神奈川県内広域水道企業団 | 《神奈川の広域水道を担う地方公務員です!》/特別地方公共団体【土木・建築職】(1297171) の求人情報

職種を選ぶ

勤務地を選ぶ

キープしました。
辞退しました。
あと7

神奈川県内広域水道企業団 | 《神奈川の広域水道を担う地方公務員です!》

特別地方公共団体【土木・建築職】 正社員

業種:官公庁/建設・土木/設計
従業員数:397名 設立:1969年5月 資本金:特別地方公共団体のため資本金なし 売上高:389億8425万円(平成29年度決算・給水収益) 本社所在地:神奈川県

情報更新日:2019/08/02
掲載終了予定日:2019/09/30

ここがポイント!
  • 【全国最大級の規模】神奈川の広域水道を担う事業体!
  • 【水道インフラを守る】意義深く、世に欠かせない仕事
  • 【専門性を活かせる】土木・建築の知識や資格を発揮
  • 【働き方見直し宣言】ワーク・ライフ・バランスの推進
_dummy280x210 ▲多種職種の職員で構成されているため、専門外の知識も学べる環境です。スキルを磨いて活躍してください!

募集要項

募集の背景

◆土木・建築分野の素養を活かし、社会インフラを守る仕事を!

神奈川県・横浜市・川崎市および横須賀市の各水道局に
水道用水を供給するために設立された「特別地方公共団体」である
『神奈川県内広域水道企業団』は、
県民・市民に良質で安全な水道水を供給すべく、
独自にビジョンを掲げ、それぞれの業務領域でプロフェッショナルな活動を展開しています。
そんな中で、意欲ある方を仲間に加えられたらと考えています。

仕事内容

◆神奈川県民に「良質で安全な水道水」を供給すべく、土木・建築領域の工事計画・設計・施工管理をはじめとする業務に取り組んでいただきます。


―『神奈川県内広域水道企業団』の役割
神奈川県内には、相模川と酒匂川という2つの大きな川が流れており、
これらの河川から水を取り入れ、県内4つの浄水場で処理。
各水道局を経て、家庭や施設・企業などへ水道水が供給されています。

気象状況に左右されやすい河川からの水を「安全な水道水」とするために、
各施設を運営・管理するのが、神奈川県内広域水道企業団の役割。
皆さんには、そんな企業団に所属し、下記業務に取り組んでいただきます。

《具体的には…》
▼企業団が持つ取水施設・浄水施設および送水施設の
更新/修繕/耐震補強工事における計画、設計、施工管理
▼事業計画
▼設備保全
▼水運用センター、取水施設、浄水施設の運転管理
など―

土木・建築といった分野の専門スキルを発揮して、
貴重な社会インフラである水道水供給施設を維持管理していく仕事となります。

求める人材

◆受験資格:平成元年(1989年)4月2日から平成10年(1998年)4月1日までに生まれた方


【試験の種類】
I種試験(大学卒業程度、学歴不問)
【受験資格】
平成元年(1989年)4月2日から平成10年(1998年)4月1日までに生まれた方
※年齢制限理由:労働施策総合推進法第38条第2項の規定による

《こんな方をお待ちしています》
◎自ら積極的に行動できる方
◎成長意欲のある方
◎チームワークを発揮し、困難な課題に取り組める方

私たちと一緒に「水道のプロ」として神奈川の広域水道を支えていきましょう!

勤務地

《U・Iターンも歓迎!》

■本庁舎(三ツ境庁舎)
神奈川県横浜市旭区矢指町1194
※相模鉄道三ツ境駅下車、徒歩約10分

■各浄水場・取水管理事務所等
・西長沢浄水場(川崎市宮前区潮見台4番1号)
・相模原浄水場(相模原市南区下溝2714番地)
・伊勢原浄水場(伊勢原市日向1297番地)
・綾瀬浄水場(綾瀬市吉岡887番地)
・飯泉取水管理事務所(小田原市飯泉884番地)
・社家取水管理事務所/広域水質管理センター(海老名市社家4587番地)

マイナビ転職の勤務地区分では…
神奈川県
勤務時間

8:30 ~ 17:15(7時間45分勤務)
※交替制勤務を要する職場に配属されることがあります。

給与

月給21万600円以上(2019年4月1日現在、一律地域手当を含む額)

※学歴・職歴に応じ、一定の基準に基づいて決定されます。
※給与改定等により変更する場合があります。

初年度年収 初年度年収は、入社後向こう一年間に支給される予定の金額で、基本給に諸手当と前年度の標準的な査定ベースの賞与額を加えたものです。 諸手当には、採用対象者に一律支給される予定の固定手当、平均残業時間を基準とした想定される時間外勤務手当を含みます。歩合給やインセンティブは含みません。 初年度年収は、入社される方のスキルや経験によって必ずしも一定ではありませんので、検索した年収額と実際に入社した際の金額は異なる場合があります。

300万円~350万円

モデル年収例

年収313万円 / 23歳 経験1年
年収384万円 / 25歳 経験3年
年収459万円 / 30歳 経験8年

昇給・賞与

昇給:年1回
賞与:年2回(6月・12月)

諸手当

■扶養手当
■住居手当
■地域手当
■通勤手当
■特殊勤務手当
■時間外勤務手当
■期末・勤勉手当
ほか

休日・休暇

【休日】
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始
※交替制勤務を要する職場に配属されることがあります。

【休暇】
年次有給(20日)、夏季、療養、出産育児(男女ともに取得実績あり!)、介護、慶弔 ほか

福利厚生

■地方職員共済組合加入
■地方公務員災害補償法適用
■健康診断
■単身者用公舎
■レクリエーション
■施設補助
■制服貸与
など

採用予定人数

若干名

採用説明会・見学会のお知らせ

2019年8月25日(日)実施 社家取水管理事務所において事業所見学・採用説明会を開催します。
※事前予約不要
本説明会では、事業概要や職員採用の概要を説明し、社家取水管理事務所等の見学会を行います。
また、企業団職員との職種別懇談会も実施します。
少しでも水道事業を身近に感じ、企業団で働くイメージを持っていただければ幸いです。

なお、本説明会は採用試験の評価とは一切関係するものではありません

この求人の特色

学歴不問 第二新卒歓迎 U・Iターン歓迎 「女性のおしごと」掲載中 転勤なし 残業月30時間以内 原則定時退社 女性管理職登用実績あり 産休・育休取得実績あり 育児中の社員在籍中 5日以上連続休暇取得可能 完全週休2日制 マイカー通勤可 オフィス内禁煙・分煙 社宅・家賃補助制度

会社・仕事の魅力

_dummy280x210 ▲相模大堰を守るため、川の中の土砂を浚渫し、河川敷や中州に土砂を盛土するなんてことも私たちの仕事です

土木・建築分野の専門性を水道水の安定供給に活かす!

「想像以上に幅広い業務に携わります!」
調査・設計から施工管理まで一人の担当者が一貫して携わりますので
全体像を理解することができ、業務に取り組むごとに
視野や知識の幅を広げていけます。

「積極性を発揮できる環境です!」
公的機関だけに、様々な申請・折衝の場面がありますが、指示待ちではダメ。
自発的にアクションを起こせる積極性を持つことが大切です。

【社家取水管理事務所・土木職・副主幹/伊計】

会社情報

設立

昭和44(1969)年5月

代表者

企業長 黒川 雅夫

従業員数

397名(常勤職員327名、再任用職員18名、臨任・非常勤職員52名)

資本金

特別地方公共団体のため資本金なし

売上高

389億8425万円(平成29年度決算・給水収益)

事業内容

◆創設事業(酒匂川を水源とする建設事業)
◆相模川水系建設事業(第1期)
◆相模川水系寒川事業

上記3つの事業により、構成団体(神奈川県、横浜市、川崎市、横須賀市)が
経営する4つの水道局に水道用水を供給しています。
4つの水道局が各家庭に配る水の多くを生産し、
ほとんどの神奈川県民が企業団の生産した水道水を飲んでいます。
施設能力は同業種で全国トップクラスです!

