キープしました。
辞退しました。
更新
公益財団法人日本相撲協会の企業ロゴ

【法務担当】◆貴重な経験が積める環境◆ 公益財団法人日本相撲協会 <国技である大相撲を一緒に支えませんか?>

情報更新日:2020/12/02
掲載終了予定日:2021/02/18

この求人のポイント

【やりがい】国技と大相撲を支える社会貢献性の高さ 【貴重な経験】親方たちの想いに寄り添ってサポート 【キャリア】専門性を養いながら多彩な業務に携われる 【チームワーク】職員30人が職種を超えて連携
【あなたの法務経験を活かせます】大相撲を一緒に支えませんか?
公益財団法人日本相撲協会のPRイメージ
大正14年に「財団法人大日本相撲協会」として設立、その後、平成26年に内閣府から相撲文化の普及事業に公益性があると認められ「公益財団法人日本相撲協会」となりました。

大相撲の持つ魅力は、身体1つで戦い、心身を鍛錬する武道であるだけでなく、江戸の風浴を継承し、生活修業を通じて成長する日本の文化です。これらを継承するとともに、時代に合った形で未来に伝えるために活動しています。

仕事内容

転職者も大活躍/法務部門の一員として、協会が行う重要な会議の企画、契約や弁護士との折衝、コンプライアンス研修の企画・運営などをお任せします。

具体的には

法務室の一員として、次の業務に携わっていただきます。
【具体例】
◆理事会・評議員会等、重要会議の資料準備と運営
◆コンプライアンス研修等の企画・運営
◆契約書及び規程の作成・チェック等の文書作成

配属先の編成

【キャリアアップしながらマルチになれます】
事務所は執行役員をサポートする本部機能を担っており、法務や経理、広報など現在30名の少数体制。自部署以外の業務にも目を配り、多忙時は助け合って全員で乗り切るチームワークが根付いています。あなたも是非、広い視野を持ち、大相撲を支える仕事に取り組んでください。

入社後の流れ

【大相撲をよく知らなくてもOK】

大相撲がどのように運営されているかの研修を用意していますが、事務所の先輩職員に聞きながら理解を深めていただけますので心配ありません。同時に、あなたがこれまで培ってきた経験やスキルを活かして法務セクションの中心メンバーとして、ご活躍いただきたいと考えています。

そのコミュニケーション力、生かせます

法務室の仕事は、契約関連業務を中心に、他部門の現場業務を把握して最適な法的解釈の道筋を見つけ出していくため、連携が必要です。法律の観点を持たない他のスタッフに対して的確な助言をするため、あなたのそのコミュニケーション力がフルで活かせます。

日本の伝統文化を支える、社会貢献性の高い仕事

法務室は、親方たちの想いに寄り添い、手足となる存在。親方たちと一緒に仕事をする事も多く、日々の協会を運営する幅広い仕事を通じて国技を支えているやりがいを実感できます。

対象となる方

◆大卒以上 ◆企業等で契約書・規程等のリーガルチェック経験を3年以上お持ちの方を求めます。

【応募条件】

◆大卒以上
◆契約書・規程などの作成・チェックの経験3年以上

【あれば活かせる経験】※必須ではありません

◇裁判対応の経験

【大切にしたい人物像】

◎大相撲を通じて日本文化を支えたいという強くて深い気概をお持ちの方
(これからお持ちいただければOKです!)
◎協調性とコミュニケーションを大切にできる方
◎素直で謙虚、柔軟な姿勢の方
◎新しいことに意欲的にチャレンジできる進歩的な方
◎フットワークの軽い方
◎地道な作業も丁寧に遂行できる方
◎粘り強く、忙しさを楽しめる方

大相撲を支える使命感を胸に

今回メンバーを募集する法務スタッフは、経理・法務・人事・広報など、約30名からなる協会事務所の管理部門の一つ。1人ひとりが担当分野を持ちながらも、職種の垣根を超えたチームワークは抜群です。相撲文化を支えていくんだ!という想いを共有し、親方たちと共に大相撲を未来に伝えていきたいと思っています。
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

初めは、大相撲のことをよく知らなくても、特に好きでなくても大丈夫。しかし、大相撲という日本古来の文化と伝統を次世代に伝えていくという、強い使命感のある方に向いているでしょう。

この仕事に向いていない人

対社内・対社外でさまざまな関係者とのやり取りがあります。多くのコミュニケーションが発生する環境のため、受け身の姿勢で仕事をされる方は活躍が難しいかもしれません。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
1年単位の変形労働時間制(週平均実働40h)
9:30~17:00

※東京場所開催中9:00~18:30
※本場所中の早朝出勤有・残業有(月20-40時間程度)
勤務地
両国国技館内/東京都墨田区横網1-3-28

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
交通アクセス
・都営大江戸線「両国駅」より徒歩5分
・JR総武線「両国駅」西口より徒歩2分
給与
月給25万~35万円 + 時間外手当

※年齢や経験を考慮のうえ決定します
※入職後最大1年間は契約社員(給与など待遇の変更はありません)
※契約期間満了後、正社員として雇用契約いたします

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
400万円~600万円
昇給・賞与
昇給/年1回(1月)
賞与/年2回(6月、12月)
※初年度は要相談
諸手当
交通費全額支給
休日・休暇
週休2日制(土日)
祝日
有給休暇(初年度年間10日間)
介護休暇
育児休暇
※「東京場所開催中(1月・5月・9月)」や
 「引退相撲開催日」等の休日出勤による振替え休日があります。
【年間休日数/110日】
福利厚生
社会保険完備
館内診療所 ⇒ 職員は超お得に利用できます
従業員食堂 ⇒ 現在@360円です!
保養所 ⇒ 草津相撲研修道場(源泉掛け流し)
退職金制度
この求人の特徴
  • 業界経験者優遇
  • 社会人経験20年以上歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社情報

