キープしました。
辞退しました。
締切間近
あと5

【総合職(建築・土木・電気設備・機械設備)】★12月22日応募〆 国立大学法人東京大学 1877年創立・安定基盤のもとで正社員として活躍!リモート勤務可

情報更新日:2023/11/10
掲載終了予定日:2023/12/11

この求人のポイント

日本を代表する国立大学法人・東京大学での勤務 土日祝日休み(完全週休二日制)など働きやすい環境 建築や電気設備等に関する知識や資格をお持ちの方歓迎 世界最高水準の教育研究を支えるやりがいある仕事です
【次代を担う人材を募集します】施設整備を通して東京大学の教育・研究活動を支えてください!
国立大学法人東京大学のPRイメージ
東京大学において、大学施設の建築・土木・電気設備、機械設備の維持管理を担当する施設総合職を募集します。

大学や学生の活動をインフラ面からサポートする立場であり、建築土木や電気、建築設備に対してプロフェッショナルな方だけでなく、基礎的な知識がある方でも次世代を担う育成枠として歓迎いたします。

仕事内容

東京大学キャンパス内において、校舎・研究施設・大学病院等の大学の設備に関わる計画・設計・積算・工事監理・維持管理業務全般をお任せします。

具体的には

建築・土木・電気設備、機械設備担当として活躍していただきます

◎大学校舎、研究施設、大学病院等の施設の建築(建築/土木/電気/機械)の計画、設計、積算、発注、工事監理及び維持保全
◎キャンパスのインフラ整備及びエネルギー管理・低炭素化キャンパス実現の為の企画、設計、積算、発注、工事監理及び維持保全

ある1日の流れ

9:00/出勤 メール、予定のチェック
10:00/チーム会議 課内で工事進捗等の情報共有
11:00/作図・積算 工事発注に必要な図面、予定価の作成
12:00/昼休み
13:00/現場調査・確認
15:00/現場管理(リモート含む)
17:45/退勤

安心して働ける環境で腰を据えてスキルを磨けます!

土日祝休みの完全週休2日制で、メリハリをつけて働けます。また各種手当、福利厚生も充実。日本を代表する国立大学法人・東京大学で、長期的なキャリアを描けます。

対象となる方

大卒または高専卒、工業高等学校卒※電気電子工学系、機械系、建築系のいずれかの学科を卒業された方◇幅広いプロジェクトを経験し成長したい方はぜひ
【必須要件】
◆大卒または高専卒、工業高等学校卒

以下いずれかの学科卒業の方
・電気電子工学系
・機械系
・建築系
(2024年3月までに卒業見込みの方を含む)

【歓迎する資格】
◇電気主任技術者
◇管工事施工管理技士
◇エネルギー管理士資格
◇建築士

【求める人物像】
■専門性や技能など、自らの能力を高め、主体的に発揮できる方
■様々な大学構成員と協働し、チームワークで職責を遂行できる方
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

学内の教職員や設計事務所、施工業者などたくさん人と関わりながら仕事を進めていくポジションです。コミュニケーション力や調整力のある方は活躍できるでしょう。

この仕事に向いていない人

プロジェクトの幅が広く、オールマイティな経験ができるのが大学の施設職の魅力。幅広い知識を身につけたいという意欲のない方はこの環境を活かせないでしょう。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
採用予定人数
4名(建築・土木1名、電気設備1名、機械設備2名)
勤務時間
9:00~17:45(実働7時間45分)
※休憩時間 12:00~13:00
勤務地
東京都文京区本郷7-3-1 東京大学施設部

【アクセス】
■地下鉄丸ノ内線「本郷三丁目駅」 徒歩8分
■地下鉄大江戸線「本郷三丁目駅」 徒歩6分
■地下鉄千代田線「湯島駅」 徒歩12分
■地下鉄南北線「東大前駅」 徒歩15分

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
給与
高卒     /月給184,747円
高等専門学校卒/月給196,099円
4年制大卒   /月給221,314円
修士修了   /月給 237,207円
博士修了   /月給256,088円

※教育研究連携手当含む手当(一律俸給の19.5%)
※本人の職歴等に応じてこれより高く決定される場合もあります。
※試用期間6ヶ月あり(労働条件・待遇などの変更は原則ありません)
昇給・賞与
昇給/年1回
賞与(期末・勤勉手当)/年2回(夏季・冬季)
諸手当
■通勤手当
■住居手当
■扶養手当 など
休日・休暇
■完全週休2日制(土日祝)
■年次有給休暇
■年末年始休暇(12/29~1/3)
■産前産後休暇
■介護休暇
■リフレッシュ休暇
■子の看護休暇
■結婚休暇 など
福利厚生
■各種社会保険完備
■育児休業・介護休業制度
■文部科学省共済組合
■健康診断
■学内施設利用
■宿舎(世帯用)
施設系業務の魅力について
本学の業務の魅力について対談形式でお伝えします。
下記URLをご覧ください。

http://ssj.adm.u-tokyo.ac.jp/wp/wp-content/uploads/2019/08/project-yasuda_h27_.pdf
この求人の特徴
  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • マイナビ転職だけで募集
  • 社会人未経験歓迎
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • 原則定時退社
  • 国内出張あり
  • リモートワーク可
  • 17時までに退社可
  • 時差出勤可
  • 時短勤務OK
  • 直行直帰可
  • 服装自由
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度
  • 携帯・タブレット支給
  • ジョブローテ・ジョブチェンジあり
  • 年間休日125日以上
  • 退職金制度あり
  • 資格取得支援・手当あり

