転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

朝日新聞×マイナビ転職 Heroes File

vol.71 シンガー・ソングライター 安藤裕子 存在を認められたい


印象的な歌声とたぐいまれなソングライティング能力で、
20代、30代を中心に多くの人びとの心をとらえるシンガー・ソングライターの安藤裕子さん。
その創作の原風景は、幼少時に誰にも見つけてもらえなかった「かくれんぼ」にある。
アルバム制作のこと、曲作りを始めるまでの道のりについて、語ってくれた。

今までで最も紆余(うよ)曲折があったニューアルバム

その繊細に揺れ動く力強い歌声が流れると、思わず手をとめて聴き入ってしまう。そんな印象的なシンガー・ソングライター、安藤裕子さんが2012年3月に6枚目のアルバムを発売。これは震災の前後、そして彼女の妊娠・出産をはさむ時期に制作され、非常にドラマチックな作品となっている。

一つ前のアルバム制作後、音楽にまじめに向き合いすぎたことで、心と体がぽっきりと折れていたという彼女。体調が悪い中、妊娠が発覚する。
「母になることにはずっと憧れていたので大きな幸せだったのですが、直後に震災があり、心身が不安定になっただけでなく、私の育ての親である祖母が震災のショックで病気が悪化し、亡くなってしまったんです。私が子供を授かる幸せと引き換えに、祖母の命を奪ってしまったのではないかという思いに苦しみました。それでも、出産後はやはり喜びもあって。そのようにこのアルバムは、自分が生きるのが精いっぱいの状況で生まれた曲ばかりが詰まったものになりました」

「誰にも気づかれない自分」の存在の小ささを知った

子供の頃からお絵描きや工作が好きで、もくもくと何時間も一人で物を作っていた安藤さんは、友達ができた9歳までの記憶があまりない。
「それ以前のことはぽつぽつと浮かぶくらい。ただ印象的なのは、幼稚園の時のかくれんぼで誰にも見つけてもらえなかった光景。まだ私が隠れているのにみんな帰ってしまい、先生さえも気づいてくれなかった。自分のあまりの存在の小ささに驚き、『気づかれない自分』を自覚した瞬間でした」

みなで物を作る楽しさに目覚めたのは、高校時代に映画を作った時だ。この時、初めて他人を介在して作品が広がっていく喜びを経験した彼女は、大学時代は自分の書いたシナリオを映画会社に持ち込んだり、手当たり次第、映画会社に「雇って」とアタックしたりした。やがて知人の紹介で映画出演のチャンスをつかむが、芸能プロダクションで宣伝材料用写真を撮る時、笑顔を求められても笑えない自分に、演技者としての限界をいきなり感じる。

だが大学3年の時、ある舞台のオーディションで歌を披露すると、当時のオリコン社長・故小池聰行さんに「君の歌はうまい下手と関係なく心が動かされるから、そのままでいい」と言われた。
「子供の頃に自己の存在の小ささを実感して以来、初めて自分の存在を認めてもらえた高揚感がありました。だったら音楽をやろう。笑えないことで人の色に染まれぬ自分を自覚していたので、曲も自分で作ると決めました」
もちろん、音楽の道は甘くはなかった。


PROFILE

あんどう・ゆうこ 1977年神奈川県生まれ。2003年にミニアルバム「サリー」でデビュー。2006年に日本酒のCMに起用された「のうぜんかつら(リプライズ)」が話題となり、この曲の収録アルバムが15万枚の大ヒット。2012年3月28日(水)に6枚目のアルバム「勘違い」をリリース。4月30日(月・振休)には東京国際フォーラムでコンサートも予定。


併せて読みたい記事
賛成! あたらしい生き方。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド