キープしました。
辞退しました。

学校法人帝京大学

この求人は現在募集を行っていません。

「掲載お知らせ」に登録しておくと、この企業が求人を再開した際にメールでお知らせします。

アスリートたちを支える【大学職員(提案・企画等)】 学校法人帝京大学 Jリーガーや日本代表も活用する、注目のスポーツ医科学センター

掲載終了日:2022/06/23

この求人のポイント

【大学内外で注目度大】最先端の知識・設備が揃う『帝京大学スポーツ医科学センター(TUISSM)』が活躍の場
【10学部33学科】学生数2万2000人超を誇る総合大学 【スキルを発揮】スポーツに関連する幅広い経験を歓迎 【最先端分野】スポーツ医科学でアスリートを支える
<スポーツ知識を発揮>あなたの発想と専門家の意見を組み合わせ、アスリートや競技団体が抱える課題を解決
文系・理系をあわせて計10学部33学科を有し、全国に5つのキャンパスを展開する「帝京大学」。1966年の創立より、時代の変化に応じ学び舎としての可能性を広げながら、今では2万2000人を超える学生数を誇る総合大学へと成長を果たしました。

これまでも、これからも、より多くの可能性を大学内外にとどまらず国内外に発信していくため、当大学の職員として活躍いただける人材をお迎えいたします。

仕事内容

帝京大学スポーツ医科学センター(TUISSM)をはじめ、大学内の設備を活用しながらアマチュア~プロまで、幅広いアスリートや競技団体を支えてください。

具体的には

□競技団体や自治体への提案
□課題や要望の確認、提供プランの考案
□専門スタッフへの依頼・連携
□広報・セミナー企画
□必要な書類作成、運営業務 等

プロの競技団体や各自治体などに
TUISSMの活用を提案し、何が提供できるか
それぞれの専門スタッフと連携しながら、
最適なサービスを提供してください。

配属先の編成

「メディカル」「フィジカル」 「サイエンス」
「テクノロジー」の各分野の専門家が集結し、
分野を超えた連携サポートを提供している
『帝京大学スポーツ医科学センター(TUISSM)』。

アスリートのパフォーマンス向上だけでなく、
障害の発生予防や、障害からの競技復帰など、
分野横断的な支援を行っています。

入社後の流れ

まずはTUISSMの特徴や、保有する施設・設備、
また、提供できるサポートの具体的な内容など
必要な基礎知識を身につけることからスタート。

その後は、実際に提供してきたサポートの事例や
どんな団体に活用いただいているかを知り、
慣れてきたら自分ができる業務の領域を
徐々に広げていってください。

提案内容は十人十色。専門職を下支えする存在へ

”選手を強化する”とひと言で言っても、方法は様々。

「トレーニング方法を変えるのか?」
「栄養が足りないのではないか?」

様々な角度から問題点や可能性を模索します。
TUISSMでは、各分野の40人超の専門家が所属。
専門家とともにベストなサポートを提供しましょう。
不安になる必要はありません。

対象となる方

◆体育大学や医学系の学部出身者、スポーツや運動の知識に長けている方など、スポーツ・運動に関連する学歴や経験をお持ちの方を広く歓迎します(※)
▼スポーツ・運動に関連する学歴や経験として
 例えば、以下のようなことを想定しています▼

□体育大学やスポーツ医学系の学部出身
□スポーツ関連の企業での実務経験
□スポーツ器具を用いるジムでの実務経験
□アスリートのトレーナーとしての経験
□スポーツ関連のイベント等の企画経験

《学歴・年齢不問/幅広く歓迎します》
施設を利用いただく顧客との折衝等もあるため、
営業などの実務経験も活かすことができます。

幅広い方からの応募を歓迎いたしますので、
業務内容に興味がある方はぜひご応募ください!
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

◎相手と信頼関係を大切にできる方

各自治体の責任者や、競技団体の担当者など様々な方とのやりとりが発生します。帝京大学の大学職員である自覚をもって、相手との信頼関係を築ける方に向いています。

この仕事に向いていない人

▲受け身で、自発的に行動できない方

指示されたことを行うのではなく、やるべきことを自分で考えながら業務を進めるポジションです。受け身の姿勢で、自分から行動できない方には向いていないといえるでしょう。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
【平日】8:30 ~ 17:00(休憩60分)
【土曜】8:30 ~ 12:30

※1ヵ月単位の変形労働時間制(週平均40h以内)
勤務地
八王子キャンパス/東京都八王子市大塚359

【アクセス】
・京王線「聖蹟桜ヶ丘」駅、「高幡不動」駅、各線「多摩センター」駅より帝京大学構内行きのバスあり
・多摩モノレール「大塚・帝京大学」駅より徒歩15分

マイナビ転職の勤務地区分では…


東京都
給与
月給198,000円~275,500円+地域手当30,000円

※上記は新卒初任給の金額です。
※職歴を勘案して決定します。
昇給・賞与
賞与/年2回(6月・12月)
※2021年度実績 4.3ヵ月。
※採用1年目は賞与支給対象期間内の在職日数により支給します。
諸手当
住宅手当(入職5年以内かつ30歳まで)
通勤手当(月額150,000円まで)
超過勤務手当
休日・休暇
日曜・祝日、土曜(月2回)
 ※イベント、授業実施等により休日出勤あり(振休適用)
8月平日1日
創立記念日(6月29日)
年末年始(12月29日~1月3日)
有給休暇(毎年20日を限度に繰り越し可)
慶弔休暇
福利厚生
各種社会保険完備
年金(私学事業団)、雇用保険、労災保険
保養施設
この求人の特徴
  • 急募
  • 業界経験者優遇
  • 第二新卒歓迎
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 残業月30時間以内
  • 原則定時退社
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度

会社情報

この企業の特徴
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
学校創立/1931年 大学設立/1966年
代表者
理事長 冲永 佳史
資本金
-
事業内容
【教育・研究】
大学院、大学、短期大学、専門学校、高等学校、中学校、小学校、幼稚園
【医療】
病院、老人保健施設
本社所在地
法人本部/東京都板橋区加賀2-11-1
企業ホームページ https://teikyo-issm.jp/

応募方法

選考の特徴
  • 土日面接OK
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
応募方法
★『この求人に応募する』ボタンより必要事項をご入力ください
*応募の秘密は厳守いたします。
*個人情報は選考、および採用後の人事管理業務にのみ利用し、他の目的での利用や第三者への譲渡・開示をすることはありません。
応募受付後の連絡
書類選考の結果は、通過者にのみ電話またはメールにてご連絡差し上げます。

※応募書類は返却致しません。
※個人情報は採用業務のみに利用し、他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。
採用プロセス
面接に進んでいただく方に、本学所定の様式「エントリーシート」をご送付いたしますので、
「職務経歴書(A4用紙1枚書式自由)」とともに面接にご持参ください。
※内容は、マイナビ転職でご応募いただいた内容と同一でお願いいたします。
  1. STEP
    1

書類選考

選考を通過された方には、追って面接のご連絡をさせていただきます。
  1. STEP
    2

面接・適性検査(2種類)

※詳細は書類選考通過者のみに通知致します。
  1. STEP
    3

内定

入職日に関しては応相談
面接回数
2回
面接地
本学八王子キャンパス内スポーツ医科学センター
問い合わせ
学校法人帝京大学

住所
〒 192-0395 東京都八王子市大塚359
地図を見る

採用担当
帝京大学スポーツ医科学センター 採用担当

会社・仕事の魅力

最先端のスポーツ医科学を活用し、アスリートに貢献を

帝京大学スポーツ医科学センター(TUISSM)は
医療技術学部スポーツ医療学科を基盤とし、
2011年にアスリートの総合サポートを
進めるために設置されました。

2018年には研究室やトレーニングルーム、
メディカルルーム、リカバリー室など
充実の施設が揃う『帝京大学スポーツ医学センター棟』が稼働。

「うちかつ強さを。」をテーマに掲げ、
「T.A.S.K」を中心に高品質なサポートを提供しています。

―――
【『T.A.S.K』とは】
「メディカル」「フィジカル」「サイエンス」
「テクノロジー」の専門家が分野を超えた連携を行い
アスリートの様々な課題に柔軟に対応します。
―――

今では様々な自治体や競技団体に
利用いただいていますが、問合せ時には
「この予算で選手を強化したいのですが…」
と、具体案がないことも多数。

TUISSMをどう活用し、課題解決を叶えるか――

そんなやりがいを実感してみませんか?
スポーツ医科学をさらに究め、帝京大学内のアスリートだけにとどまらず、日本のスポーツを強くするために大きな期待が寄せられている。今回は同施設の活用をさらに広めるポジションの募集であり、様々な立場・環境のアスリートに寄与できる大きな充実感を得ることができるだろう。

マイナビ転職
編集部より

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード