キープしました。
辞退しました。
株式会社下野新聞社の企業ロゴ

"栃木"と共に歩み続ける【編集記者】※記者経験優遇 株式会社下野新聞社 【創刊142年】シェア率&発行部数ともに栃木県トップクラス

情報更新日:2020/11/10
掲載終了予定日:2020/12/10

この求人のポイント

【署名記事多数/経験者優遇】栃木の情報発信の最前線であなたのスキル・経験を活かしてみませんか?
【創刊142年】栃木を代表する地方新聞の編集記者募集 【少数精鋭】署名記事のチャンスも多数でやりがい充分 【栃木採用】栃木県内中心の転勤で、地域密着で働ける 【先進性】既存の枠にとらわれない取り組みにも積極的
あなたの手掛けた情報は社会を変える――栃木県で約30万部の発行部数を誇る当社でキャリアを積んでください
株式会社下野新聞社のPRイメージ
私たち「下野新聞社」の創立は1878年。日本でも屈指の歴史を持つ地方新聞社として、30万近い発行部数を誇っています。

もちろんシェア面で見ても、県内でトップクラス。140年以上の長きにわたって、最前線を走り続けてきました。

今回は、当社のさらなる発展のカギを握る「編集記者」の募集。あなたの経験・スキルを活かすにふさわしいフィールドです。

仕事内容

◆スポーツ・政治経済・事件・文化など、栃木県に特化した取材・編集をお任せ◆少数精鋭で裁量権も大きいので「署名記事」のチャンスも多数あります

具体的には

【具体的な仕事内容】
「栃木」に関わるあらゆるジャンルの取材・編集に幅広く関わって頂きます。

◆取材
◆写真撮影
◆原稿執筆
◆編集作業

【栃木を代表する地方新聞です】
シェア率・発行部数ともに栃木トップクラス。あなたの記事=想いが、多くの方に届いていきます。

将来のキャリアパス

リアルタイム報道だけでなく、長いスパンで社会的事象を取り扱う「連載企画」にも強みを持っています。貧困・高齢化・医療問題などにも臆することなく切り込み、大きなジャーナリズムの賞を毎年のように受賞中。あなたの意欲を存分に活かしながら、栃木の情報の最前線で活躍しましょう。

配属先の編成

「記者」という仕事に対して「激務」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。もちろんアクティブかつスピーディーな活躍が求められるポジションではありますが、休む時間がない…という職場環境ではありません。年間休日は120日を確保しているので、プライベートの充実も実現できるはず!

【"署名記事"を背負うやりがい】

当編集部門は、20~30代のメンバーが中心に活躍しており、年齢・社歴などに関わらず、大きな裁量権が与えられます。意欲によっては、入社1ヵ月で署名記事を手掛けることも可能!大きなやりがいのもと、経験・スキルを活かしましょう。

対象となる方

【即戦力採用】◆学歴・男女不問◆なんらかの記事編集・ライティングの実務経験をお持ちの方★新聞記者の経験は優遇のうえ、お迎えします
【応募資格】
◆学歴・男女不問
◆普通自動車免許(AT限定可)
◆なんらかの記事編集・ライティング経験

→媒体は不問ですが、新聞業界出身の方は特に歓迎のうえ優遇いたします。

【こんな方にオススメです】
◆栃木県が好きな方
◆様々なジャンルで活躍したい方
◆ジャーナリズムを追求したい方
◆広くアンテナを張って情報収集に取り組める方

→県内での転勤が中心となるので、栃木に根付きながら働きたい方は大歓迎!
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

記者と言う仕事の性質上、何かが起こったら現場に急行、即座に記事にする必要があります。ですから、スピード感を大切に出来る方にはピッタリ!

この仕事に向いていない人

常に新鮮な気持ちを持って、取材に臨んでいく必要があります。知的好奇心の薄い方にはオススメできません。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
◆専門業務型裁量労働制
※1日のみなし労働時間:8時間30分
※勤務先によって異なる
勤務地
《県内を中心とした転勤&U・I・Jターン歓迎》

◆本社
栃木県宇都宮市昭和1-8-11

◆総局・支局
大田原、那須塩原、矢板、那須烏山、日光今市、日光
宇都宮、宇都宮まちなか、鹿沼、さくら、下野、真岡、
茂木、小山、栃木、足利、佐野

◆県外/東京、大阪
※詳しくはお問い合わせください

マイナビ転職の勤務地区分では…


栃木県、東京都、大阪府
給与
【月給】
25万円以上

【月収例】
◆23万円/30歳/入社1年目/基本給
◆28万円/35歳/入社5年目/基本給
※基本給の他に諸手当あり
※入社前のご経験などを総合的に評価、優遇します
※試用期間3か月あり(期間中の待遇変更なし)
昇給・賞与
◆昇給:年1回◆賞与:年2回
諸手当
◆交通費支給◆時間外手当◆役職手当
◆子供育成手当◆住宅費補助◆単身赴任手当
休日・休暇
★年間休日120日★

◆週休2日制

◆有給休暇(初年度15日/最高30日)
◆慶弔休暇◆育休・産休◆その他特別休暇
福利厚生
◆各種社会保険完備◆定期健康診断◆退職金制度
◆各種慶弔制度◆社用車貸与

◆各種研修制度
入社時研修、半年研修、新任GL研修、新任部長研修
その他随時、記者研修、メンタル、人事研修等の研修あり
この求人の特徴
  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 海外勤務・出張あり
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • マイカー通勤可
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度

