あなたの転職を支援する転職サイト「マイナビ転職」豊富な求人情報と転職情報・転職支援サービスで転職をサポート

職種を選ぶ

勤務地を選ぶ

キープしました。
辞退しました。

公益財団法人日本食肉流通センター | 1979年設立・食肉流通の合理化を進める公益法人 ★年間休日120日以上

自社施設の設備工事における【施工管理(建築・機械・電気)】 正社員

業種:公益・特殊・独立行政法人/食品/物流・倉庫/専門店(食品関連)
従業員数:29名 設立:1979年6月 資本金:― 売上高:22億円(2019年3月度) 本社所在地:神奈川県

情報更新日:2019/09/27
掲載終了予定日:2019/11/07

事業内容

<部分肉取引情報の収集・公表> ◆きめ細かな部分肉取引情報の提供 通信回路を通じて送られてくる取引情報を整理・集計し 取引情報公表委員会の検討を経て、その結果を広く公表しています。 取引情報は、日本経済新聞・業界紙などのメディアを通じて公表。 センターホームページ上でのリアルタイムで 情報提供を進め、公表の充実に努めています。 また、全国の取引量に占める取引情報のシェアは 豚部分肉「I」で38%、和牛チルド「3」で84%に達しています。 <分肉流通施設の整備・貸付> ◆部分肉流通効率化のための集散拠点の整備、多数の事業者への取引の場の提供 交通アクセスなどが至便な川崎市東扇島地区および 大阪市港南地区に効率的な部分肉取引を進める上で 必要な部分肉流通施設(事務所・加工室・冷蔵庫・荷捌室・駐車場など)を整備し 多数の食肉卸売業者などに貸し付けることにより 部分肉流通の促進・効率化を図っています。

設立

1979年(昭和54年)6月5日

代表者

理事長 小林 裕幸

従業員数

29名

資本金

売上高

22億円(2019年3月度)

上記企業概要は前回の求人情報掲載時の内容です。
現在は内容が変更されている可能性があります。予めご了承ください。

この求人情報は掲載が終了しました。

この企業を気になるに保存しておくと新しい求人が掲載された際にお知らせします。

会員登録がお済みでない方

気になる保存は、会員のみ利用可能!

会員登録がお済みの方

外部アカウントでログイン

※Yahoo!関連サービスやFacebookへの投稿は一切行われません。