キープしました。
辞退しました。
締切間近
あと5
一般社団法人建設技能人材機構の企業ロゴ

特定技能外国人試験の【運営スタッフ】★土日祝休み★年休120日~ 一般社団法人建設技能人材機構 【2019年設立】日本の「建設業界」の発展に貢献する新しい機構

情報更新日:2021/08/31
掲載終了予定日:2021/09/27

この求人のポイント

建設業界の人材不足解消に挑む「社会的意義」の大きな仕事――高い安定性があり、長期的に活躍できます!
【安定基盤】公益性の高い一般社団法人でキャリアUP 【グローバル】海外とつながりの深い仕事でやりがい◎ 【提案は大歓迎】組織のスタンダードをつくっていける 【環境抜群】完全週休2日/残業月30h以下/賞与年2回
\30代が活躍中/これまでの経験を活かして「業界の未来を支える制度」に携われるチャンスです!
一般社団法人建設技能人材機構のPRイメージ
建設分野の「特定技能外国人」の受け入れや無料職業紹介などを通して、人材不足に悩む建設業界と日本で働きたい外国人のマッチングを行っている当法人。

2019年4月に「特定技能」という新たな在留資格が誕生したタイミングで、事業をスタートさせました。

一般社団法人としての安定基盤のもと、社会課題の解決に大きく貢献できるのが魅力。

建設業界の発展に、培ってきた経験・スキルを活かしてみませんか?

仕事内容

【国内各地・海外で活躍】日本で働きたい外国人が在留資格を取得するための「特定技能評価試験」の運営企画~試験立ち会いまで幅広くお任せします

具体的には

◆建設分野特定技能1号評価試験(国内・国外)の実施運営
◆建設業者団体と連携して行う技能訓練の各種調整
◆試験合格者等の外国人材に対する就職支援(求人企業とのマッチング)
◆外国人受入企業等へ向けた特定技能制度説明会の実施

入社後の流れ

実践的なOJTを通じて、先輩がひとり立ちまでサポート。
特定技能外国人の受け入れ制度の仕組みから丁寧にレクチャーするので、「試験の知識がない」という方でも安心してスタートできます。

1人ひとりの習熟度に応じたトレーニング期間を設定しており、自分のペースで成長していけるのもポイントです。

配属先の編成

職員数は全体で20名ほどで、配属部門のメンバーが全体の3/4を占めています。
20代~30代の若手も活躍中です。

全員の顔と名前が一致する少数精鋭の組織なので、誰がどんな仕事をしているかを把握でき、頑張りが見逃されることはありません。

年齢や部署の壁もなく、新人でもすぐ職場に打ち解けられますよ!

自分の手で組織のスタンダードをつくっていける環境!

当法人は今年4月に設立3年目を迎えたばかり。
まだまだ発展途上なので、仕組みづくりや体制強化にも積極的に携われます。

いい意見や提案は積極的に採用。
たとえば、コロナ禍でリモートワークへの移行が進められていた頃、ある職員のアイデアをもとにオフィス宛の電話を自宅で受信できるシステムが導入されました。

対象となる方

【大卒以上/基本PCスキルがある方】建設業界での経験がある方は優遇 ★1つの職場で長く働きたい方は歓迎★英語スキルは不問★海外出張があります
▼必須条件
*大卒以上
*基本PCスキル(Word/Excel/PowerPoint)
*海外出張が可能な方

▼歓迎条件
*建設業界での実務経験
*海外との折衝経験
*団体での勤務経験
*英語スキル

▼1つでも当てはまる方はぜひ
*社会課題の解決につながる仕事に携わりたい
*建設業界での経験を活かしたい
*アジア圏で活躍できる仕事に就きたい
*設立3年目の新しい社団法人を盛り上げたい
*業務のポイントを理解して臨機応変に対応できる
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

◎粘り強く仕事に向き合える人

海外で試験を行う際は、現地の協力機関との調整が必要。
商習慣や文化の違いから苦労することもありますが、どんな状況でもめげずに、周囲を引っ張っていける人に向いています。

この仕事に向いていない人

△ルーティンワークがしたい人

2019年に立ち上がった比較的新しい法人ということもあって、今は変化の真っ最中。
「決められたことだけをずっとやっていたい」という志向の人は、活躍が難しいでしょう。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
9:00~17:30(実働7.5h)

残業月平均20~30h程度

メリハリのついた働き方が可能です。
勤務地
【転勤なし】
★「虎ノ門ヒルズ駅」徒歩1分


東京都港区虎ノ門3-5-1
虎ノ門37森ビル9階

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
交通アクセス
東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」徒歩1分
給与
【月給22万4000円以上】+ 諸手当 + 賞与年2回
★経験・年齢等を考慮の上、決定します。

試用期間6ヵ月

期間中は契約社員となりますが、期間終了後に正社員として雇用します。
期間中の待遇に変更はありません。

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
450万円~600万円
昇給・賞与
◆昇給:年1回(4月)
◆賞与(特別手当):年2回(6月・12月)
諸手当
◆扶養手当
◆住居手当
◆時間外手当
◆役職手当
◆通勤手当(全額支給)
*規定あり
休日・休暇

年間休日120日以上

◆完全週休2日制(土日休み)
◆祝日
◆夏季
◆年末年始
◆有休
◆慶弔
◆産休育休
福利厚生
◆社会保険完備(健康保険・雇用保険・労災保険・厚生年金)
「特定技能」とは
特定産業分野において、相当程度の知識または経験を持つ外国人に向けた在留資格のこと。
日本で働きたい外国人が資格を取得するには、試験を受ける必要があります。
この求人の特徴
  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • 海外勤務・出張あり
  • 英語を使う仕事
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社情報

設立
2019年(平成31年)4月1日
代表者
理事長 三野輪 賢二
資本金
事業内容
一 建設分野における外国人材の適正かつ円滑な受入れの実現に向けた行動規範の策定及び当該規範の適正な運用
二 建設分野における外国人材が有する能力を有効に発揮できる環境の整備に関する事業
三 建設分野特定技能外国人の受入れに関する事業
四 建設分野特定技能外国人に対する職業紹介事業
五 建設技能者の技能評価その他の建設技能者の確保等に関する事業
六 建設技能者の確保等に関する調査研究
七 その他本機構の目的を達成するために必要な事業
本社所在地
〒105-8444
東京都港区虎ノ門3-5-1
虎ノ門37森ビル9階
企業ホームページ https://jac-skill.or.jp/

応募方法

選考の特徴
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
応募方法

★マイナビ転職の「応募フォーム」よりご応募ください

下記[応募する]ボタンより必要事項を入力の上、ご応募ください。

*応募の秘密は厳守いたします。
*個人情報は採用業務のみに利用し、他の目的での使用や第三者へ譲渡・開示することはありません。
*本掲載中に複数回ご応募された場合は、最初の応募データにて選考を進めます。
応募受付後の連絡
書類選考を通過された方に、お電話またはメールにてご連絡いたします。
採用プロセス
面接日・入社日はご相談に応じます。
現在、在職中の方もお気軽にご相談ください。
  1. STEP
    1

書類選考

「応募フォーム」よりお送りいただいた内容をもとに書類選考を行います。
  1. STEP
    2

面接 *2~3回

面接時に履歴書・職務経歴書を持参ください。
WEB面接で行うこともございます。
  1. STEP
    3

内定

内定の方に、速やかに結果のご連絡をさせていただきます。
問い合わせ
一般社団法人建設技能人材機構

住所
〒 105-8444 東京都港区虎ノ門3-5-1
虎ノ門37森ビル9階

アクセス

東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」徒歩1分

地図を見る

会社・仕事の魅力

一般社団法人建設技能人材機構の魅力イメージ1

\業界経験者は必見/スキルを活かしたキャリアシフト

★社会課題を解決する仕事

外国人と建設業界の架け橋となる、多彩な事業を展開している当法人。
日本で働きたい外国人と、人材不足に悩む建設会社の双方に貢献できるのがやりがいです。
労働人口の減少に伴うニーズの高まりもあり、大きなポテンシャルを秘めています!

★活躍のフィールドは「世界」

「特定技能評価試験」の会場は、国内だけとは限りません。
ベトナムやフィリピンをはじめ、今後は海外での実績を増やしていく予定。
コロナ禍の情勢を見ながらですが、グローバルに活躍することが可能です。
現地には通訳がいるので、英語力はなくても大丈夫です。

★オンとオフの両立が可能

完全週休2日で年間休日は120日以上。
残業は月平均20~30hと、プライベートを大切にしながら働けます。
建設業界での経験を活かして、長期的に活躍したい方にはピッタリ!
第2のキャリアをスタートさせるのに、ふさわしい環境が整っています。
2019年に「特定技能」という新しい在留資格が誕生したことで、人材不足に悩む企業が外国人を雇用しやすい環境が整った。
そんな中、建設業界に特化して、新制度の推進を行っているのが同法人だ。
営利団体ではないこともあって、穏やかな雰囲気の職場。
20代~30代をはじめとする幅広い年齢層の職員が在籍しており、中途のハンデなく活躍できるのも魅力といえる。
少しでも興味がある方は、積極的に応募してみてほしい。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

36歳/島田のプロフィールフォト
36歳/島田 さん(中途入社)
運営スタッフ
前職の経験 団体職員
Q

事業の魅力はどこにありますか?

建設業界の人材不足解消に貢献できると同時に、日本で働きたい外国人をサポートできることです。
2019年に導入された「特定技能」という在留資格の存在を、自分たちの手で広めていけるのも魅力だと言えるでしょう。
Q

職場環境について教えてください。

オンとオフのメリハリがつけやすく、仕事とプライベートの両立がしやすい環境が整っています。
小学生になったばかりの子どもがいるのですが、家族との時間を大切にしながら働けるのが嬉しいですね。
Q

新しい仲間に期待することはなんですか?

今はまだ、仕組みやルールを構築しているフェーズ。
これまでの経験を活かし、ぜひ当法人に新しい風を吹き込んでください。
体制が整った後は積極的に周囲を巻き込みながら、事業を動かしていってもらいたいです。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

一般社団法人建設技能人材機構 【2019年設立】日本の「建設業界」の発展に貢献する新しい機構

特定技能外国人試験の【運営スタッフ】★土日祝休み★年休120日~