会社情報

この企業の特徴
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
1878年(明治11年)6月1日
代表者
岸本卓也
従業員数
313人(2020年4月現在)
資本金
4,800万円
事業内容
日刊新聞発行
本社所在地
栃木県宇都宮市昭和1-8-11
発行部数
28万5214部(2020年4月:日本ABC協会調査)
企業ホームページ https://www.shimotsuke.co.jp/list/company

応募方法

選考の特徴
  • 土日面接OK
  • 入社時期応相談
  • 応募から内定まで1カ月以内
応募方法
マイナビ転職の「応募フォーム」に必要事項をご記入の上ご応募ください。
追って履歴書等のご郵送のご連絡をいたします。

※応募の秘密は厳守します
※ご応募いただく個人情報は採用業務のみにご利用いたします
※応募書類はご返却できませんので、ご了承ください
応募受付後の連絡
応募書類の到着をもって応募完了と致します。
履歴書(写真貼付)、職務経歴書をご郵送ください。

〒320-8686
栃木県宇都宮市昭和1-8-11
株式会社下野新聞社 
経営管理局総務人事部 採用担当
採用プロセス
応募~内定までの流れ
  1. STEP
    1

応募フォームによるエントリー

マイナビ転職の「応募フォーム」からエントリーください。
  1. STEP
    2

応募書類の提出

履歴書(写真貼付)、職務経歴書をご郵送ください。
  1. STEP
    3

応募書類による選考

応募書類締め切り後、書類選考を行い、合格者のみメールないし電話にて通知いたします。
  1. STEP
    4

面接、筆記試験

面接は2回を予定しております。じっくりお話を聞かせて頂きます。
  1. STEP
    5

内定

※入社日は、内定者の状況によりご相談に応じます。
面接回数
2回
面接地
栃木県宇都宮市昭和1-8-11
問い合わせ
株式会社下野新聞社

住所
〒 320-8686 栃木県宇都宮市昭和1-8-11
地図を見る

電話番号
028-625-1112

会社・仕事の魅力

株式会社下野新聞社の魅力イメージ1

「とちぎ発の地方新聞」だから実現できるキャリア

【リーディングカンパニーとして】

私たちは非常に長い歴史を持つ新聞社ですが、決して旧態依然とした雰囲気の組織ではなく、むしろ既存の枠に縛られないスタイルが特徴です。

例えば…普段何気なく見ている新聞のテレビ番組表。これを業界内でもいち早く最後のページに持ってきたのはほかでもない下野新聞だと言われているんです(諸説あり)!そんな当社で、記者としてのさらなる成長を果たしましょう!

【地域密着企業ならではの誇り】

地域発のニュースにとことんこだわりながら県民の生活に役立つ有益な情報を提供し続ける当社。少数精鋭・地域密着のスタイルを貫いているからこそ、あなたがいままで諦めかけていた未来も実現できるはずです。

「ジャーナリズム精神をもっと活かしたい」
「自分の名前に責任を持って記事を世に出したい」
「栃木県に根付きながら新聞に携わりたい」

そんな想いを形にするのは「下野新聞社」です。
栃木県に住む人間なら、同紙の名前を知らないという者はまずいない。地域とともに歩み続けて140年――業界屈指の老舗新聞社が「記者」のキャリア採用を行う。

【独自性・社会貢献性】

2012年には業界に先駆けて「下野新聞NEWS CAFE」という支局併設の常設店舗型ニュース・カフェを開設。独自性にあふれた地域活性化への取り組みが評価され、2013年度の新聞協会賞(経営・業務部門)を受賞。今後の成長・発展にも目が離せない。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

齋藤愛のプロフィールフォト
齋藤愛 さん
編集局くらし文化部
くらし文化部は美術、生活、子育て、健康、文芸、芸能などの分野をカバーしています。記者各人がそれぞれの専門を深掘りして取材し、本県の魅力ある文化や生活に役立つ情報を読者に伝えています。

入社時から今まで、「面白い記事を書く」ことを月並みながら目標にしてきました。面白さの定義は人によってさまざまですが、私はその土地に住む人の息づかいを伝える新聞記事には魅力があると感じています。

新聞離れが叫ばれて久しいですが、生き生きとした記事にはいつの時代も変わらず人を引きつける力があるのではないでしょうか。「新聞って面白い」と、今より多くの人に感じてもらえるよう、これからもまい進していきたいです。
Q

あなたの感じる職場の雰囲気は?

個人主義 チーム主義
個人の裁量が大きい ルールに従う
成果主義 プロセス重視
オフタイムの交流が少なめ 多め
トップダウン ボトムアップ
※個人の感想です。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

応募を悩んでる方にオススメ
企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

その他の募集要項

<栃木密着>有名新聞の制作を支える【社内SE】※年間休日120日 正社員

  • 業種未経験OK
  • 急募
  • 転勤なし
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • 女性のおしごと掲載中

新聞社のブランド力が大きな味方【営業】※年間休日120日 正社員

  • 業種未経験OK
  • 急募
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • 女性のおしごと掲載中

栃木を代表する新聞社の【WEBエンジニア】※転勤なし/休日120日 正社員

  • 業種未経験OK
  • 急募
  • 転勤なし
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • 女性のおしごと掲載中

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

株式会社下野新聞社 【創刊142年】シェア率&発行部数ともに栃木県トップクラス

"栃木"と共に歩み続ける【編集記者】※記者経験優遇