本社所在地

神奈川県内広域水道企業団 三ツ境庁舎:横浜市旭区矢指町1194
※相模鉄道「三ツ境駅」下車、徒歩約10分

かながわの水道用水供給ビジョン

「安全で良質な水道水を送り続けるトップレベルの広域水道」を目指し、
6つの目標を定め、事業を確実に推進しています。

1 水道用水の品質向上
2 水道用水の効率的な安定供給
3 災害や事故に強い広域水道
4 経営基盤の強化
5 地球環境の保全
6 多様な広域化

様々な業務を経験し成長できる。

約400名の組織ですが、定期的にジョブローテーションがあり、
様々な業務を経験し、成長できる職場です。
新規採用職員研修、階層別研修、派遣研修など、
職員のスキルや経験年数に応じた研修を実施しています。
企業名のとおり、7箇所全ての事業所は、神奈川県内にあります。

企業ホームページ http://www.kwsa.or.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

_dummy280x210 ▲内径1,350ミリメートル送水管布設工事

神奈川県・横浜市・川崎市・横須賀市の共同により昭和44年に設立された
特別地方公共団体『神奈川県内広域水道事業団』。
神奈川県の水道用水を広域的に有効利用することを目的としており、
各水道局に水道用水を供給することで、その先にいる県内各地域の一般家庭、
企業、各種施設などに「良質で安全な水道水」を届ける社会インフラの一翼を担っている。
なお、採用後の身分は、地方公務員(地方公営企業職員)となる。

今回の募集ポジションは、土木・建築領域。取水・浄水施設等、
専門的な設備を管理する事となり、相応の知識は必要とされるが、
基礎となる土木・建築の知識や資格は存分に活かすことが可能。
幅広い領域を担う側面もあり、働きながらスキルアップを果たせる要素もある環境と言える。
自身が積み重ねてきた知識などを活かし、
水道というインフラを守る意義深い仕事に取り組むまたとないチャンスとなるはずだ。

応募方法

応募方法

マイナビ転職エントリー後、
下記「採用プロセス」欄をご確認いただき、申込みを行ってください。

※詳細は企業団HP「採用情報」をご確認ください。
https://www.kwsa.or.jp/saiyo/index.html

応募受付後の連絡

受験票は、資格審査後、申込者あて郵送(直接持参された方にはその場で交付)します。
10月11日(金)までに受験票が到着しない場合は、総務課 人事・労務係に照会してください。

採用プロセス

【受付期間】2019年8月1日(木)から2019年9月30日(月)まで

次のいずれかの方法で申込書を入手し、申込みしてください。

▼申込書の入手方法
■インターネット
企業団HP(http://www.kwsa.or.jp)で申込書をダウンロード(印刷)できます。
■郵便請求
〒241-8525 横浜市旭区矢指町1194
神奈川県内広域水道企業団 総務部総務課 人事・労務係あて
※140円切手を貼った宛先(住所・氏名)明記の返信用封筒(角2号)を必ず同封してください。
■直接配布
企業団(三ツ境庁舎2階 総務課 人事・労務係)にて配布します。

▼第1次試験(教養試験、専門試験(択一式))
10月27日(日)
専修大学 生田キャンパス7号館にて実施

▼第2次試験(人物試験)
11月23日(土)または11月24日(日)の指定する1日
三ツ境庁舎にて実施

▼第3次試験(人物試験)
12月15日(日)
三ツ境庁舎にて実施

▼最終合格発表
12月26日(木)

面接回数

計2回(予定)

面接地

企業団 三ツ境庁舎にて実施

選考の特徴
土日面接OK 書類選考なし

問い合わせ先

神奈川県内広域水道企業団 | 《神奈川の広域水道を担う地方公務員です!》

ホームページを見る
住所

〒 241-8525
神奈川県横浜市旭区矢指町1194 地図を見る

採用担当

総務課 人事・労務係

E-mail
電話番号

045-363-3894(直通)

備考

◆設備職(電気・機械)もマイナビ転職にて同時募集中!
詳細は別途お問い合わせください。
http://tenshoku.mynavi.jp/j/j/95716-4-14-1

  • この求人に応募する
  • 気になる
    気になるとは?

    ・気になる求人を保存できる
    ・保存した求人とマッチングが可能!(企業があなたの匿名プロフィールに「興味あり」を返してくれる)

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

応募に関するよくある質問(マイナビ転職に寄せられる一般的な質問)

Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?

A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。

神奈川県内広域水道企業団 | 《神奈川の広域水道を担う地方公務員です!》

特別地方公共団体【土木・建築職】