株式会社留学ジャーナル/留学手続(1027327) の求人情報

  • 株式会社留学ジャーナル
  • 留学手続
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

株式会社留学ジャーナル

留学手続正社員

残り6

業種 : 教育/新聞・出版・印刷/旅行・観光/生命保険・損害保険
従業員数:123名 設立:2003年9月 資本金:2億5440万円 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/10/27
掲載終了予定日:
2017/11/30
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK

女性のおしごと 掲載中

▲留学相談から滞在中のケアまで安心のトータルサポート

ここがポイント!

  • 培ってきた「英語力」をフルに活かせる環境です
  • 留学経験がお客様への心配りにつながります
  • お客様の夢の実現、可能性の発見を支援する仕事です
  • 留学ジャーナルは信頼と満足で選ばれ続けています

募集要項

募集の背景

サービスをより拡充すべく、留学への手続を専門に扱うスタッフを増員します。

1971年の創業以来、株式会社留学ジャーナルは、広いネットワークと圧倒的な情報量でお客様の留学をサポートし続けています。
人生において大きな転機となりうる留学。
留学のパイオニアである当社が目指すのは、お客様にとって「信頼のおけるパートナー」です。

仕事内容

お客様の留学手続  ※英語力を存分に発揮できるお仕事です!


お客様の夢「海外留学」に向けて、その手続き業務です。
留学するにあたり、学業面・生活面など様々な方面で手続・手配が必要になります。
お客様がスムーズに渡航し羽ばたけるように、サポートをお願いいたします。
仕事内容が多岐に渡る分だけ、やりがいを感じられるお仕事です。


【具体的には】
留学に関する相談を受け、留学希望者にかなった情報を提供します。
各学校への入学手続、入寮またはホームステイの手配、学生ビザの手配、航空券の手配依頼、緊急対応など。
その他にも手続きだけではなく、出発前の最終説明会講師を担当したり、損害保険の事務手続きなど仕事内容は多方面におよびます。

求める人材

33歳以下(若年層の長期キャリア形成を図るため)、短大卒以上、英語圏への留学経験必須、要語学力(英語)TOEIC730点以上、基本的なPC操作が出来る方


【応募資格】
◆33歳以下(若年層の長期キャリア形成を図るため)
◆短大卒以上
◆英語圏への留学経験必須
◆要語学力(英語)TOEIC730点以上
◆基本的なPC操作が出来る方

【求める人物像】
◎意欲をもって、積極的に仕事に取り組める方
◎明るい対応ができ、お客様とのコミュニケーションがスムーズにとれる方

勤務地

【東京本社】
東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6F(JR信濃町駅ビル内)
※JR信濃町駅直結で通勤便利

【大阪支社】
大阪府大阪市北区梅田1−11−4 大阪駅前第4ビル21F
※市営地下鉄谷町線東梅田駅直結の他、各JR、地下鉄、阪急、阪神の駅と地下で連結

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都、大阪府
勤務時間 下記1〜3のシフト制 実働7.5時間
 
1:9:30〜18:00
2:10:30〜19:00
3:11:30〜20:00
給与

月給 四大卒19万5600円以上(短大卒18万7200円以上)

※【四大卒】業務手当(みなし残業代:1万2000円、8時間相当分、8時間超過分は別途支給)含む。
※【短大卒】業務手当(みなし残業代:1万2000円、8時間相当分、8時間超過分は別途支給)含む。
※但し年齢・経験・能力を考慮の上、決定いたします。

昇給・賞与 昇給年1回、賞与年2回
諸手当 ・業務手当:職階別等級により額は異なる
・役職手当
・交通費全額支給
休日・休暇 【東京本社】
・週休2日制(土曜・日曜または日曜・月曜:年間約122日)
【大阪支社】
・週休2日制(日曜+平日1日:年間約122日)
<以下共通>
・祝日
・夏期休暇
・年末年始
・年次有給休暇
・特別休暇
福利厚生 ・各種社会保険完備
・各部門別業務研修
・その他教育セミナー(集合研修または外部セミナーへの参加)
・福利厚生倶楽部提携
・退職金制度有
留学ジャーナルはココが違う! 1.45年以上の実績:あらゆる解決策を知り尽くした経験豊富なカウンセラーがベストな留学をプランニング
2.確かな情報力:1983年創刊「留学ジャーナル」は、歴史のある留学情報誌。確かな情報のみをお届け
3.強力なネットワーク:海外の数多くの教育機関や、各国大使館との協力関係で帰国後までサポート

