キープしました。
辞退しました。

【イベントプロデューサー/ディレクター】★完全週休2日制! 株式会社日経イベント・プロ ★日本経済新聞社グループのイベント会社★

情報更新日:2021/11/12
掲載終了予定日:2021/12/23

この求人のポイント

全国で年間約2000件のイベント運営実績!社会貢献度の高いイベントやオンラインイベントの運営実績も多数!
【安定感】『日本経済新聞社グループ』のイベント会社 【ステップアップ】イベントの企画~運営まで携われる 【醍醐味】大規模&メジャー案件多数。ジャンルも多彩 【メリハリ】完全週休2日&有休も取得しやすい♪ 【ワークライフバランス】産・育休、復帰実績も◎ 【意欲が継続】案件の貢献度&成果を正当評価→待遇へ
『日経グループ』のイベント事業における中核企業。好きな仕事を続けていける“好環境&厚待遇”にも注目を
株式会社日経イベント・プロのPRイメージ
私たち『日経イベント・プロ』は、『日経グループ』のイベント事業の中核的な担い手として設立された新会社。現在は日本経済新聞社や日経BPなどのイベントのほか、グループ外の企業・団体からも運営業務などを受託し、情報発信やビジネスマッチング機会を提供しています。

様々なジャンル&規模のプロジェクトを推進!そこで今回は“イベントプロデューサー・ディレクター”として、複数名の人材を募集いたします。

仕事内容

【テレワーク実施中】展示会やセミナー等、各種イベントの企画・制作・運営業務をお任せ! ★現場の意見を重視し、アイデアを発信しやすい環境!

具体的には

【携われるイベント】
◆展示会
「日経メッセ」等日経グループの展示会や、企業の個展等、案件多数!

◆セミナー・シンポジウム
トレンドを捉えたテーマ(SDGs、働き方改革、DX、医療等)

【主な業務】
▼リアル/オンライン/ハイブリッドイベントの企画提案
▼制作進行・予算管理
▼開催当日の進行運営管理

入社後の流れ

経験の浅い方はサポート業務から。経験豊富な方は早い段階でプロジェクトをメインで担当していただきます。

日経グループとして確固たる基盤を築きながらも、現場に大きな裁量を持たせているのが当社の魅力!自由度高く、これまでの経験を活かせます。様々な種類や規模のイベントを手がけ、実績を積み重ねてください。

配属先の編成

配属先の「イベント部門」は、主にイベントプロデューサーとディレクターで構成。イベントの規模にあわせてチームを組み、各案件の制作や実施運営を行います。スタッフ間の連携もスムーズです。

現在20代30代が中心に活躍中!ぜひ、10年20年と活躍していただき、中心となってチームを引っ張ってください。

レベルアップできる環境で飛躍を!

大規模なイベントは、1年ほどの時間をかけてじっくりと取り組むケースも!キャリアを重ねるごとに、よりスケールの大きい仕事にチャレンジできる仕組みです。年々拡大する事業のため、活躍チャンスも無限大!イベント事業の成長とともに、自分自身のレベルアップも実現できます。

年齢や社歴によるハンディなし!日々の取り組みを評価

当社では一人ひとりのモチベーションアップのため、役割等級制度による人事考課を実践。年齢や社歴だけではなく、案件への貢献度や新規案件獲得などの成果を正当評価し、待遇に反映します。もちろん頑張るほど等級がランクアップ!中途入社によるハンデを感じずに働くことができ、将来にわたり長く活躍できる環境です。

対象となる方

\業界経験者から選ばれる“多彩な案件×働きやすさ”が魅力です!/◎20代30代多数活躍中!◎10年20年と活躍し、当社の次代を担っていただける方

★20代30代が活躍中!

★経験者募集!


【必須】
◆大卒以上
◆社会人経験がある方

【活かせるスキル】
◆展示会・セミナー関連の業務経験
 └営業・企画・運営・施工など、職種は不問。
  経験に応じた待遇&ポジションでお迎えします!

\\多彩なキャリアを描ける!//

将来的には、マネジメント力を磨き、チームをまとめる存在など、キャリアは自分次第!