会社情報

この企業の特徴
  • 中途入社5割以上
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 再雇用制度あり
  • 社員食堂・食事補助あり
  • 託児所・育児サポートあり
  • 企業内・提携保育所あり
  • くるみん認定企業
設立
1877年(明治10年)4月12日
代表者
総長 藤井 輝夫
資本金
事業内容
高等教育・教育研究機関
本社所在地
東京都文京区本郷 7-3-1 東京大学本郷キャンパス
企業ホームページ https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/

応募方法

応募方法
【最後までお読みいただき、ありがとうございます】

まずは、マイナビ転職の「応募フォーム」よりエントリーをお願いします。
(『応募する』ボタンより所定の応募フォームへ進み、必要事項を入力の上送信してください)
応募受付後の連絡
1次選考(書類選考)を行い、結果は応募締め切り(12/22)後1~2週間以内に合否に関わらず全員へご連絡いたします。
採用プロセス
■マイナビ転職の「応募フォーム」よりエントリー
    ▼
■1次選考(書類選考)
提出いただいたエントリーシートをもとに書類選考を実施。選考を通過された方にのみ面接試験についてご案内します。
【応募締切は12/22(金)】
    ▼
■2次選考(面接)
 1月実施予定
 ※日程は1次選考通過者へ別途ご案内いたします
    ▼
■最終選考(面接)
 1月26日(午前)
    ▼
■最終結果
 1月下旬以降
    ▼
■入職日
 2024年4月1日
面接地
東京大学本郷キャンパス(東京都文京区本郷7-3-1)
問い合わせ
国立大学法人東京大学

住所
〒 113-8654 東京都文京区本郷7-3-1
地図を見る

採用担当
東京大学本部施設企画課

E-mail

備考
※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
※お送りいただいた情報・応募書類は本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡、貸与することは一切ありません。

会社・仕事の魅力

あなたの技術で歴史と伝統ある大学の躍進に貢献

◆成果が形に残るやりがい

今回募集する施設総合職は、
インフラから大学を支えていくポジション。
教職員や学生の皆さんの様々な意見を伺いながら、
設計者、ゼネコンなどと協力し、形にしていく――
自分の成果を形(建物)として残せるやりがいのある仕事です。

◆スキルアップを目指せる

東京大学は国内外に数多くの施設を所有しており、
キャンパスでは歴史的建造物と現代的な建物が混在し、
時代の変遷を感じつつ、日々の職務に取り組むことができます。

例えば、安田講堂改修では
耐震化と文化財的価値や創建当時の意匠の尊重を目指し業務を遂行。
関係各所と連携し、光の広がりなど細部にまでこだわり、
プロジェクトを成功に導きました。

安田講堂のような文化財もあれば、病院、最先端の研究施設など
多彩なプロジェクトを手掛けられるので、
スキルの幅を広げたい方には最適な環境です!
1877年に創設された東京大学は、言わずと知れた国内最大規模の総合大学。
世界トップレベルの学術研究を牽引する場所として、より世界的視野を持つ優秀な人材を育成することを目指し、さまざまな取り組みも行われている。

東大には約140年以上の歴史があり、安田講堂や赤門をはじめとした歴史的建造物が数多く残されており、今回募集する職員に関してはそういった建造物に携われるまたとない機会もある。
歴史的建造物の改修工事では、創建当時の意匠や構造を尊重しつつ、最新の耐震基準や省エネルギー性を満たすよう設計・施工を進めていくため、新築工事と比較してクリアしなければいけない条件が多く大変だが、完成したときの喜びと達成感は格別との事。

日本の最高学府で働くチャンスを、是非掴み取ってほしい。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

A さん(4年目)
施設部計画課
Q

何故この仕事を選んだのですか?

前職は民間企業で働いていましたが、日本を代表する大学の環境を見てみたい、インフラ面から学生・教職員の生活や最先端の研究に貢献したいと思い、入職しました。
Q

仕事のおもしろさはなんですか?

自身が携わった建物が目に見える形で残り、さらに長期に渡って存在し続けるということがやりがいです。また、各地に施設があるため、遠隔地で業務を行う機会やプロジェクトごとに色々な人と関われるのも魅力です。
Q

職場の雰囲気はどうですか?

課の壁なく、皆で一つの物事に取り組み、課題を解決していく職場のため、困ったことは気軽に相談できます。また、昼休みにはキャンパス内にキッチンカーがきており、ランチタイムは同僚とリフレッシュしています。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

国立大学法人東京大学 1877年創立・安定基盤のもとで正社員として活躍!リモート勤務可

【総合職(建築・土木・電気設備・機械設備)】★12月22日応募〆