理工図書株式会社 | 《明治32年創業の安定基盤!》★年間休日120日以上 ★完全週休2日制 / 定着率◎/土木建築誌の【編集スタッフ】★正社員登用あり★残業月20h以内(1327019) の求人情報

職種を選ぶ

勤務地を選ぶ

キープしました。
辞退しました。

理工図書株式会社 | 《明治32年創業の安定基盤!》★年間休日120日以上 ★完全週休2日制 / 定着率◎

土木建築誌の【編集スタッフ】★正社員登用あり★残業月20h以内 契約社員

業種:新聞・出版・印刷/建設・土木/専門店(書籍・音楽関連)/専門コンサルタント
設立:1899年1月 資本金:1,000万円 本社所在地:東京都

情報更新日:2019/09/09
掲載終了予定日:2019/09/30

ここがポイント!
  • 【創業1899年】国内屈指の歴史&実績を誇る老舗出版社
  • 【経験者が長く定着】理由は“やりがい&働きやすさ”
  • 【プライベート充実】残業月20h以内→定時退社もOK
  • 【30代・40代中心】自主性を尊重。程よい距離感も◎
_dummy280x210 社内は和気あいあいとした雰囲気です♪

募集要項

募集の背景

社会と土木を結ぶ総合雑誌「土木技術」をはじめ、
様々なジャンルの雑誌や書籍を発行している当社。
これまでも各業界からの信頼を得て
幅広い分野の読者に支えられてきましたが、
より一層、充実した内容での誌面づくりが必要に―。
そこで今回は「土木技術」担当として
編集職のご経験者をお迎えすることになりました。

ベースとなる経験があれば、土木知識は一切不問。
専門性の高い編集者へと成長するチャンスです!

仕事内容

【国内外の最新土木技術を発信!】月刊誌「土木技術」の編集スタッフとして、特集ページや連載コーナーの編集業務をお任せします。


◆企画立案
◆著者・専門家への執筆依頼
◆取材・撮影同行
◆原稿チェック
◆進行管理  など

―――★入社後は?
補佐的な業務を通じて雑誌制作の流れを学んだ後は、
スキルや適性、ご希望などに応じて
特集ページまたは連載コーナーを担当していただきます。
原則「土木技術」の編集部員は2名体制。
慣れないうちは先輩がアシストするのでご安心ください。

\“専門知識ゼロ”でも安心スタート!/
定期的に開かれる編集会議には
土木関連の有識者が同席。
業界をとりまく現状や課題に基づき、
特集内容や紙面構成を決定します。

さらに、専門用語が飛び交う原稿は
有識者とのWチェック体制で修正&加筆。

ゼネコン、技術研究所の職員や大学教員、エンジニアなど
普段あまり関わることのない方々に
インタビューを行う機会も豊富にあり、
自分の視野を広げることもできますよ。

求める人材

【応募条件/編集職の経験者】◆性別・年齢不問 ~キャリアの浅い方から豊富な方まで幅広く歓迎!~ ★土木関連の知識・経験は一切必要ありません!


◆何らかの編集経験
 └雑誌or書籍のジャンルは不問。
  専門誌、業界誌の経験者は尚歓迎!
※一般雑誌などの編集経験を活かし、
「これから専門誌に挑戦したい」という方もOKです!

\こんな方に向いています!/
◎何事も興味を持って積極的に吸収できる
◎自社刊行物のリアルな反応を楽しみたい
◎企画段階から自分のアイデアを発揮したい
◎落ち着いた職場で長く編集の仕事を続けたい

勤務地

★「半蔵門駅」から徒歩1分でアクセス良好!

東京都千代田区一番町27-2

《アクセス》
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」4番出口から徒歩1分

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間

9:00~18:00

★月の平均残業時間は20h程度!
 定時で上がることも♪

給与

時給1,200円~(月収例:24万円~)+諸手当

※スキル・年齢を考慮の上、当社規定により優遇いたします。
※勤務実績により、正社員登用の可能性あり。
 ほとんどの社員が約1年で正社員登用されています!