安定基盤のもとで、着実なキャリアを描いていただけます。案件の依頼が途切れることはありませんので、コロナ禍においても仕事がなくなることはありません!

ボトムアップの風土★経験を発揮しオンライン企画も

『日経グループ』の多様な情報力や安定感、携われる案件の幅広さと質の高さなどに惹かれ、中途社員も続々と入社中。個々人がこれまでの経験をもとに裁量大きく活躍しています。

新時代に向け、『イベント×オンライン』の企画にも期待しているところ。今の時代に必要なITスキルも身に付けることができます。
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

手がけているイベントは、規模が大きいものや影響力が高いもの。その企画段階から携われる分、やりがいも格別です。ダイナミックなステージで自分の力を試したい方、新しい事に取り組みたい方に向いているでしょう。

この仕事に向いていない人

社内だけでなく、イベントの主催者や参加者、協力会社とも深く関わる仕事なので、コミュニケーションが苦手な方には向いていません。イベント関連の知識と共に、周囲を巻き込むリーダーシップを育むことも必要です。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
9:30~17:30(休憩1時間)
勤務地
◎転勤なし

【住所】
東京都千代田区神田須田町1-25
JR神田万世橋ビル16階

★神田・小川町・淡路町・新御茶ノ水・秋葉原など複数路線利用可能な好立地!

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
交通アクセス
「神田駅」徒歩2分
「淡路町駅」「新御茶ノ水駅」「小川町」徒歩3分
「秋葉原駅」徒歩6分
給与
月給25万円~
※経験やスキルを考慮の上、決定します
※時間外別途支給
※試用期間6ヶ月あり(同条件)

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
400万円~600万円
昇給・賞与
昇給年1回
賞与年2回
諸手当
交通費全額支給
住宅手当
子手当、教育手当(該当者のみ)
休日・休暇

★年間休日120日★

完全週休2日制
国民の祝日
年末年始休暇
有給休暇
産前産後休暇、育児休暇 等
福利厚生
各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
退職金制度
この求人の特徴
  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社情報

この企業の特徴
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
2018年10月1日
代表者
代表取締役社長 今井 秀和
従業員数
71名
資本金
5000万円
事業内容
■展示会・セミナー・シンポジウム等のイベントの企画、制作、運営、実施
■イベント会場のデザイン・設営等
■各種新聞、出版物、電波およびデジタル等に関する広告代理業
本社所在地
東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル16階
企業ホームページ https://www.nikkeieventspro.co.jp/

応募方法

選考の特徴
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
  • 応募から内定まで1カ月以内
応募方法
■マイナビ転職の「応募フォーム」よりエントリーしてください。

※面接日・入社日は相談に応じます。
※応募の秘密は厳守いたします。

≪応募書類の取り扱いに関して≫
個人情報は採用業務にのみ利用し、
当社の個人情報保護方針に基づき、適切な利用、管理、保護します。
他の目的で第三者へ譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡
Web履歴書による書類選考の結果は、応募受付後すみやかに、メールまたはお電話にてご連絡差し上げます。
採用プロセス
  1. STEP
    1

書類選考

応募データをもとに書類選考をさせていただきます。
選考後、追って面接日のご連絡を差し上げます。
  1. STEP
    2

面接(一次面接・最終面接)

面接前にSPI検査を実施します。
  1. STEP
    3

内定

ご応募から採用内定までは4週間程度を予定しております。
面接回数
2回
面接地
東京都千代田区神田須田町1-25
JR神田万世橋ビル16階
問い合わせ
株式会社日経イベント・プロ

住所
東京都千代田区神田須田町1-25
JR神田万世橋ビル16階

地図を見る

採用担当
採用担当

会社・仕事の魅力

株式会社日経イベント・プロの魅力イメージ1
株式会社日経イベント・プロの魅力イメージ2

日経グループのリソースや豊富なノウハウが魅力!

