一般財団法人 工業所有権協力センター[IPCC] ◇国内最大級の特許調査機関◇2019年4月の定期採用/事務職員(総合事務職) ◆未経験者歓迎!◆定着率9割超!(1106331) の求人情報

  • 一般財団法人 工業所有権協力センター[IPCC] ◇国内最大級の特許調査機関◇2019年4月の定期採用
  • 事務職員(総合事務職) ◆未経験者歓迎!◆定着率9割超!
  • この求人に応募する
  • 気になる
閉じる
気になるに保存しました。

一般財団法人 工業所有権協力センター[IPCC] ◇国内最大級の特許調査機関◇2019年4月の定期採用

事務職員(総合事務職) ◆未経験者歓迎!◆定着率9割超!正社員

業種 : 公益・特殊・独立行政法人
従業員数:1767名 資本金:(基本財産)14億円 本社所在地:東京都

情報更新日:
2018/05/14
掲載終了予定日:
2018/06/18
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 完全週休2日制完全週休2日制
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎

現在男女比は5:5で定着率は90%以上!たくさんの職員が 長く活躍しています!

日本の「知的財産立国」への発展に貢献する
一般財団法人で、長くキャリアを築いてみませんか?

ここがポイント!

  • 【国家戦略の一翼】知的財産立国を支える調査機関
  • 【国内最大級の特許調査機関】約1600名の技術者が在籍
  • 【バックオフィスを担う】事務職員として幅広い業務を
  • 【様々な経験】定期的なジョブローテーションを実施
  • 【スキルを磨く】多彩な研修制度が用意された環境
  • 【ワークライフバランス抜群】働きやすさも揃う職場

募集要項

募集の背景

一般財団法人工業所有権協力センター[IPCC]は、
特許庁からの受託により、特許出願に伴う先行技術調査などを手がける
国内最大級の特許調査機関です。

約1,600名に及ぶ技術系職員を擁し、近年は特許庁からの受託案件以外に、民間企業からの調査依頼も増えています。
グローバル化が加速し、知的財産が国際競争力において重要視される中、
来年度の定期採用として技術系職員を支える「事務職員」を募集します。

仕事内容

【ジョブローテーションで幅広い業務に携わる!】特許出願に付随する先行技術調査を担う技術系職員をサポートし、財団の運営を支える総合事務職。


《具体的には…》
技術系職員が専門分野の特許調査に専念できるよう
組織運営から備品管理まであらゆるサポートを行うお仕事です。

▼企画室:施策の企画立案・調査、公益目的事業の企画・運営
▼総務部:総務全般、各種申請対応
▼財務部:財務・経理管理、特許庁との契約手続き
▼開発部:技術系職員の採用活動(面接の実施や企業訪問等)、
     技術系職員を対象とした育成研修の実施
▼調整部:技術系職員の業務管理
▼情報システム部:システム環境の企画・運営管理
▼業務部:受注・納品に関する事務業務等
▼支援部:技術系職員の業務サポート

適性や希望を踏まえ、上記のような業務を担当していただきます。
概ね2〜3年でジョブローテーションを行い、
幅広い事務スキルを磨き、財団全体の理解を深めていただきます。

※事務職員が先行技術調査を行うことはありません。

専門知識は不要。新たな気持ちで学んでください!

まずは2週間程度の着任研修を実施します。
財団の業務内容や各種制度、ビジネスマナー等を
学んでいただきます。
「特許」というと理系のイメージがありますが、
専門用語もしっかり説明するのでご安心ください!

その後は配属部署でOJTを中心に業務の流れを学び、
徐々に財団での勤務に慣れていただきます。

事務職員は少数精鋭。若手でも活躍できる環境です!

事務職員は技術系職員の約1割程度と少数精鋭です。
新人でも新規事業や財団の中枢を担うプロジェクトに携わる可能性があります。

2015年には部署の垣根を越えて若手事務職員を中心に構成した
財団創立30周年記念プロジェクトを実施しました。
式典の企画・開催や記念展示等を行い、関係団体から好評を得ました。

求める人材

【未経験者歓迎!】◆大卒以上(卒業見込みの方も可)◆2019年4月1日時点で30歳以下の方◆基本的なPC操作スキル(Excel、Word、PowerPoint等)


《応募条件》
◆大卒以上(2019年3月に卒業見込みの方も可)
◆2019年4月1日時点で30歳以下の方(若年層の長期キャリア形成を図るため)
◆基本的なPC操作スキル(Excel、Word、PowerPoint等)

※実務経験の有無は一切問いません。
 留学やボランティア活動等で、
 社会人として就業経験がない方の挑戦もお待ちしています。

《こんな方を求めています!》
◎受け身ではなく、主体的に行動できる方
◎幅広い世代のメンバーとコミュニケーションを図れる方
◎変化を楽しみ、新しい事にも柔軟に対応できる方

取り組み次第でメリハリをつけて働くことが可能です!

当財団は土日祝日休みの完全週休2日制です。
基本的には定時で帰ることができ、繁忙期には残業するケースがありますが、
月平均でも20時間を超えない程度です。
休暇も取りやすく、スケジュール管理も自身に任されていますので、
オンとオフのメリハリをつけて働くことが可能です。

勤務地

東京都江東区木場1−2−15 深川ギャザリア ウエスト3棟

【アクセス】
東京メトロ東西線「木場駅」4番出口より 徒歩5分

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 9:00〜17:45 (実働7時間45分/残業あり)
給与

月給20万円 (採用当初)※残業代は別途支給
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※経験・年齢などを考慮の上、決定します
※一般財団法人として組織力を高めるため、
 職務能力評価制度を導入した給与体系です。

初年度年収

300万〜400万円

昇給・賞与 昇給 年1回
賞与 年2回(6月、12月)
諸手当 扶養手当・・・扶養親族のある者に、配偶者月額15,000円等
住宅手当・・・借家(賃貸アパート等)に住んでいる者等に、月額最高27,000円
通勤手当・・・交通機関を利用している者等に、1ヶ月あたり最高50,000円
休日・休暇 【休日】
・完全週休2日制(土・日)
・祝日
・年末年始

【休暇】
・年次有給休暇
・特別休暇(夏季・慶弔・ボランティア等)
・産前産後休暇(取得実績あり)
福利厚生 ○社会保険(健康保険、厚生年金、厚生年金基金)
○労働保険(雇用保険、労災保険)
※育児・介護休業制度あり(取得実績あり)
採用予定人数 若干名
研修制度等 【充実の研修制度】
必要なスキルを全額財団負担で学ぶ「業務研修」、
語学等の興味のある通信教育を選び、費用の一部を財団負担で学べる
「自己啓発研修」があり、様々なことを学習出来る環境です。

昇任の際は役職ごとに階層別研修を実施し、キャリアアップをサポートしています。

【希望調査を実施】
異動を含めた希望調査を年1回おこない、
自身で描くキャリアデザインを踏まえた要望を伝えることが可能です。

この求人の特色

  • 第二新卒歓迎
  • 残業月30時間以内
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 育児中の社員在籍中
  • 年間休日120日以上
  • 完全週休2日制
  • オフィス内禁煙・分煙
  • 社宅・家賃補助制度

会社・仕事の魅力

現在活躍中の先輩はどんどん自分で発想し主体的に動く人!積極的に取り組めるやりがいのある仕事です!

オフィスの周りは閑静で自然も豊かな居心地の良い環境です。ぜひ一度足を運んでみてください。

「特許」に関わる仕事、長く続けてみませんか?

―【知的財産立国化の一翼を担う一般財団法人】

IPCCは「知的財産立国への貢献」という経営理念のもと、
特許庁が目指す「世界最速・最高品質」の特許審査実現を
先行技術調査や分類付与を通してサポートしています。
近年では一般企業からの調査依頼の受注など、
特許庁からの受託案件以外の新規事業にも力を入れています。
社会的に知的財産の重要性が増す中、
当財団の役割も日増しに大きくなっています。

―【財団全体・技術系職員を支える仕事】

事務職員は約100名程度。
技術系職員の業務フォローから新規事業の立ち上げ、
各種施策の企画立案など、財団の運営を幅広い業務を通じて支えています。
表立った仕事ではありませんが、なくてはならない重要な存在です。
大きな組織を少数で動かすためには、部署を越えた連携が必要です。
当財団の事務職員には
 コミュニケーション力を生かした情報共有、
  Excelなどを使った細かな業務管理、
   主体的に動く姿勢 が求められます。

―【様々なキャリアを自分次第で歩むことができます】

事務職員は数年おきにジョブローテーションをおこない、
幅広い業務に挑戦しています。
充実した研修制度で様々なスキルを磨くことができ、
スキルアップを果たした先に異動の希望を伝えるチャンスもあります。
また、ワークライフバランスも整っており、
長く仕事を続けることに非常に適した環境です。

社員インタビュー

Iさん(2017年4月入社)

大学卒業後は地方の市役所に勤務していましたが、
結婚を機に上京、転職を決意しました。
公的機関の勤務経験が活かせ、もともと興味のあった「特許」に
携われることがIPCCに入る決め手となりました。

現在は総務部厚生課で社会保険関連の業務を担当しています。
IPCCは幅広い年齢層の職員が揃っていて、互いを尊重し合って働いている
「規模は大きくてもアットホーム」な組織であることを
業務を通して実感しています。