この求人の特色

  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 海外勤務・出張あり
  • 英語を使う仕事
  • 中途入社5割以上
  • 女性社員5割以上
  • 産休・育休取得実績あり
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上連続休暇取得可能
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 交通費全額支給

会社・仕事の魅力

▲私たちと一緒に、お客様の夢のために頑張りましょう!ご応募、お待ちしております。

お客様の夢と希望を実現させる為のお手伝いが仕事です

「若者の内向き志向」と揶揄され世界に飛び出す若者が
少なくなっているように世間では思われている一面もあるようですが、
留学ジャーナルに来てみてください!
当社には毎日夢と希望を持ったお客様で賑わっています!

この方たちの夢や希望を「留学」という形にして、
安全かつ安心して飛び立てるよう、
全社一丸となり責任感を持って、どの部署も働いています。

会社情報

設立 2003年9月(創業1971年1月)
代表者 安藝清
従業員数 123名(2017年4月現在)
資本金 2億5440万円
事業内容 1.海外に関する留学情報提供サービス、邦人及び外国人学生に対する留学先の紹介ならびに留学手続の代行
2.留学情報誌「留学ジャーナル」の編集・発行及び、留学に関する単行本の編集・発行
3.留学フェア、セミナー、会議、講演会などの国内外における企画・設営・運営
4.旅行業
5.損害保険代理業(留学生保険)
本社所在地 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
企業ホームページ http://www.ryugaku.co.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

▲留学をした方なら、必ず目にしたことがあるはず。創業40年を超える歴史ある企業です。

株式会社留学ジャーナルは、留学のバイブル『留学ジャーナル』の発行をはじめ、各国大使館、教育団体などとの協力・賛同のもとに留学フェアやイベントなどを開催。1971年の創業以来、強固なネットワークと確実な情報を生かして成長を続ける、留学ビジネスのリーディングカンパニーだ。
東京本社をはじめ、大阪、名古屋、広島、福岡にオフィスを設け、渡航前のカウンセリングから、帰国後のキャリアサポートまでをフルサポートしている。
今回の募集職種は留学希望者に対する窓口であり、かつて学生時代、そして社会人経験後に、かけがえのない留学体験をした先輩でもあるスタッフが相談・手続きに当たっている。

「自らの経験を生かし、留学を志す人の支えになりたい」そんな熱い想いがある方には、この上ないやりがいが待っていることだろう。

応募方法

応募方法 下記、マイナビ応募フォームよりご応募ください。
簡単な書類選考後、合否をご連絡いたします。

※応募時に必ずメールアドレスを明記してください。
※応募時に希望勤務地をご選択ください。
※希望勤務地にて面接を行います。
応募受付後の連絡 ご応募後、10日以内にご連絡いたします。
採用プロセス 【書類選考】
応募多数の場合、選考を通過された方のみにご連絡する可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

【一次または二次面接】
配属部署責任者と1時間ほど面接を行います。

【二次または三次面接】
役員と1時間ほど面接を行います。

書類選考から内定まで約1ヶ月を予定しています。

※応募の秘密は厳守いたします。
※面接日・入社日はご相談に応じます。
面接地 【東京本社】
〒 160-0016
東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6F ※JR信濃町駅直結!

【大阪支社】
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1−11−4 大阪駅前第4ビル21F 
※市営地下鉄谷町線東梅田駅直結!
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談

問い合わせ先

株式会社留学ジャーナル

ホームページを見る
住所

〒 160-0016
東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6F 【地図を見る】

採用担当 人事採用担当
E-mail

応募を悩んでる方にオススメ

企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。