム》自社ブランド「はこだて大沼牛」は商標登録品種

ホームページを見る
住所

〒 041-1353
北海道亀田郡七飯町字軍川407 地図を見る

採用担当

採用担当

電話番号

0138-67-3600

  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・保存した求人とマッチングが可能!(企業があなたの匿名プロフィールに「興味あり」を返してくれる)

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

応募に関するよくある質問(マイナビ転職に寄せられる一般的な質問)

Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?

A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。

小澤牧場株式会社 | 《明治創業・国内有数のメガファーム》自社ブランド「はこだて大沼牛」は商標登録品種

《働く環境も改善中》未経験から始めた先輩も!【牧場スタッフ】