『日経グループ』のイベント事業の中核企業として、年間約2000件のイベント運営実績を誇る当社。BtoBをメインにグループ内案件が5~6割を占めていますが、大手企業や官公庁から受託する案件も急増しています。

\『日経イベント・プロ』の強みは…?/
★『日経グループ』のリソースを最大活用
→展示会・セミナー企画、講師の選定…etc
★最適な来場者を集客する広報活動
 →『日経グループ』のメディアやデータ活用
★オンラインイベントの提案・制作・実施
→セミナーやシンポジウム、展示会のオンライン開催について、
多数実績あり!
★精度の高いビジネスマッチング
→最適な商談相手を探し出す、オンラインマッチングも!

…などといった、『日経』ブランドのメリットや当社の実績、ノウハウもあなた自身の大きな武器に!当社なら、単なる“イベントの制作・運営担当”ではなく、大規模イベントの“プロデューサー・ディレクター”として活躍できます!

\『日経イベント・プロ』の強みは…?/
★完全週休二日制
★案件の終了時や合間に休暇の取得OK
→有休を活用し、1Wの長期休暇を楽しむ先輩も♪
★テレワーク推奨
→現場対応以外は基本的に、テレワークを推奨しています!
★産・育休からの復帰実績も複数あり
など、ワーク・ライフ・バランスにもしっかり配慮。
好きなイベントの仕事を、ずっと長く楽しめます!
前身となる『日経ピーアール』のイベント事業本部と『日経BP』のセミナー運営部門及び展示会運営の一部を統合し誕生した同社。商品やサービスの普及・啓発やビジネスマッチング等、イベント目的に応じたイベント運営やコンテンツ提案を行っている。
昨年はリアルイベントが中止になり、イベントのオンライン化をいち早く取り入れ、リアルでもオンラインでも変わらないサービスを提供している。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

出口のプロフィールフォト
出口 さん
イベントマネジャー
Q

入社後のギャップがあれば教えてください。

『日経グループ』全体で考えると組織規模も大きく、歴史も140年以上と長い。でも実際は、社内の人間関係はフラット。斬新な来場者サービスなど「新しいことに挑戦しよう!」という、革新的な社風も意外でした!
Q

スキルアップはできますか?

OJTのほか、先輩の担当イベントを見学したり、『日経グループ』のセミナーに参加したりなど学ぶ機会は豊富。参画企業の勉強会などにも足を運び、取引先企業の事業や業界動向を知ることも大切な仕事のひとつです。
Q

お休みは取れますか?

エンタメ系のイベントと違い、産業展示会などは平日に開催することが多いんです。前職時代よりも休みが増え、休日は趣味の美術館めぐりへ。社内には産・育休から復職して、家庭と両立する女性社員も活躍しています。
Q

あなたの感じる職場の雰囲気は?

個人主義 チーム主義
個人の裁量が大きい ルールに従う
成果主義 プロセス重視
オフタイムの交流が少なめ 多め
トップダウン ボトムアップ
※個人の感想です。

先輩社員にお話を伺いました

杉谷のプロフィールフォト
杉谷 さん
イベントシニアマネジャー
Q

何故この仕事を選んだのですか?

元々イベント関連の仕事をしていたこともあり、人のために動くやりがいや各方面を調整する仕事の面白さに引き込まれ、同業で転職。日経グループの知名度と企画セミナー数の多さに惹かれ、当社に決めました。
Q

仕事のおもしろさはなんですか?

セミナーに来場する方には「普通に行われるのが当たり前」と思われていますが、セミナーが無事に成功するように、企画段階から携わったり、各方面と調整したり、裏方で汗をかくことが達成感にもつながりますね。
Q

職場環境について教えてください。

ワンフロアで、デスクも広く、仕事に集中できる快適な環境として、非常に高いレベルで整っていると思います。20~40代中心の部署で、チームで協力する風土も根付いていて、わからないことは相談しやすい雰囲気です。
Q

あなたの感じる職場の雰囲気は?

個人主義 チーム主義
個人の裁量が大きい ルールに従う
成果主義 プロセス重視
オフタイムの交流が少なめ 多め
トップダウン ボトムアップ
※個人の感想です。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

応募を悩んでる方にオススメ
企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

株式会社日経イベント・プロ ★日本経済新聞社グループのイベント会社★

【イベントプロデューサー/ディレクター】★完全週休2日制!