警視庁/特別捜査官<財務、科学(電気電子)、サイバー犯罪>(979288) の求人情報

  • 警視庁
  • 特別捜査官<財務、科学(電気電子)、サイバー犯罪>
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

警視庁

特別捜査官<財務、科学(電気電子)、サイバー犯罪>正社員

業種 : 官公庁/警察・消防・自衛隊/ソフトウェア・情報処理/インターネット関連
従業員数:46031名 設立:1874年1月 資本金:― 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/08/09
掲載終了予定日:
2017/08/28
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • マネジャー採用マネジャー採用
  • 完全週休2日制完全週休2日制

女性のおしごと 掲載中

首都東京を犯罪から守るために。あなたの技術や経験を活かして、幹部警察官として活躍してみませんか。

ここがポイント!

  • 東京の街と1,300万人の安全・安心を守る使命と責任
  • 複雑・巧妙化する犯罪捜査の最前線に、専門スキルを!
  • これまで培った専門知識・技術で「犯罪捜査」に貢献
  • 各種制度・福利厚生が充実◎ 転職者も数多く活躍中!

募集要項

募集の背景

技術を活かして犯罪と向き合う―――。
あなたにしかできない”正義”を発揮しませんか?

首都・東京と約1,300万人の安全・安心な暮らしを守る警視庁。
その中で「特別捜査官」とは、自らの得意分野を活かし、特に高い知識と技術を持って社会に貢献するスペシャリストです。

財務犯罪やサイバー犯罪など、年々複雑かつ巧妙化する捜査領域で、専門知識・技術を活かし、
活躍していただける方を求めています。

仕事内容

《★これまでの経験を活かせる幅広いフィールドあり!》複雑・巧妙化する犯罪に対応するため、専門的な知識・経験を持つ方を幹部警察官として採用


◆財務捜査官
 ・金融犯罪・企業犯罪捜査等における財務分析
 ・地下銀行・旅券不正取得等の国際組織犯罪捜査における資金解明
 ・暴力団に関連する企業犯罪またはフロント企業における財務分析・資金解明等

◆科学捜査官(電気電子)
 ・電子情報機器の解析・解析ツールの開発
 ・科学捜査
 ・捜査用資器材の開発・研究等

◆サイバー犯罪捜査官
 ・各種ハイテク機器・情報の解析
 ・サイバー犯罪の捜査
 ・サイバー犯罪防止のためのセキュリティ対策等

専門的知識・能力を有する警察官、“警視庁特別捜査官”。
現職の5人の特別捜査官が活躍する姿をドキュメンタリータッチで紹介する
『警視庁特別捜査官広報用映像』を、
YouTube警視庁公式チャンネルにアップしました。
是非、ご覧下さい!!

求める人材

《★大手メーカー・IT企業・監査法人等、様々な転職者が活躍しています!》選考の受験には、特定の資格と民間などにおける職務経歴が必要です。


これまでの経験を活かし、多くの職員が男女問わず活躍中です!

――【必須資格の例】――
◆税理士、会計士補
◆電気電子工学に関する修士の学位、技術士(電気電子部門)など
◆システムアナリスト、テクニカルエンジニア、システム監査技術者、ソフトウエア開発技術者など


▼受験資格の詳細は警視庁採用サイトでご確認ください。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyo/29/

勤務地

――◆全国からのご応募も大歓迎!住宅手当や家族寮、独身寮などもご用意しています◆――

警視庁本部/東京都千代田区霞が関2−1−1
東京都内102の警察署ほか(原則東京都内)

※全国転勤はありませんので、腰を据えて仕事に集中することができます。
※単身寮や家族住宅(新婚用から4人以上の家族用まで職員のニーズに対応できる住宅が都内各地にあります。)も完備していますので、U・Iターンの方も大歓迎です。

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 勤務は、毎日制勤務と交替制勤務があります。
 ◇毎日制勤務/8:30〜17:15
 ◇交替制宿直勤務/職務により三部制から六部制までに分かれています。
給与

月給27万8,000円以上
※経験や資格などにより異なります。
※この給与額は、平成29年4月1日現在の給料月額に一律地域手当を加えたものです(1,000未満切り捨て)。

《モデルケース》※職歴が全て該当職種の有用な職歴だった場合
警部補(4級職) …月給37万8,000円(35歳/職歴13年の場合)
巡査部長(3級職)…月給32万0000円(30歳/職歴8年の場合)

モデル年収例

年収495万円/27歳 警部補職 経験5年/職歴が全て該当職種の有用な職歴だった場合
年収672万円/39歳 警部補職 経験17年/職歴が全て該当職種の有用な職歴だった場合
年収454万円/25歳 巡査部長職 経験3年/職歴が全て該当職種の有用な職歴だった場合
年収576万円/34歳 巡査部長職 経験12年/職歴が全て該当職種の有用な職歴だった場合

昇給・賞与 昇給:原則として年1回
賞与:年間2回(4.3ヶ月分…平成28年実績/期末・勤勉手当として)
諸手当 ――◆充実の福利厚生をご用意しています◆――

◇扶養手当
◇通勤手当
◇育児休業手当
◇住居手当
◇勤務に応じた特殊勤務手当  など
休日・休暇 ◇4週8休制
◇祝日
◇年末年始
◇年次有給休暇(20日)
◇特別休暇
 ⇒夏季、冬季、結婚、ボランティア、看護休暇、育児参加休暇、出産支援休暇、介護休暇、妊振出産休暇
◇部分休業
◇育児短時間勤務 など
福利厚生 ◇住居
 単身寮完備。都内各地の家族住宅(新婚用から4人以上用まで)
◇保健・医療環境
 健康診断や各種検診、東京警察病院(職域病院)、団体割引の各種保険
◇子育て支援制度
 妊娠出産休暇をはじめとする出産・育児をサポートする様々な制度あり
◇福利・厚生施設
 警察共済組合直営の「ホテルグランドアーク半蔵門」、直営の保養施設
(熱海・奥多摩)全国各地の契約宿泊施設
◇職員専用の金融機関:警視庁職員信用組合
採用予定人数 〜20名程度(詳細は警視庁採用サイト、採用選考案内でご確認下さい。)
平成29年度特別捜査官選考日程 ■第1回選考
第一次選考 平成29年9月10日(日)
申込受付期間 平成29年7月18日(火)〜平成29年8月15日(火)