初年度年収 初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。

300万円~400万円

昇給・賞与

昇給/随時

諸手当

交通費支給(1000円/1日以内で実費)

休日・休暇

★年間休日120日以上
★完全週休2日制(土日休み)

祝日
年末年始
有給休暇

福利厚生

各種社会保険完備

★正社員登用制度あり★

6ヵ月~1年の勤務実績により
正社員登用いたします!

ほとんどの社員が正社員登用されています!

この求人の特色

急募 業界経験者優遇 社会人経験20年以上歓迎 学歴不問 「女性のおしごと」掲載中 転勤なし 残業月30時間以内 中途入社5割以上 女性社員5割以上 産休・育休取得実績あり 育児中の社員在籍中 年間休日120日以上 完全週休2日制 オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

_dummy280x210 ▲月刊誌「土木技術」

“土木技術”と社会の接点を、様々な切り口でご紹介!

創刊100年超の月刊誌「土木技術」ですが、
“映画と土木”“アニメと土木”“子育てと土木”など
ユニークな切り口の特集も!
社会と土木の接点を簡潔に伝えることで
ゼネコンなどで働く技術者はもちろん、
一般の方々にも愛読されるようになりました。

実際に当社社員も教材の編集経験者をはじめ
ほぼ全員が業界経験ゼロからのチャレンジ。
やりがいと働きやすさを理由に、
10年、15年と長く続けてくれています!

会社情報

設立

1899年1月15日

代表者

代表取締役 柴山斐呂子

資本金

1,000万円

事業内容

出版事業
建築、土木、家政学の大学教科書
土木建築専門書
月刊誌「土木技術 Civil Engineering for life」
(創刊大正11年)
不動産賃貸

本社所在地

東京都千代田区一番町27-2

企業ホームページ https://www.doboku-g.com

取材後記(マイナビ転職編集部から)

_dummy280x210

会社・事業の将来性

1899年に「鉄道時報(現:時刻表)」を創刊した
鉄道時報局として発足し、戦前から土木建築誌を発行。
時代の流れとともに社名を変えながらも、
専門性にこだわった出版事業を続けているのが同社の特徴だ。
一定の読者数をキープしている専門誌は、
流行によって発行部数が左右されにくい。
事実、月刊誌「土木技術」は全国の書店で取り扱われるほか、
ゼネコンや土木系のコンサル会社、教育機関、
研究施設、自治体などで定期購読されている。

一番の推しポイント

土木系の専門雑誌といっても“読み応えのある内容に”
“著者との良好な関係を”など、編集者として
心がけたいことは変わらない。
複雑なレイアウトもないため、広告などの一部分を制作する機会も。
とはいえ、深夜までの残業が続く激務とは無縁で
スケジュールは自己調整。
必要以上に干渉される心配もないので、気持ちよく働けそうだ。

応募方法

応募方法

まずは「マイナビ転職」の応募フォームよりご応募ください。
こちらから追ってご連絡いたします。

※応募の秘密は厳守します。
※ご応募いただく個人情報は採用業務にのみ利用し、
他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはありません。

応募受付後の連絡

「応募フォーム」にご記入いただいた内容をもとに書類選考の上、
通過者の方には電話もしくはメールにてご連絡します。

採用プロセス

◎STEP1/WEB選考
マイナビ転職の応募フォームよりご応募いただいた
内容をもとにWEB選考を行います。



◎STEP2/面接



◎STEP3/内定!

※面接日・入社日等ご相談に応じます。
※在職中で今すぐ転職できないという方も
 お気軽にご相談ください。

面接地

東京都千代田区一番町27-2

《アクセス》
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」4番出口から徒歩1分

選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談

問い合わせ先

理工図書株式会社 | 《明治32年創業の安定基盤!》★年間休日120日以上 ★完全週休2日制 / 定着率◎

ホームページを見る
住所

〒 102-0082
東京都千代田区一番町27-2 地図を見る

採用担当

採用担当

  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・保存した求人とマッチングが可能!(企業があなたの匿名プロフィールに「興味あり」を返してくれる)

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

応募に関するよくある質問(マイナビ転職に寄せられる一般的な質問)

Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?

A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。

理工図書株式会社 | 《明治32年創業の安定基盤!》★年間休日120日以上 ★完全週休2日制 / 定着率◎

土木建築誌の【編集スタッフ】★正社員登用あり★残業月20h以内