転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

マイナビ転職データLABO 仕事、転職、ホントのところ アンケートデータから、仕事や転職にまつわるアレコレをマイナビ転職が調査。これから転職を考える人に役立つ、さまざまな実態を読み解きます。

WEB面接で応募意欲に影響はある? WEB面接に感じるメリット・デメリットは?

昨今、新型コロナウイルス感染症の影響で急速に広まりを見せている「WEB面接」について、マイナビ転職会員3,666人を対象にアンケート調査を実施。「WEB面接ができることで応募意欲は上がるか」や、「WEB面接に感じているメリット・デメリット」など、WEB面接に対する転職者の意識について聞きました。

調査方法/マイナビ転職会員を対象にインターネット調査。実施期間2020年4月24日〜4月26日、回答数3,666名

3人に1人がWEB面接で応募意欲が向上すると回答

Q1. WEB面接ができることで応募意欲に影響はありますか?

■全体

WEB面接ができることで応募意欲に影響があるか、という質問の結果を示したグラフ。意欲が増すが35%、意欲が減るが10%、変わらないが55%。

■年代別

WEB面接ができることで応募意欲に影響があるか、という質問の結果を年代別に示したグラフ。若い年代ほど「意欲が増す」の割合が高く、20代では4割を超えた。

WEB面接ができることで応募の意欲に影響はあるかを聞いたところ、「意欲が増す」と回答した人が35%、「意欲が減る」が10%、「変わらない」が55%でした。転職者の約3人に1人は、WEB面接ができることに魅力を感じているようです。

また、年代別の結果を見てみると、若い年代ほど「意欲が増す」と答える人が多い傾向が見られ、20代では4割を超えました。

WEB面接の実施については、特に若い転職者層を中心にポジティブに受け入れられていることが分かりました。

6割以上が「移動コストのカット」にメリットを感じている

Q2. WEB面接について一番メリットだと思うことは何ですか?

WEB面接について一番メリットだと思うことは何か、という質問の結果を示したグラフ。「移動の時間・費用が省ける」が64%で最も多い。続いて「対面より日程調整がしやすい」が22%、「対面より緊張しなさそう」が5%、「服装に気を使わず済む」が2%、「この中にはない/未回答」が7%。

WEB面接について一番メリットだと思うことは何かを聞いたところ、「移動の時間・費用が省ける」(64%)、「対面より日程調整がしやすい」(22%)、「対面より緊張しなさそう」(5%)、「服装に気を使わず済む」(2%)という結果に。6割以上の人が、面接のための移動に掛かるコストが省けることを一番のメリットに感じているようです。

「面接が進み採用に近づくのはうれしいが、面接の度に積み重なる交通費が頭痛の種……」と感じている人も少なくないでしょう。更に、遠隔地への転職の場合には、飛行機代や新幹線代が掛かることもあるため、その分の費用をWEB面接によって抑えられることは、転職者にとって大きな意味を持つのかもしれません。

また、2番目に回答が多かった「対面より日程調整がしやすい」については、特に在職中に転職活動を進めたい人にとって大きなメリットとなるのではないでしょうか。

なお、「この中にはない」と回答した人のフリーアンサーを見てみると、約7~8割が「感染予防になること」に関する回答になっていました。

半数は「会社の雰囲気を見られないこと」をデメリットに感じている

Q3. WEB面接について一番デメリットだと思うことは何ですか?

WEB面接について一番デメリットだと思うことは何か、という質問の結果を示したグラフ。「実際の会社の雰囲気を見られない」が50%で最も多い。続いて「通信トラブルが心配」が22%、「面接官の反応が分かりづらい」が16%、「効果的にアピールしづらい」が9%、「この中にはない」が3%。

反対に、WEB面接について一番デメリットだと思うことは何かを聞いたところ、「実際の会社の雰囲気を見られない」(50%)、「通信トラブルが心配」(22%)、「面接官の反応が分かりづらい」(16%)、「効果的にアピールしづらい」(9%)という結果に。半数は実際に会社に足を運び、社内の様子や雰囲気を体感できないことを一番のデメリットと捉えているようです。

「職場の人間関係や社風になじめるか」は、転職の不安としてよく聞かれることですので、転職者にとって面接はそういった不安を払拭する場としても重要な意味を持っているのでしょう。

少しでもオンライン上でのやり取りで、会社や働いている人の雰囲気を知ってもらえればという思いから、マイナビ転職では期間限定で「カジュアル〈WEB面談〉特集」を実施しています。「面接」ではなく「面談」という形で、気になる企業の採用担当者や社員と交流できる機会を提供していますので、会社の雰囲気を知ることができないことに不安を感じている人は、ぜひ利用してみてください。

>【期間限定】カジュアル〈WEB面談〉特集

2番目に多くデメリットとして挙げられたのが「通信トラブルが心配」でした。また、「この中にはない」と回答した人のフリーアンサーでも、「PCにカメラやマイクが付いていない」「背景に自宅が映り込むことが心配」など、WEB面接の環境を整えることに対する不安を挙げている人が多く見られました。

ただ、これらの不安は事前にWEB面接に関する知識を身に付けておけば解決することができます。以下のページでは実際にあったWEB面接での失敗例を基に、注意点やコツを紹介していますので、参考にしてみてください。

>「WEB面接」本当にあった失敗話【動画で実演も】

WEB面接実施に転職者は前向きな傾向。では企業は?

今回の調査では、一定の不安はあるものの、転職者側がWEB面接実施に対してポジティブな印象を抱いている傾向にあることが分かりました。では、採用を行う企業側はどうなのでしょうか。

前項で紹介したWEB面接についてのメリットに関するフリーアンサーでは、WEB面接を実施していることで、「その企業が社員を大切にしているということが分かる」「企業体質が古くないことが伝わる」といった声も聞かれました。

今回の新型コロナウイルス感染症の影響を受け、転職活動の在り方や、転職者が企業に求めることにも変化が出てくる可能性があります。そういったニーズに企業がどう応えていくのかも、今後転職者の応募意欲を左右する重要な要素となるかもしれませんね。

あした転機になあれ。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド