株式会社バンエイト/フジテレビ ニュース報道記者大募集!!<未経験者歓迎>(930654) の求人情報

mixiチェック
  • 株式会社バンエイト
  • フジテレビ ニュース報道記者大募集!!<未経験者歓迎>
  • この求人に応募する
  • 検討リストに保存
閉じる
検討リストに保存しました。

株式会社バンエイト

フジテレビ ニュース報道記者大募集!!<未経験者歓迎>契約社員

業種 : 放送・映像・音響/新聞・出版・印刷/人材派遣・人材紹介
従業員数:222名 設立:1971年6月 資本金:3,000万円【主要株主:株式会社共同テレビジョン、株式会社フジ・メディア・ホールディングス】 本社所在地:東京都

情報更新日:
2017/02/14
掲載終了予定日:
2017/04/10
  • 職種・業種未経験OK職種・業種未経験OK
  • 第二新卒歓迎第二新卒歓迎
  • 急募急募

女性のおしごと 掲載中

ニュースの最前線でお仕事をしてみませんか?

伝えたい!〜あなたの可能性にチャレンジしませんか〜

ここがポイント!

  • フジサンケイグループの制作プロダクションです!
  • フジテレビ報道局の"ニュース制作の最前線”で活躍!
  • フジテレビ局内でのお仕事です!
  • 未経験者歓迎! ジャーナリストとして成長出来ます!

募集要項

募集の背景

未経験でも「情熱・熱意を持って仕事をしたい!」という方を広く募集いたします<急募>
 

仕事内容

フジテレビ報道局で国内・海外ニュースを扱うお仕事です!


フジテレビ報道局で、ニュース制作の最前線で働くお仕事です。 
地上波では「FNNスピーク」「みんなのニュース」をメインに、
ニュース番組全般に携わります。

★報道記者(国内ニュース制作)
ニュース原稿の作成から、VTR編集・放送までの一連の業務をお任せします。
時には現場に出てリポートをすることもあり、また24時間ネット配信する
ニュース専門チャンネル「ホウドウキョク」の業務も担当します。
分かりやすくニュースを伝えていく仕事です。

★外信部 内勤記者(海外ニュース制作)
翻訳から原稿作成、VTR編集、放送までの一連の業務をお任せします。
海外からのニュース原稿・映像を扱うため、英語を使用します。

求める人材

【未経験者歓迎】テレビのニュースが好きな方、報道に興味のある方、TOEIC700点以上の方歓迎!【必須条件】大卒以上


◆未経験者歓迎!!
 ※報道に興味のある方を広く求めています!
 ※TOEIC700点以上の英語力のある方歓迎

【必須条件】
◆大卒以上

【こんな方、求めています】
◆ジャーナリスト志向のある方
◆ニュース(テレビ)の制作現場で働きたい方
◆テレビが好きな方
◆好奇心旺盛な方
◆日本語の文章力に自信のある方

勤務地

フジテレビ本社/東京都港区台場2-4-8

マイナビ転職の勤務地区分では…
東京都
勤務時間 9:30〜17:30
※ただし業務内容により、就業時間は異なります。
※週一回の泊まり勤務等、シフト制です。
給与

月給28万円以上
※経験・年齢を考慮の上、当社規定により決定します。

初年度年収

350万〜400万円

昇給・賞与 昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(6月、12月)
 ※会社の業績により変動があります。
諸手当 通勤費別途支給
休日・休暇 週休2日制(シフト制)、年次有給休暇
福利厚生 各種社会保険完備、保養施設
採用予定人数 2〜4名程度

この求人の特色

  • 急募
  • 第二新卒歓迎
  • 「女性のおしごと」掲載中
  • 英語を使う仕事
  • 中途入社5割以上
  • 3年連続売上UP
  • 産休・育休取得実績あり
  • 服装自由
  • オフィス内禁煙・分煙

会社・仕事の魅力

経験は不問。報道の最前線で活躍できるチャンスです!

数多くの視聴者の方々に、国内外の最新のニュースをお届けする。
報道の現場の最前線にて、そんなやりがいのある業務を担えるのが、このお仕事の大きな醍醐味です。

「業界に関する高い専門性が求められそう…」
そう不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご入社時には経験は問いません。
報道の世界で活躍したい、英語や文章力を活かし新たなキャリアを目指したい…そんな意欲や熱意を何よりも歓迎いたします!

社員インタビュー

採用担当

−未経験でも大丈夫でしょうか?−

この言葉から始まった先輩たちも、今では1分1秒時間と戦いながら正確で分かりやすいニュースを、いち早くお茶の間にお届け出来るように奮闘しています。
未経験でも研修期間を設けているので安心して下さい。
様々な業種を経験した あなただからこそ!
私たちの仲間として新しい力を発揮して下さい!

会社情報

設立 昭和46年6月1日
代表者 代表取締役社長 中嶋常人
資本金 3,000万円【主要株主:株式会社共同テレビジョン、株式会社フジ・メディア・ホールディングス】
事業内容 【事業内容】

○ 報道取材
  フジテレビ他ネット局・ニュース制作協力(記者、ディレクター等)
  フジテレビ・報道取材業務(カメラ・音声・ビデオエンジニア)

○ 番組制作・制作技術
  テレビ番組企画制作
  CM、PR映像企画制作
  イベント企画
  フジテレビ・情報番組制作協力
  フジテレビ・スポーツ番組制作協力

○ アーカイブ
  フジテレビ他在京キー局・アーカイブ業務(報道、情報、スポーツ)

○ 総務・人事
  総務部(総務)
  業務部(経理、各部業務調整)

本社所在地 〒135-0064 東京都江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー16階
企業ホームページ http://www.van8.co.jp/

取材後記(マイナビ転職編集部から)

1971年設立の共同サービスを前身に、フジテレビの報道技術部門における撮影・録音・照明などの技術提供を主軸として、順調な事業成長を続けてきた株式会社バンエイト。2012年には、「ダイバーシティ東京オフィスタワー」の竣工とともに、本社を天王洲のフジテレビ別館から台場へと移転。フジ・メディア・ホールディングス傘下の一員としての存在感をより高めるとともに、報道の現場を多角的に支え、より的確に社会のニーズを捉える総合プロダクションへと、大きな成長を遂げてきた。
同社の社名「バンエイト」のバンは、VANGUARD(=先駆け、前衛)という意味が込められたもの。よって同社が求めるのも、豊富な経験や知識以上に、自らの手で積極的に未知の領域を開拓していこうとする、強い挑戦意欲を持った方。未経験者も大歓迎だという。
フジサンケイグループという安定した環境のもと、報道の世界で新たなキャリアを目指したい方には大きなチャンスである。

応募方法

応募方法 まずはマイナビ転職の『応募フォーム』よりエントリーして下さい。
『応募する』ボタンより、所定の応募フォームに進み、必要事項を入力し、送信してください。

*ご質問等は、マイナビ転職の『質問フォーム』をご利用下さい。
*応募の秘密は厳守いたします。
*応募頂く個人情報は採用業務のみに利用し、他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡 書類選考の結果は、応募受付後1週間以内に、応募者全員にメールまたはお電話にてご連絡差し上げます。
採用プロセス 【書類選考】
応募いただいた書類をもとにまずは一次選考をさせていただきます。
通過した方には、別途ご連絡させていただきます。

【面接】
2回〜3回、面接を行います。

【内定】
面接後、一週間前後で結果をお知らせいたします。
書類選考のポイント 「なぜ報道のお仕事をしたいのか」という明確な想いを持っていることです。
あなたの考えを自分の言葉で私たちに伝えてください。
面接回数 2回〜3回
面接地 本社/東京都江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー16F
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内

問い合わせ先

株式会社バンエイト

ホームページを見る
住所

〒 135-0064
東京都江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー16F
 【地図を見る】

採用担当 採用担当
電話番号 03-6738-8832(直通)
備考 【交通アクセス】
りんかい線 『東京テレポート』駅 B出口、徒歩3分
ゆりかもめ 『台場』駅 出入口4、徒歩6分

都バス 『フジテレビ前』下車、徒歩4分
京急バス 『フジテレビ前』下車、徒歩4分

応募を悩んでる方にオススメ

匿名で企業に質問する

この求人について「気になる点がある」「もっと詳しく知りたい」という場合は、企業に質問することができます。個人情報や職務経歴を非公開にして、匿名で質問することも可能です。質問が集中した場合など企業の状況によっては、すべての質問に回答できないこともあります。その点ご了承の上、ご利用ください。締切間近の求人に関して応募をお悩みの場合は、応募フォームに質問内容を記載して、応募することをオススメします。

履歴書添削を申し込む

応募にあたり、プロフィールや職務経歴書を作る自信のない人にオススメのサービスです。
専任の転職MYコーチが、あなたのWEB履歴書を添削します。一度作成したWEB履歴書のデータは、求人に応募する際に呼び出して活用することができます!アドバイスをお届けするまで通常2〜5営業日(土日祝日を除く)をいただきます。ご利用回数は1回です。

応募に関するよくある質問

他の人は何社くらい応募していますか?
人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
なんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。また応募する際に気になることを企業へのメッセージ欄に記入するのもひとつの方法です。