キープしました。
辞退しました。
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所の企業ロゴ

独自サービスを提供!【総合職(特任技術専門員)】 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所 ◆残業月0~20h◆フレックス◆完全週休2日制

情報更新日:2022/07/26
掲載終了予定日:2022/08/29

この求人のポイント

技術を支える特任技術専門員として、大学の情報インフラを支える
【独自性】日本唯一の「情報学」の学術総合研究所 【魅力】日本の学術研究を支える多彩なプロジェクト 【配属先】オープンサイエンス基盤研究センター 【スキルアップ】今後のキャリアに役立つ経験を積める 【メリハリ】フレックス/完全週休2日/残業少なめ 【テレワーク】個々の裁量、業務の状況に合わせて運用
《日本唯一の情報学の研究所》研究データ基盤における多彩なプロジェクトで活躍してください
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所のPRイメージ
国立情報学研究所(NII)は、日本で唯一となる「情報学」学術研究所であるとともに、世界最高水準の高速回線で国内外をつないだ学術情報ネットワークや教育研究のインフラとなる学術情報サービス、コミュニティの構築や運用など、様々なサービスを提供しています。
今回はNIIのオープンサイエンス基盤研究センターにおいて特任技術専門員を募集します。あなたのスキルを活かして日本の学術研究に貢献してください。

仕事内容

様々な学術情報サービスに関して、要件定義~運用を手がける特任技術専門員をお任せします。

具体的には

【特任技術専門員】
サービスの導入提案、要件定義、仕様策定、ソースコードレビュー、プロトタイプシステムの開発、サービス運用。

以下の業務の全てもしくは一部を行います。

■全国の学術機関の研究者や研究支援者に向けて,最先端の学術研究プラットフォームを提供するための研究データ基盤NII Research Data Cloud(NII RDC)の運用や機能拡張や研究開発
■サービス運用中の研究データ検索基盤CiNii Researchおよび,研究データ管理基盤GakuNin RDMについて研究開発
■サービスの導入提案,要件定義,仕様策定,ソースコードレビュー,プロトタイプシステムの開発,サービス運用

■NII RDCについて共同で事業を実施する機関等との連絡調整,外部のデータ基盤との連携等を担当することもあります。

入社後の流れ

入社後は希望や適性に応じて、上記いずれかのプロジェクトに配属します。先輩のOJTのもと、焦らず仕事に慣れてください。

募集に関する詳細は以下の各ページをご参照ください。
https://www.nii.ac.jp/about/recruit/2022/0511.html

配属先の編成

サービスごとに部署が分かれており、少数精鋭体制で新規導入提案から運用まで一貫して対応しています。
それぞれ100~1,000ほどの教育・研究機関が利用しているため、
多種多様なニーズやご要望に応えつつ、安定した運用を支えていくために、職員が連携・協力しながら対応しています。

対象となる方

【応募条件】◎システム開発案件における要件定義や仕様書作成、設計開発経験orサーバ設計・構築・運用経験or基本的なIT知識◆Web面接OK・原則1回

◎共通して求められるスキル・経験

■インターネットや計算機システム等のITシステムに関する基本的な知識
■一般的なオフィスアプリケーションを用いた報告書や資料の作成
■フリーアドレス、テレワーク下でも、高いコミュニケーション力を有し、関係各者と日本語で意思の疎通がとれ、適切な調整が行えること
■大学等における教育研究環境の向上やクラウド等の最新IT技術に関心を持ち、前例のないことや新しい課題、新技術の採用に積極的に取り組む意欲
■システム開発案件における、要件定義や仕様書の作成、設計開発等の実務経験
■Unix (Linux等) のサーバ運用に必要な設定を行う技術
■情報セキュリティに関する一般的な知識

《安心》働きやすい環境です!

個々で出勤率は異なりますが在宅勤務も実施しています。業務や社会状況に合わせて柔軟に運用してください。
また、フレックス制のため時間管理もしやすく、残業は多い人で月平均20時間程度。
時には突発的な残業もあり、各部署によって繁忙期も異なるため、多少は増減しますが、おおむね残業は少なめです。
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

○チャレンジ精神のある方
教育研究環境の向上やクラウドをはじめとする最新IT技術に関心を持ち、前例のないことや新しい課題、新技術の採用に積極的に取り組む意欲があれば、より一層活躍できるでしょう。

この仕事に向いていない人

△協調性のない方
大学や研究機関、また外注のシステム開発会社、配属先のメンバー等、様々な人たちと連携を図るお仕事です。一人でずっとPCに向き合っていたいという方は向かないでしょう。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
契約社員
勤務時間
【フレックスタイム制】
標準労働時間1日7時間45分(コアタイム10:00~15:00)
勤務地
【転勤なし】
【テレワーク実施中です】
東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内

※「神保町駅」 A9出口より徒歩2分
※「竹橋駅」1b出口より徒歩4分

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
交通アクセス
※「神保町駅」 A9出口より徒歩2分
※「竹橋駅」1b出口より徒歩4分
給与
月給24万円~70万円
※時間外手当別途支給
※経験・能力を考慮し、決定いたします。


【モデルケース(経験等、能力により増減することがあります)】
・35歳 月額425,000円程度
・45歳 月額545,000円程度

初年度の年収

初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。
350万円~1000万円
諸手当
◆通勤手当
◆時間外手当
休日・休暇
◆完全週休2日制(土・日・祝)
◆夏季一斉休業(8月12日~18日の土・日を除く連続する2日間)
◆有給休暇
◆慶弔休暇
◆出産・育児休暇
◆リフレッシュ休暇
福利厚生
◆文部科学省共済組合加入(健康、厚生年金、介護保険、健康診断他、各種優待あり)
※雇用保険及び労災保険については、法令及び規則に基づき加入
この求人の特徴
  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • フレックス勤務
  • 残業月30時間以内
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度

会社情報

設立
2000年4月
代表者
国立情報学研究所長/喜連川優
従業員数
454名
資本金
28,259,496千円(全額政府出資 情報・システム研究機構全体、2019年度)
事業内容
◆学術情報ネットワーク(SINET)の構築・運用
◆研究データ基盤の構築・運用
◆大学図書館との連携
◆教育研修事業
◆学術情報基盤オープンフォーラムの開催

《日本唯一の情報学学術総合研究所》
出典:文部科学省科学技術・学術政策局 研究開発評価活動の実例集/平成23年度実施「7)国立情報学研究所」より自社調べ
本社所在地
東京都千代田区一ツ橋2-1-2
企業ホームページ https://www.nii.ac.jp/

応募方法

選考の特徴
  • WEB面接OK
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
応募方法
マイナビ転職の「応募フォーム」よりエントリーしてください。

※面接日・入社日は相談に応じます。
※応募の秘密は厳守いたします。

≪応募書類の取り扱いに関して≫
ご応募いただく個人情報は採用業務にのみ利用し、当法人の個人情報保護方針に基づき、適切な利用、管理、保護に努めます。
他の目的で第三者へ譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡
書類選考を通過された方に、面接のご案内をいたします。
採用プロセス
  1. STEP
    1

マイナビ転職でエントリー

  1. STEP
    2

書類選考

  1. STEP
    3

面接(原則1回)Webまたは対面

  1. STEP
    4

内定

面接回数
1回を予定しております。
面接地
東京都千代田区一ツ橋2-1-2
上記で対面面接または、Web面接を行います。
問い合わせ
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所

住所
〒 101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
地図を見る

会社・仕事の魅力

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所の魅力イメージ1

日本の学術研究基盤を支える唯一の学術研究所

【多彩な学術基盤を構築・提供】

国立情報学研究所(NII)は、
日本で唯一となる「情報学」の学術研究所であるとともに、
世界最高水準の高速回転で国内外をつないだ学術情報ネットワークや
教育インフラとなる学術情報サービス、コミュニティの構築・運用など
多彩なサービスを、最大1,000もの教育・研究機関に提供しています。

◆《特任技術専門員》は、
このNII独自のサービスのIT領域に、上流からトータルに携わるお仕事。
大学へのコンサルティングや要件定義、仕様書作成から、
導入後の運用まで一貫して手がけます。
そこで使う技術は「ネットワーク」「クラウド」「セキュリティ」
「電子認証」「研究データ管理」「リポジトリ」など、いずれも最先端です。
ぜひ当法人であなたの財産となるスキルを手に入れてください。

【オンオフのメリハリ】

働き方においては、テレワークを導入。
慣れてくれば業務状況に合わせて個々の裁量で実施できます。
またフレックス制を取り入れているため、
スケジュールや時間の管理も主体的に行えます。
日本唯一の情報学の学術総合研究所として各種研究をはじめ、学術コミュニティ全体の研究・教育活動に必須となる最先端の学術情報基盤や学術コンテンツ、サービスを提供しているNII。まさに日本の学術研究を支える重要な役割を担っていることから、他では経験できない貴重な挑戦や体験ができます。これまで要件定義や仕様書作成などの上流工程を手がけてきた方にとっても、最新の学術領域で得られる知見は後の財産となるでしょう。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

Q

どんな働き方ができますか?

職員の在宅勤務率は約8割と高く、またフレックス勤務も導入しています。職員の働きやすさが考慮されており、効率的な勤務が可能です。
Q

一緒に働くメンバーは?

技術系職員は30~40代が中心となっており、その中には民間企業を含めて中途で入職した職員もいます。それぞれが専門知識・技術を持ち、その能力を発揮して活躍しています。
Q

新しい仲間に期待することはなんですか?

今回新たに加入される方たちと一緒に、今後さらに様々な学術情報ネットワークやサービスの拡充を図っていきたいと思います。ぜひ日本の学術研究のさらなる発展を共に支えていきましょう。

配属先上司にお話を伺いました

今後のキャリアに必要なスキルを習得できます

入社後はOJTを通して様々な技術に触れながら、リプレイスや障害対応など多種多様な案件に立ち会うことができます。当法人で経験を積めば、今後あなたが新しいキャリアへステップアップする際に有用なスキルを身につけることができます。
また今後さらに拡充していく研究基盤の構築という魅力的なテーマに関わることも、あなたのキャリアの後押しになるはずです。ぜひ当法人でスキルアップしてください。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

応募を悩んでる方にオススメ
企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

その他の募集要項

国立情報学研究所で活躍【事務補佐員】◆研究データ基盤補助担当 契約社員

  • 職種・業種未経験OK
  • 急募
  • 転勤なし
  • 完全週休2日制
  • 女性のおしごと掲載中

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所 ◆残業月0~20h◆フレックス◆完全週休2日制

独自サービスを提供!【総合職(特任技術専門員)】