キープしました。
辞退しました。

群馬県庁

【群馬県職員(ICT職)】最先端のデジタル県をともに創る! 正社員

業種:官公庁/ソフトウェア・情報処理/インターネット関連/通信関連
従業員数:4100名 設立:1871年10月 資本金:- 本社所在地:群馬県

情報更新日:2021/09/24
掲載終了予定日:2021/09/30

事業内容

群馬県では昨年度、20年後の目指す姿を描く「ビジョン」と、今後10年間に重点的に取り組む政策を体系化した「基本計画」の2つをあわせた、新たな総合計画を策定。その実現のために「7つの政策の柱」を設定し、職員一丸となって取り組んでいます。 【目指す姿】 年齢や性別、国籍、障害の有無等にかかわらず、すべての県民が、誰一人取り残されることなく、自ら思い描く人生を生き、幸福を実感できる自立分散型の社会 【7つの政策の柱】 (1)行政と教育のDXの推進 (2)災害レジリエンスNO.1の実現 (3)医療提供体制の強化 (4)県民総活躍社会の実現 (5)地域経済循環の形成 (6)官民共創コミュニティの育成 (7)教育イノベーションの推進と「始動人」の活躍 「(1)行政と教育のDXの推進」では、自立分散型の社会の前提となるデジタル化に集中的に取り組み、2023年までに最先端のデジタル県となることを目標としています。 ※詳細はHPをご覧ください

設立

1871年10月

代表者

群馬県知事 山本 一太

従業員数

約4,100名(知事部局等)

資本金

-

上記企業概要は前回の求人情報掲載時の内容です。
現在は内容が変更されている可能性があります。予めご了承ください。

この求人情報は掲載が終了しました。

この企業を気になるに保存しておくと新しい求人が掲載された際にお知らせします。

会員登録がお済みでない方

気になる保存は、会員のみ利用可能!

会員登録がお済みの方

外部アカウントでログイン

※Yahoo!関連サービスやFacebook、LINEへの投稿は一切行われません。