■第2回選考
第一次選考 平成30年1月21日(日)
申込受付期間 平成29年12月15日(金)〜平成30年1月5日(金)

この求人の特色

  • 社会人経験20年以上歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

ITの発展とともに巧妙・複雑化するサイバー犯罪。この犯罪に対処するためにも特別捜査官は欠かせない。

高い志に見合うやりがい、働く環境が整備されています

特別捜査官の道に選んだ先輩たちは、
「金融犯罪を解明したい」「科学犯罪を撲滅させたい」「サイバー犯罪を防止したい」など
高い志を持って、転職を決意。

警視庁では、その高い志に見合う待遇を用意しています!
実際に、
 ★年収は前職同等かそれ以上
 ★福利厚生が充実していて定年まで安心 など、待遇面の良さに高い満足の声が。

自分自身も安心して働き、都民に貢献する。
―――これが「警視庁」の特徴です。

会社情報

設立 1874(明治7)年1月15日
代表者 第93代警視総監 沖田 芳樹
従業員数 警察官 43,144名/職員 2,887名(平成29年1月1日現在)
資本金
事業内容 日本最大の警察組織、警視庁。
ここでは約4万6000人の職員が首都東京とそこに暮らす人々の幸せな生活を守り、希望に満ちた明日を作るため、
犯罪の予防、犯人の検挙、少年の非行防止、交通の指導取締りなど、実に様々な仕事をしています。

人と関わり、人のためにする仕事。
誰かを助け、弱きものを守る仕事。
悪をくじき、正義を実現する仕事。

その全てが「首都東京の安全安心を守る」というこの上ないやりがいに繋がっています。


私たちと共に、東京の未来を作りませんか。
あなたの挑戦を、待っています。
本社所在地 警視庁本部/東京都千代田区霞が関2-1-1
平成29年度特別捜査官採用選考 ■財務捜査官/警部補(4級職)
■科学捜査官(電気電子)/警部補(4級職)
■サイバー犯罪捜査官/警部補(4級職)
■サイバー犯罪捜査官/巡査部長(3級職)   ……計20名程度
合格者の採用 〇合格者は、原則として平成30年4月1日以降に、合格した種別・階級の警視庁警察官として採用します。
〇採用されると警察学校で1ヶ月間の研修があり、その後、警察署においてさらに約1ヶ月間の実習があります。
企業ホームページ http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyo/29/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

約4万6,000人が働く世界最大級の警察組織。職員一人ひとりが個性を最大限発揮し、安全と安心を守り続ける。

キャリア転職の選択肢に「警視庁」がある。
それを知らない人も多いのではないだろうか?

警視庁が採用する「特別捜査官」とは、民間等で培った専門性の高い知識と技術を活かし、巡査より1ランク上の巡査部長(3級職)や2ランク上の警部補(4級職)からのキャリア採用。その後もキャリアアップが可能だという。採用試験については、大学新卒向け警視庁警察官採用試験向けの問題集で教養問題はフォローできるというから是非チャレンジして欲しい。

首都・東京を守る警視庁は現在、約4万6,000人もの巨大組織だが、2020年に向け「世界一安全な都市」を実現するため、警視庁が担う使命には、これまで以上に要求も期待も高まっている。そのため、特にスペシャリスト層の拡充は欠かせないということだ。

強い正義感と人を思う誠実な心で、「東京を世界に誇る街にしたい」と感じる人はぜひ、専門的な捜査を担う警察官として、貢献してほしい。

応募方法

応募方法 ◆◆下記『応募フォーム』に必要事項をご記入の上、エントリーしてください◆◆

※本エントリーでは採用選考の申込はできません。別途申込書を郵送し、採用選考の申込をしてください。
※ご応募いただく個人情報は採用業務のみに利用し、
 他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはありません。
※応募に関するご質問は、お気軽に下記『質問フォーム』よりお問合せください。
応募受付後の連絡 採用選考を受験するためには、申込書を郵送し、選考申込をする必要があります。申込受理後、第1次選考日までに受験票を本人に郵送します。
採用プロセス ■採用選考の申込
下記の方法にて採用選考申込書を入手し、必要事項を記入した上、申込受付期間内に郵送により申し込んでください。

〇採用選考申込書の入手方法
1.警視庁採用サイトからダウンロード
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyo/29/footer/download-agent.html

2.郵便による請求
 ※詳細は「警視庁採用サイト」をご覧ください。

■第1次選考
筆記考査(教養考査・専門考査・経験小論文・論文)

■第2次選考
口頭試問、口述試問、身体検査、適性検査

■内定・入庁
面接地 選考会場/
東京都府中市朝日町3−15−1 警視庁警察学校

問い合わせ先

警視庁

ホームページを見る
住所

〒 183-8555
東京都府中市朝日町3−15−1 【地図を見る】

採用担当 警視庁採用センター 特別捜査官担当【平日】8:30〜17:00
電話番号 0120-314-372
備考 03-3581-4321(代表)

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。