Sさん(2007年入社)

IPCCに採用されて10年目になります。
情報システム部、調整部、総務部、業務部と異動し、
その中で課員から主任、主事と昇任も経験しました。
どの部署へ異動しても初めて学ぶことが多く、
最初からすべてがスムーズにはいきませんでした。
絶えず学ぶ姿勢を持ち、周囲とコミュニケーションを密に図ることで
キャリアアップを果たせたと思います。
今後も様々な業務を経験して、財団の将来を考えられる職員を目指します。

会社情報

設立 昭和60年12月3日
代表者 理事長 鈴木 隆史
従業員数 1767名(平成30年4月現在)
資本金 (基本財産)14億円
事業内容 一般財団法人 工業所有権協力センター(IPCC)は、「工業所有権に関する手続等の特例に関する法律」に基づく登録調査機関として、Fターム検索システムを用いた先行技術調査、特許出願への分類付与などの業務を行っています。

(1)特許審査に必要な先行技術の調査
(2)特許出願等への分類付与による検索データベースの作成
(3)その他

※主要業務実績(平成29年度)
  * 先行技術調査 : 約  9.8万件
  * 特許分類付与 : 約 31.4万件
  *公開後解析業務:約 52.4万件
本社所在地 東京都江東区木場1−2−15 深川ギャザリア ウエスト3棟
取引先 特許庁 ほか
経営理念 登録調査機関として重要な地位にある当財団は、「公正を重んずる精神」、「迅速的確なる業務遂行」、「自ら進歩し変革する意思」、「知的財産立国への貢献」の4つの経営理念を掲げています。
企業ホームページ https://www.ipcc.or.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

事務職員がサポートする技術系職員の経歴はさまざま。まさにダイバーシティのお手本のような組織だ。

会社・事業の将来性

1985年の設立以来、「知的財産立国への貢献」を旗印として、特許庁が目指す「世界最速・最高品質」の特許審査の実現をサポートしてきた一般財団法人工業所有権協力センター[IPCC]
特許庁からの受託により特許審査に関わる先行技術調査を手がけているが、近年では一般企業からの調査依頼を受けたり、『特許検索競技大会』や『大学知財活動助成事業』といった公益事業にも携わり、ますます事業の幅を広げている。

一番の推しポイント

今回の定期募集は、技術系職員を支える事務職員。いわばバックオフィスの仕事となるが、それでも多くの“技術”に触れることで得られる刺激は小さくなく、定期的なジョブローテーションが実施されることも相まって、成長意欲や好奇心旺盛な方にとって、非常に魅力ある職場と言えるはずだ。また、ワークライフバランスの構築にも注力し、働きやすさにも抜かりがないことを言い添えておきたい。

応募方法

応募方法 1.履歴書(写真添付)
2.卒業(見込)証明書
3.応募者個人情報取扱同意書
(3に関しましては、当財団のホームページからダウンロードし、記載内容にご同意の上、署名捺印してご提出下さい。)

上記3点を、下記「問い合わせ先」まで郵送にてお送り下さい。

※応募の締切 : 2018年6月15日(金)【必着】
※採用年月日 : 2019年 4月1日(月)
※応募方法についての詳細は当財団のホームページをご確認ください。
応募受付後の連絡 応募された内容をもとに書類選考を実施致します。書類選考を通過された方には第1次試験の受験票をお送りします。
採用プロセス <書類選考>
ご応募いただいた内容をもとに、書類選考を実施します。
通過された方には、第1次試験の受験票をお送りします。

【第1次試験】
日程:7月7日(土) 9:30〜13:30※休憩15分含む
種目:適性試験(多肢選択式)・論述試験
結果通知:第1次試験合格者に通知書にて通知

【第2次試験】
日程:7月中旬頃
種目:人物試験

【最終試験】
日程:7月下旬頃 
種目:人物試験

合否決定は、8月上旬頃を予定しています。

※内定から入社まで、約半年ほどお時間がある予定になっております。
現在就業中の方も、ぜひご挑戦下さい!
面接回数 2回
面接地 〒135-0042
東京都江東区木場1−2−15
深川ギャザリアウエスト3棟
一般財団法人 工業所有権協力センター

問い合わせ先

一般財団法人 工業所有権協力センター[IPCC] ◇国内最大級の特許調査機関◇2019年4月の定期採用

ホームページを見る
住所

〒 135-0042
東京都江東区木場1−2−15 深川ギャザリア ウエスト3棟 【地図を見る】

採用担当 総務部 人事課
電話番号 03-6665-7882
備考 【交通アクセス】
東京メトロ東西線「木場駅」4番出口より 徒歩5分

応募を悩んでる方にオススメ

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。