キープしました。
辞退しました。
学校法人平岡学園 の企業ロゴ

料理人の経験を活かせる【講師(和食・洋食・製菓)】★年休105日 学校法人平岡学園 創立60周年!平岡調理・製菓専門学校など3校を運営する学校法人

情報更新日:2022/06/24
掲載終了予定日:2022/08/04

この求人のポイント

全国コンクールで入賞実績多数!最新鋭の設備も完備する全国トップクラスの技術&実績を誇る専門学校
<歴史>創立60周年!食と福祉の専門学校を3校運営 <キャリア>これまでの経験を100%活かせる仕事! <やりがい>生徒の人生の岐路に携わる大きなやりがい <休み>年間休日105日!日曜・祝日は基本休み <働き方>学校の仕事だから日勤のみ!残業も少なめ <転勤なし>U・Iターン歓迎!社宅&住宅手当も完備
【日祝は基本休み】■異業種の経験こそ貴重な経験!料理人としてのキャリアを別の方法で活かしませんか?
学校法人平岡学園 のPRイメージ
当学園のはじまりは、60年前に創立した「九州料理学院」にはじまり、現在では「平岡調理・製菓専門学校」「平岡栄養士専門学校」「平岡介護福祉専門学校」の3校を運営するまでに成長しました。

最新鋭の設備と高い就職実績を誇っており、次世代の「食」と「福祉」人材育成を担っています。

体制強化のために、次世代の人材育成を担う講師の募集を行うことになりました。これまでの経験を異業界で活かしてみませんか?

仕事内容

<残業も月20h程度!働き方も変えられます>■「日本料理・西洋料理」もしくは「製菓」の講師(師範授業・実習授業・カフェ運営のサポートなど)

具体的には

~未来を担う人材を育成するやりがい~

「日本料理・西洋料理」もしくは「製菓」の講師として、師範授業や、実習授業を担当。調理技術はもちろん、実践的な実技演習、食材や衛生技術を深く学ぶ理論など、多面的に指導します。

ただ教えるだけの場ではなく、社会に出て通用する人材育成を担っているため、コンクールの指導や、学生の生活指導など、より深い位置で学生と携わります。

★担当する授業数は1日平均90分×4コマ。実技指導の時などは、午前180分・午後180分の授業を行うことが多いです。

★業務の割合は、授業1:実技1:学生指導1のイメージ。授業内容によりますが、30~100名の学生に対して指導。

<ある一日のスケジュール>

■8:30/朝礼
 ↓
■9:30/ホームルーム
 ↓
■午前/1・2限授業
 ↓
■昼休み
 ↓
■13:20~/3・4限授業
 ↓
■放課後~/翌日の準備(食材準備など)
 ↓
■18:30/退社

全国トップクラス!最新鋭の設備も完備

一人一台の実習台スペースがあったり、反復・大量調理の実習も可能な設備や、学校で導入されたのは世界でも先駆けとなる280インチのマルチデイィスプレイを使用した実技演習も行えるなど、より実践力の高い指導を行える最新設備も完備。こうした設備が即戦力人材を育成する力となっています。

実践力の育成にも定評あり!通年でカフェ運営

社会に出た時の実践力を磨くために、学内併設でカフェも運営しています。一般的に月数回のカフェ運営の学校が多い中、当学園は日祝以外、毎日運営。メニュー開発から、接客、効率的な運営などあなたが現場で培った運営力も、しっかり伝えていくことができます。
※製菓講師はカフェ運営指導は別担当が行っています

対象となる方

【U・Iターン歓迎!社宅も完備】◎日本料理・西洋料理、もしくは製菓業界での経験者(料理長などマネジメント経験がある方は優遇します!)

<和食・洋食・製菓の経験を異業界で活かしませんか?>

【応募条件】

◎日本料理、西洋料理もしくは製菓業界での経験者
★生徒に教える仕事なので、10年以上の経験が望ましい
★料理長など、何らかのマネジメント経験がある方は歓迎

<先輩講師は?>

現在活躍する講師11名。30~40代の講師が中心です。専門店出身からホテルの料理長経験者まで、幅広いキャリアを持つ先輩講師が活躍しています。

<U・Iターン歓迎!社宅もあります>

遠方からの応募も大歓迎!社宅(2LDK、1DKタイプなど)や住宅手当も完備しているので、家族持ちの方も安心して新しいスタートを切れます。

受賞歴も多数!技術力は全国トップクラス

日本料理、西洋料理、製菓ともに、数々のコンテストで毎年輝かしい受賞歴を誇るなど、当学園は技術力の分野でも全国トップクラスの実力を証明しています。中には内閣総理大臣賞を受賞する生徒も!コンクールの指導も講師の仕事の一つ。生徒と一緒に思考を凝らしながら、目標を達成を目指すのは楽しいものですよ。
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!

この仕事に向いている人

◎臨機応変な対応ができる方

生徒は指導を受ける立場でもあり、同時にクライアントでもあります。人に教えるときに頭ごなしに教えては、上手く伝わりません。状況に合わせて柔軟な対応ができる方に向いています。

この仕事に向いていない人

▲料理の技術だけ教えたい人

学校は生徒に料理だけを教える場ではありません。社会に出て通用する技術・実践力はもちろん、人間育成をしていく場でもあります。生徒一人ひとりと向き合える方に向いています。

マイナビ転職
編集部より

募集要項

雇用形態
正社員
勤務時間
8:30~17:30
勤務地
<転勤なし!>
福岡県小郡市大保1434-3
※マイカー通勤OK

マイナビ転職の勤務地区分では…


福岡県
交通アクセス
西鉄電車「大保駅」より徒歩4分
給与
月給 250,000円~420,000円+諸手当

※経験・年齢により優遇します。
※試用期間6ヶ月(待遇同一)
昇給・賞与
昇給/年1回
賞与/年2回
諸手当
通勤手当(上限2万円)
住宅手当(上限2万円)
 ※通勤手当、住宅手当はいずれかを支給
専門調理師資格手当(1万円)
施設管理手当(1万円)
担任手当(1万円)
扶養手当(配偶者5000円、子ども1人につき3000円)
休日・休暇
<年間休日105日>
【休日】
週休二日制(日曜・祝日)
※その他、シフトにて指定日を休日としています
※日・祝日にオープンキャンパス開催の場合は、平日に代休取得

【休暇】
特別休暇(お盆・正月休み)
有給休暇
育児休暇
福利厚生
社会保険完備(私学共済)
退職金制度あり
社宅あり(2LDK、1DKタイプあり)
この求人の特徴
  • 社会人経験20年以上歓迎
  • 学歴不問
  • U・Iターン歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 転勤なし
  • 残業月30時間以内
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度

会社情報

この企業の特徴
  • 中途入社5割以上
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
設立
1962年
代表者
理事長 平岡 隆
資本金
ー ※学校法人のため資本金はありません
事業内容
■各種専門学校の運営
  • 平岡調理・製菓専門学校
  • 平岡栄養士専門学校
  • 平岡介護福祉専門学校
本社所在地
福岡県小郡市大保1434-3
企業ホームページ https://www.hiraoka.ac.jp

応募方法

選考の特徴
  • 土日面接OK
  • WEB面接OK
  • 面接日程応相談
  • 入社時期応相談
  • 応募から内定まで1カ月以内
応募方法

★『マイナビ転職』の応募フォームからご応募ください。

『この求人に応募する』ボタンより、必要事項を入力し、送信してください。

□■質問はお気軽に!■□

※応募に関するお問い合わせがございましたら、『質問する』ボタンよりご質問ください。
応募受付後の連絡
今回ご応募いただいた皆様につきましては、応募データをもとに厳正に選考します。選考の結果は、1週間後を目処にご連絡します。
採用プロセス
  1. STEP
    1

▼Web書類選考

  1. STEP
    2

▼面接

1~2回を予定しております。
  1. STEP
    3

▼内定

入社日はご相談に応じます。
面接地
福岡県小郡市大保1434-3
問い合わせ
学校法人平岡学園

住所
〒 838-0197 福岡県小郡市大保1434-3
地図を見る

電話番号
0942-72-0002

会社・仕事の魅力

学校法人平岡学園 の魅力イメージ1
学校法人平岡学園 の魅力イメージ2

■経験が活かせる新しい選択肢

日本料理や、西洋料理、製菓のスキル・経験は
ホテルや旅館、飲食店だけでしか
活かせないと思われがち。

私たちが求めているのは、ただ教えるのではなく
現場に出た時に使える実践力を伝えられる人材。

つまり、教えることは未経験でも
現場で培った生きたノウハウを持った方を
求めているのです。

和食・洋食・製菓の世界で、
お客さまに料理やおもてなしをするのも
素晴らしく価値のあることです。

ただ、当学園で学生を育成することには
また違った喜びがあるはず!

生徒がコンクールで全国入賞を果たしたり
目標としていた就職先に就職出来たり
誰かの人生のターニングポイントを
一緒になって応援できる仕事は
まさに講師の仕事ならではの醍醐味です。

■働き方も変えていけます!

和食・洋食や製菓など「料理人」の世界は
往々にして、激務になりがちなもの。

好きだからこそ、今まで続けてこれたと思いますが
どんなに好きな仕事でも、長年の激務は体に祟ります。

その点、当学園での業務は、日勤の仕事で
残業があったとしても、19時前後には退社。

休みに関しても、年間休日105日で
かつ、日曜・祝日は基本休みなので、
これまでの働き方を180度変えられます。
そして人生の豊さも変えられるはず。

仕事のやりがいと、オフの充実、両方叶う環境。
意外と「アリな」選択肢だと思いますよ!
1962年の創立以来、一貫して食と福祉の人材育成に携わってきた平岡学園。福岡の地方都市にありながら、最新鋭の設備を有し、通年でのカフェ運営を行うなど、実践力のある教育を行ってきた。

また、全国有数のコンテスト常連校としても知られるなど、その実力は折り紙付きだ。

調理・製菓の技術を教えるだけでなく、生徒の人間形成にも携わっていく立場なので、大変な部分もあるかもしれないが、調理・製菓の現場とは、一味違ったやりがいも実感できるだろう。異業種でスキル・経験を活かせるチャンスをぜひ見逃さないでほしい。

マイナビ転職
編集部より

インタビュー

先輩社員にお話を伺いました

46歳:水野仁司のプロフィールフォト
46歳:水野仁司 さん(中途入社)
Q

何故この仕事を選んだのですか?

以前はホテルで和食の料理長を務めていました。元々、若い頃から教師をやってみたい思いがあったので、好きな仕事でしたが、昔からの想いを実現するために、当学園に転職しました。
Q

仕事の大変なところはどこですか?

人に指導すること、ましてや社会に出る前の生徒に指導するのは難しいもの。状況に応じながら指導をしていく必要があります。指導の結果、コンテストで受賞したり、成果が出た時は本当にうれしく感じますね。
Q

新しい仲間に期待することはなんですか?

料理に携わる面では一緒ですが、講師の仕事は現場の仕事とは毛色が違います。指導の難しさがある反面、たくさんの人と関わるので、その分喜びも大きい仕事です。その喜びを実感したい人に来ていただきたいですね。

先輩社員にお話を伺いました

33歳:田辺大成のプロフィールフォト
33歳:田辺大成 さん(中途入社)
Q

何故この仕事を選んだのですか?

これまで、飴細工、パティシエ、洋食店など、さまざまなジャンルを経験してきました。30歳を前に、ふと立ち戻ってみた時に、教える側の仕事も経験してみたいと思い、Iターンで転職してきました。
Q

どんな働き方ができますか?

当学園に転職する前、パティシエをやっていたころは、1日2~3時間睡眠が当たり前!という感じだったので、今は肉体的なしんどさは全くないですね。19時前後には退社できているので、オフも充実できると思います。
Q

新しい仲間に期待することはなんですか?

料理の現場で職人を育てることと、学校で社会人を育てることは全くの別物。時には上手く指導が伝わらないことがありますが、そこも楽しめる人だといいですね。人と関わることが好きであれば楽しめる職場ですよ。
  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・求人を保存すると企業から応募や面接の依頼メッセージが届く可能性があります!

応募を悩んでる方にオススメ
企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

この求人に応募した人はこちらも検討しています

注目のキーワード

学校法人平岡学園 創立60周年!平岡調理・製菓専門学校など3校を運営する学校法人

料理人の経験を活かせる【講師(和食・洋食・製菓)】★年休105日