この企業の特徴
  • 中途入社5割以上
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
設立
1925年12月
代表者
理事長 保志信芳
従業員数
1,000名
資本金
--
事業内容
◆本場所及び巡業の開催
◆相撲道の伝統と秩序を維持するために必要な人材の育成
◆相撲教習所の維持、管理運営
◆青少年、学生等に対する相撲道の指導普及
◆相撲記録の保存及び活用
◆国技館の維持、管理運営
◆相撲博物館の維持、管理運営
◆相撲診療所の維持、管理運営
◆その他この法人の目的を達成するために必要な事業
本社所在地
東京都墨田区横網1丁目3番28号(両国国技館内)
企業ホームページ http://www.sumo.or.jp/

応募方法

選考の特徴
  • 夜間面接OK
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
  • 応募から内定まで1カ月以内
応募方法
本求人はマイナビ転職の応募フォームでのみ受け付けます。本求人は、株式会社マイナビが運営する「マイナビ転職キャリアパートナー」による人材紹介案件です。

※個人情報について「マイナビ転職キャリアパートナー個人情報の取り扱いについて」に同意いただき、応募情報を開示することをご了承の上ご応募ください。
応募受付後の連絡
応募受付後、応募者全員に電話もしくはメールにてご連絡を差し上げます。
採用プロセス
  1. STEP
    1

書類選考

お送りいただいた応募データをもとに書類選考をさせていただきます。
  1. STEP
    2

面接

国技館内の事務所にて採用面接を実施いたします。
※面接日時はご希望を考慮しますのでご相談ください。
  1. STEP
    3

内定

面接から約1か月以内で決定いたします。
在職中で今すぐ転職できないという方もお気軽にご相談ください。
書類選考のポイント
職歴は、在職したすべての会社について記載願います。簡潔で結構ですが、
具体的にご記入頂けます様、お願い致します。
面接回数
2~3回
面接地
東京都墨田区横網1丁目3番28号(両国国技館内)

【アクセス】
・都営大江戸線「両国駅」より徒歩5分
・JR総武線「両国駅」西口より徒歩2分
問い合わせ
公益財団法人日本相撲協会

住所
〒 100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル6階
地図を見る

採用担当
マイナビ転職 キャリアパートナー内/公益財団法人日本相撲協会/採用事務局

備考
上記は、株式会社マイナビ(マイナビ転職 キャリアパートナー)内/公益財団法人日本相撲協会/採用事務局の所在地です。

会社・仕事の魅力

公益財団法人日本相撲協会の魅力イメージ1

法務のプロとして、日本の伝統文化を支えるやりがい

あなたの培ってきた法務の経験を、社会貢献性の高いミッションのために活かしてみませんか?職場は両国国技館の中。大相撲を通じて伝統文化を支える楽しみとやりがいと、将来も誇りに思えるキャリアが待っています!

93年の歴史を誇る日本相撲協会

大相撲は江戸時代から続く、日本の伝統的な文化。国技として日本で愛されているのはもちろん、日本文化を代表する存在として、世界的にも注目を集めています。
「公益財団法人 日本相撲協会」は、こうした相撲道の伝統と秩序を維持し、未来に向けて継承発展させるため、1925年に設立された組織。本場所・巡業の開催をはじめとする多岐にわたる事業を通じて、相撲文化の普及と振興を担っています。

バックオフィスから相撲を支える

今回募集する法務スタッフは、協会運営を法律面からサポートする「法務室」の一員。経理・広報など管理部門の他部署メンバーと密に連携しながら、国技・大相撲を支える少数精鋭のチームです。
事務所は秘書室のようなイメージで、スタッフは常に忙しく動いていますが、みな和気あいあいと楽しんで働いています。

時代が移り変わる中、日本人のアイデンティティを形成している日本文化はどうあるべきか?両国国技館のバックオフィスで、法務のプロとして、これからの国技を支えてください。法律事務所や一般企業では決して経験できない貴重なキャリアを築けます!
【会社・事業の将来性】
「公益財団法人 日本相撲協会」は1925年12月設立。興行団体として本場所や巡業を開催する他、相撲教習所、国技館、相撲博物館、相撲診療所の運営なども行っている。これまで相撲には欠かせない組織として歴史を刻んできたのと同様、これからも日本の伝統文化の担い手として存在感を発揮していくはずだ。海外から注目される機会も増え、協会の果たす役割は一層、重要に、そして多様になっていくだろう。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

私たち法務スタッフは、協会を運営する親方たちを支える事務所のスタッフとして、相撲文化に貢献しています。少数精鋭のため忙しくなりがちですが、それ以上に、大相撲を支えているというやりがいを実感できるのも確か。国民的なスターとして一時代を築いてきた親方たちの人柄に触れながら仕事ができ、かけがえのない貴重な経験を積めます。

この業界ならではルールや知識については、入職後、一から学んでいくことになります。私にとっても初めての世界でしたが、入職直後から、先輩たちを質問攻めにして知識を吸収してきました。中途入社が多いので、これから入られる方も馴染みやすいと思いますよ。安心して飛び込んできてください。
Q

あなたの感じる職場の雰囲気は?

個人主義 チーム主義
個人の裁量が大きい ルールに従う
成果主義 プロセス重視
オフタイムの交流が少なめ 多め
トップダウン ボトムアップ
※個人の感想です。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

その他の募集要項

【施設管理担当】◆国技館の管理責任者◆ 正社員 更新

  • 業種未経験OK
  • 転勤なし

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

公益財団法人日本相撲協会 <国技である大相撲を一緒に支えませんか?>

【法務担当】◆貴重な経験が積める環境◆