株式会社小学館【Webエントリーシート入力〆切:2018年10月26日(金)17時30分】/デジタル系総合職【Webプロデューサー/開発プロデューサー】(1161454) の求人情報

職種を選ぶ

勤務地を選ぶ

新着

株式会社小学館【Webエントリーシート入力〆切:2018年10月26日(金)17時30分】

デジタル系総合職【Webプロデューサー/開発プロデューサー】 正社員

業種:新聞・出版・印刷/インターネット関連
従業員数:716名 設立:1922年8月 資本金:1億4700万円 売上高:946億円(2018年2月期) 本社所在地:東京都

情報更新日:2018/09/14
掲載終了予定日:2018/10/11

  • 業種未経験OK
  • 学歴不問
  • 転勤なし
  • 完全週休2日制

圧倒的なコンテンツ力×リソース×裁量を武器に、

どんなメディアやサービスを仕掛けますか?

ここがポイント!
  • 【1922年創業】日本を代表する総合出版社で活躍
  • 【期待のチーム】小学館のデジタル領域を一手に担う
  • 【大きな裁量】アイデアを伸び伸び活かせる自由な環境
  • 【豊富なリソース】コンテンツを創り出す力をフル活用
  • 【まだ未開拓】ゼロベースでサービスを創れるフェーズ
  • 【出版業界経験不問】IT企業からの転職者が活躍
_dummy280x210 歴史ある企業ですが、変革を恐れることはなく、新たなアイデアを形にできる環境です!

募集要項

募集の背景

95年以上の歴史を誇る総合出版社として
豊かなコンテンツを生み出し
世に送り出している小学館。
そのコンテンツメーカーとしての
リソースをフルに活かして、
デジタル領域での新たな事業展開を推進中です。
今後さらにデジタル展開を加速するため、
その主役となる「デジタル事業局」の
新メンバーを増員します!
Webサービス・デジタルメディアでの経験と
従来の小学館にはない新しい発想力を
活かしてください!

仕事内容

【小学館のコンテンツを活かす】デジタルメディア・サービスの戦略策定/企画立案/プロジェクト管理/開発・運用ディレクション等をお任せします。


小学館のデジタル展開をリードする
「デジタル事業局」の一員として、下記いずれかをお任せします。

【1】Webプロデューサー
◆デジタルメディア・サービスの戦略策定・企画遂行・運営改善
◆編集・広告営業など社内各部署との効果的な連携
◆プロジェクト管理・目標設定・予実管理
◆要件定義・制作ディレクション
◆効果検証・品質管理・既存オペレーションのスキーム見直し など

【2】開発プロデューサー
◆システム面からの調査・分析、運用の効率化の提案
◆Webサービス・アプリ開発の仕様設計、実装ディレクション
◆Webサービス・アプリの保守運営ディレクション など

――★あなたに期待すること
コミック・ジャーナリズムメディア・ライフスタイルメディア
...自社の多彩なコンテンツやリソースを活かした
デジタルメディア・サービス(Web・アプリ)を劇的に改善
もしくは新しく企画・開発し、収益最大化を実現してください。

小学館ならではの「コンテンツ創造力」が武器!

雑誌・書籍をベースに蓄積されてきた
豊富なオリジナルコンテンツと、
良質なコンテンツを生み出し続けるリソースは
出版業界でもトップクラス。

まだデジタル展開されてないコンテンツも多く、
メディア化・マネタイズの可能性は
まさに「無限」と言えるほど。

あなたの前には、宝の山が広がっています!

自由度の高い環境で「アイデア」をフルに発揮!

デジタル領域のサービス・ビジネスについては
WebやITの知見を持つ私たちに
大きな裁量が与えられています。

チームのサポートがあるので
出版業界未経験でも既存サービスの改善や、
新たなメディアやビジネスの立ち上げに
挑戦する機会も多数!

小学館の歴史に残るチャレンジを
一緒にカタチにしませんか?

求める人材

【出版業界未経験OK】Webメディア・Webサービスのプロデューサー/ディレクター/プロジェクトマネジメント/エンジニアいずれかの経験をお持ちの方


【応募条件】
下記いずれかの実務経験がある方(目安:3年以上)
◆Webプロデューサー
◆Webディレクター
◆Webメディア・サービスのプロジェクトマネジメント
◆Web系エンジニア(Ruby on Rails等による開発、インフラ構築、HTML5・CSS3によるマークアップ)

【あれば尚歓迎する経験・知識】
◇Webメディアもしくは紙メディアでの編集・記者経験
◇サイト分析の経験(Google Analytics/SiteCatalyst)
◇Webデザイン、コーディングの経験
◇JavaScriptの知識
◇開発プロジェクトのディレクション経験
◇AWS環境での開発経験
◇CMSの開発・保守・運用経験
◇国内外のコンテンツビジネス・コンテンツマーケティングへの関心

大手IT企業からの転職者が活躍中です!

出版業界の経験は一切問いません。

実際「デジタル事業局」は、
日本の大手IT企業各社から転職した
プロデューサー・ディレクターや
エンジニアたちが集結したチーム。

◆強力なコンテンツ
◆デジタル事業の伸びシロ
◆自由な環境
などに魅力を感じて入社したメンバーが
実力を発揮しています!

勤務地

【「神保町駅」直結のキレイなオフィスで活躍】

◆東京都千代田区一ツ橋2-3-1
<アクセス>
各線「神保町駅」A8出口直結

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間

◆9:30~17:30(実働7時間)

給与

【月給】260,300円(2018年4月 新卒初任給実績)

◆給与例(27歳/2018年4月)
【月給】326,100円

昇給・賞与

◆昇給:年1回(4月)
◆賞与:年2回(6月・12月)

諸手当

◆時間外勤務手当
◆家族手当
◆住宅手当
◆通勤交通費(全額支給)
◆資格手当
◆役職手当 など

休日・休暇

【休日】
◆完全週休2日(休日出勤の場合は振休あり)
◆祝日
◆5月1日

【休暇】
◆有給休暇
◆年末年始
◆夏季休暇(5日間)
◆慶弔休暇
◆妊娠休暇
◆産前産後休暇(通算16週間)
◆看護休暇
◆介護休暇等

福利厚生

◆社会保険完備
◆熱海・御宿に自社宿泊施設、その他全国に契約宿泊施設あり
◆14のサークル(テニス部/フットサル部/野球部/ヨガ部/フラワーサークルなど)
◆契約スポーツクラブ
◆契約マッサージ施設
◆労働組合
◆育児休業制度
◆介護休業制度
◆クリエイティブ休業制度
◆財形積立(会社利子補給あり)
◆住宅資金融資制度
◆教育資金融資制度
◆退職年金
◆各種健康管理(健康診断/人間ドック)
◆再雇用制度
など

PC版で【社員の声】を紹介中

PCからアクセスいただくと
一緒に働く先輩たちが行った座談会の内容を
ご確認いただけます。

「もっと具体的な話が知りたい!」
「どんなことができるんだろう?」

そんな想いをお持ちの方は、
ぜひPCよりアクセスしてみてください!

この求人の特色

学歴不問 転勤なし 女性管理職登用実績あり 産休・育休取得実績あり 育児中の社員在籍中 服装自由 年間休日120日以上 5日以上連続休暇取得可能 完全週休2日制 オフィス内禁煙・分煙 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

_dummy280x210 チームワークも抜群でわきあいあいとした雰囲気の中、自由度高く活躍できます!

"発展途上"だからこそ、無限の可能性が広がる!

――★『小学館×デジタル』という面白さ
総合出版社として95年以上にわたって
一貫して「コンテンツ」を創り続けてきた当社。
ターゲットとする読者の心を動かし
ビジネスへつなげる"コンテンツ創造力"には
絶対の自信を持っています。

この日本屈指のリソースを
デジタル領域でいかに活用し収益化するのか?

IT業界出身の転職者が集まった
「デジタル事業局」が
戦略策定から委ねられ、
小学館の新しい歴史を創っています。


――★『経験×新業界』というチャレンジ
コンテンツメーカーとしての伝統と
デジタルネイティブ時代の新発想を掛け合わせ
どんなメディアやサービスを仕掛けたいですか?

現在、大小100以上のWebメディアがありますが
ビジネスという点ではまだまだ発展途上です。

だからこそ、大きな可能性を秘めた
自社コンテンツを武器に新しい挑戦が可能。

今までの経験とアイデアを存分に発揮しませんか?

社員インタビュー

_dummy120x90 山野明登
(2016年入社)

出版社で編集を経験した後、大手IT企業に転職。ECサイトのWebプロデューサー/ディレクターとしてサイト運営全般に携わり、マネージメントも経験。出版・IT両業界での経験を通じて「コンテンツの力」を実感し、強いコンテンツを武器にできる小学館に転職。
女性向けメディアのリニューアルなどで成果を上げてきました。「今の会社では面白いことができない」という方、伸びシロたっぷりの小学館なら、存分に経験を活かせますよ!

_dummy120x90 伊藤武範
(2016年入社)

新卒で大手ネットサービス企業に入社。開発エンジニアをしながら、新規サービスの立ち上げ・ディレクター・広告運用などを経験しました。マンガ・小説関連の新規事業を手がける中で、自らコンテンツを持つ出版社の強みを実感し、ゼロからコンテンツを創り出せる小学館に転職。
Webに関しては手つかずの部分が想像以上に大きかったです。だからこそ自分の手で新しい仕組みを作り上げ、その成果として、事業の成長を実感できます!

会社情報

設立

1922年8月8日

代表者

代表取締役社長 相賀昌宏

従業員数

716名(2018年8月1日現在)

資本金

1億4700万円

売上高

946億円(2018年2月期)

事業内容

雑誌・書籍・コミックスなどの出版事業が中心であることはいうまでもありません。
しかしながらコンテンツメーカーとして、従来の「紙」の出版だけでなく、映像化・デジタル化・版権の海外販売、さらにはボーンデジタルのコンテンツ製作なども事業の柱となっております。

【関連会社】
◆(株)小学館集英社プロダクション
◆(株)ネットアドバンス
◆昭和図書(株)
◆(株)小学館スクウェア
◆(株)数理計画
◆(株)小学館メディアプロモーション
◆(株)小学館パブリッシングサービス
◆(株)小学館イマージュ
◆(株)祥伝社
◆(株)小学館ナニング
◆(株)照林社
◆(株)演劇出版社
◆(株)昭和ブライト
◆(株)九段パルス
◆(株)小学館クリエイティブ
◆(財)日本児童教育振興財団

集英社

◆VIZ Media(ビズ・メディア)
◆VIZ Media Europe(ビズ・メディア・ヨーロッパ)
◆小学館アジア
◆台湾小学館

本社所在地

東京都千代田区一ツ橋2-3-1

【小学館】のデータ

◆平均勤続勤務年数
20.05年(2018年8月1日現在)

◆平均有給休暇取得日数(2017年実績)
約13日

◆前年の育児休業取得対象者数
41名(うち女性16名、男性25名 2017年実績)

◆前年の育児休業取得者数
16名(うち女性16名、男性0名 2017年実績)

◆役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
21.8%(261名中57名 2018年8月1日現在)

【会社説明会】を開催します

\現場社員による会社説明会/

「小学館ってどんな会社?」
「どんな業務があるの?」
「一緒に働く人や環境は?」
あなたの疑問に対して
現場目線でリアルにお答えします。

◆日時
2018年10月7日(日) 10:30~(2時間半程度。予定)

◆場所
小学館本社

※希望される方は『My Page』よりお申し込みください。
※応募者多数の場合は抽選となる場合があります。
※参加の有無は選考に関係ございません。

企業ホームページ https://jinji.shogakukan.co.jp/2018_keiken/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

_dummy280x210 多くのコンテンツを有する同社だからこそ、あなたの経験を活かしてできることがきっとある。

会社・事業の将来性

『CanCam』『コロコロコミック』『ちゃお』『少年サンデー』『ビッグコミックスピリッツ』『小学一年生』『週刊ポスト』『DIME』『BE-PAL』...多種多様なコンテンツを世に送り出し、数々のトレンドや社会現象を生み出してきた小学館。
デジタル展開では、大手出版社の中では後発組だが、女性向けメディアを皮切りに、一気に加速しつつある。
95年以上の歴史をベースに、新たな成長のフェーズが幕を開けた。

職場環境・社風の魅力

老舗出版社というと「紙メディアが上位」「保守的」「堅い」といったイメージを持つ方もいるだろう。
しかし、実際にIT業界から転職したメンバーが口にするのは「自由」「大きな裁量」「スピード感」。
新しいビジネスをゼロベースで創り上げる醍醐味、一から切り拓いていく手応えが待っている。
経験を存分に活かしたい方には絶好のフィールド。
ぜひ積極的なご応募をオススメしたい。

応募方法

応募方法

1.マイナビ転職の「この求人に応募する」ボタンよりエントリーしてください。(プレエントリーになります。)

2.ご登録のアドレスに『My Page』に関するメールをお送りいたします。
そちらのメールをご確認後、『My Page』にログインしてください。

3.『My Page』より、エントリーシート情報をWeb入力・証明写真をアップロードしてください。

応募受付後の連絡

2018年11月6日(火)までに、エントリーしていただいたマイページにて書類選考結果をお知らせします。

採用プロセス

▼【『マイナビ転職』からエントリー】
 ※あくまでプレエントリーになります。

▼【『My Page』のご案内】
マイナビ転職から応募受付後【recruit@mail.shogakukan.co.jp】のアドレスから
ご登録のアドレスに、『My Page』に関するメールをお送りいたします。
そちらのメールをご確認後、『My Page』にログインしてください。
※マイナビ転職の会員ページでは通知は行いません。
 お見逃しのないようご注意ください。

▼【Webエントリーシート入力〆切】
2018年10月26日(金)17時30分

▼【書類選考】

▼【筆記試験・一次面接】
2018年11月10日(土)

▼【二次面接】
2018年11月18日(日)

▼【三次面接】
2018年11月26日(月)

【入社】
2019年2月1日(金)予定
※変更の可能性がございます。

面接地

東京

問い合わせ先

株式会社小学館【Webエントリーシート入力〆切:2018年10月26日(金)17時30分】

ホームページを見る
住所

〒 101-8001
東京都千代田区一ツ橋2-3-1 地図を見る

採用担当

総務局 人事・人材課

E-mail
電話番号

03-3230-5271(直通)

備考

【電話受付】
土・日、祝日をのぞく10時~12時、13時~17時

  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・保存した求人とマッチングが可能!(企業があなたの匿名プロフィールに「興味あり」を返してくれる)

応募を悩んでる方にオススメ

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2~5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問(マイナビ転職に寄せられる一般的な質問)

Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?

A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。

株式会社小学館【Webエントリーシート入力〆切:2018年10月26日(金)17時30分】

デジタル系総合職【Webプロデューサー/開発プロデューサー】