転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

Heroes Fileロゴ

第一線で活躍するヒーローたちの「仕事」「挑戦」への思いをつづる

Vol.141脚本家・演出家 福田雄一
好きなことに集中した

Heroes File Vol.141
掲載日:2015/11/12

福田雄一さんの写真1

劇団を主宰し、放送作家であり、脚本家、演出家、映画監督でもある福田雄一さん。さまざまな肩書を持つが、一貫しているのはそれらすべてがコメディーであること。くだらないのに超面白おかしくて、笑い転げているうちに気分もすっきり。そんな独自のセンスの笑いはどのように生まれているのか。福田さんの人となりに迫ってみた。

Profile

ふくだ・ゆういち 1968年栃木県生まれ。成城大学在学中に結成した劇団「ブラボーカンパニー」の座長。主な作品にドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ、「アオイホノオ」、映画『俺はまだ本気出してないだけ』『明烏』など。作・演出を務める舞台「才原警部の終わらない明日」が2015年11月30日(月)〜12月28日(月)に世田谷パブリックシアターにて公演予定。

新作舞台は笑い満載の書き下ろしコメディー

放送作家として数々のバラエティー番組に携わる一方、脚本家、演出家としてドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや「コドモ警察」、映画『HK/変態仮面』など次々にヒット作を生み出している。そして更に舞台公演にも積極的に取り組む福田さん。

「幅広く何でもやっているように思われがちですが、いずれも『笑い』でありコメディーなんです。笑いがやれるならメディアは問わないスタンスです」

2015年11月30日(月)から始まる新作舞台「才原警部の終わらない明日」も、謎の誘拐事件を軸にしたタイムリミットサスペンスでありつつも、コント満載のコメディー作品に仕上がっている。

「主人公の才原警部を演じる堤真一さんが超カッコ良くて、ボケ倒す姿がとにかくおかしくて笑えます。どんな人でも抱腹絶倒間違いなしの喜劇です」

原点は幼少期にある。コメディーが大好きで、クレイジーキャッツの映画やテレビのコメディー番組を見て育った。大学では演劇部に入り、後に劇団を結成するほどのめり込む。

「演劇は本当に面白かったので一生続ける気でいました。でもそれだけで食べていくのは難しい。だったらせめて昔から好きな笑いの仕事に就きたいと思い、ファンだったテレビ番組を制作する会社の入社試験を受けることにしたんです」

その就職セミナーでのこと。「最後に質問は? と聞かれ、誰も挙手しない。怖そうなプロデューサーに『ここで発言できないやつにテレビの仕事はできない』と言われ、思わず手を挙げたら僕一人(笑)。その意気込みを買われ、まず学生アルバイトをすることになりました」

「30歳まで働かなくていい」と父親に言われて

福田雄一さんの写真2

大学卒業と同時にバイトから正社員となり、AD職を続けた。しかし半年で腰痛で動けなくなって、やむなく退職。実家で2年ほどリハビリし、回復後は劇団活動に専念した。再就職を考えなかったのは、新聞記者だった父親の「30歳までは働かなくていい」という言葉があったからだ。

「自分は仕事ばかりだったから、お前には本気でやりたい仕事が見つかるまで好きにしていてほしいんだと。その言葉に甘え、親のスネをかじりまくって演劇に明け暮れました」

それでも、さすがに定職を見つけなければと思い始めたのが27歳。書くことが好きだったので、吉本興業が募集していた「銀座7丁目劇場」の座付き作家の職に応募した。

「結局、担当者と意見が合わず半年で辞めるのですが、この劇場では、その後の僕の人生を決めるお笑い芸人さんたちとの貴重な出会いがありました。それだけで十分。ここで作家をして本当に良かったなって思いますね」

レギュラーを削ったらチャンスが手中に

「笑い」のヒットメーカーとして、福田さんがにわかに注目を浴び始めたのは20代終盤だ。

お笑い芸人たちのライブのネタを書いたのを機に、テレビのバラエティー番組の構成を考える放送作家の仕事が増えていった。30歳を過ぎたころには週13本のレギュラーを抱えるほどになっていたという。

「僕は『犬体質』なところがあって、人を好きになるとその人のためにとことん頑張る。多分そこが喜ばれて仕事が増えていったんだと思います」

そんな福田さんにも大きな試練が訪れる。34歳の時、初めて脚本を担当した長編ドラマが視聴率低迷で7回で打ち切りになってしまったのだ。

「その時、同作を演出した羽住英一郎さんから言われたんです。『本気でドラマや映画をやりたいならレギュラーを削り、いつ連ドラを依頼されても書けるよう態勢を整えていないと』と。胸に突き刺さりましたね」。本当にやりたいことは何か、福田さんは心底考えた。

「やはり一番は笑いのある喜劇。そこで思い切ってレギュラーを5本に絞りました」。するとすぐドラマの脚本の依頼が入った。「あの時、生活のために稼がなくちゃとバラエティーにかじりついていたら、今の僕はなかったと思います」

役者がのびのび遊べる公園を作るのが僕の仕事

福田雄一さんの写真3

福田さんの作る笑いには独特のテンポ感と、ボケても誰も突っ込まないがゆえの「間」という妙味がある。

「映像で笑いを作るのは難しいと悩んでいた時、出合った仕事が映画『逆境ナイン』の脚本担当です。原作はギャグマンガ。ボケてもツッコミがない。会話の流れを止めずに笑いを作るならこれだ! と思い、この手法を採り入れて最初に作ったドラマが『33分探偵』でした」

演出家としては、役者が楽しく遊べる公園のような場を作るのが自分の役割だという。

「この人はこの滑り台をさぞかし面白そうに滑るんだろうなって想像しながら、その役者に合った遊具や場所を用意するという感覚。期待に反してつまらないと『いやあ、意外に普通に滑るんですね』と嫌みを言って挑発したり(笑)。程良くプレッシャーをかけると役者は頑張る。そこから出てくるものこそ、その人の本物の力だと思うし、この力の結集こそが芝居全体を面白くしてくれると思うんです」

笑いの革命児でありたい。そのために今後も既成概念に縛られず、純粋に笑いを追求し続けるつもりだ。「ギャグ満載のミュージカル、意表を突くコメディー。とにかく誰もやらなかったことにもっと挑戦していきたい。最近はそれがもう僕の使命のようにすら思えるんですよね」

ヒーローへの3つの質問

福田雄一さんの写真4

現在の仕事についていなければ、どんな仕事についていたでしょうか?

中高生のころからゴルフに夢中で、大学で演劇に目覚めるまではプロゴルファーを目指していました。いまだにマスターズに出ている夢を見ます。夢の中ではたいてい優勝していますね。

人生に影響を与えた本は何ですか?

漫画家・鴨川つばめさんの『マカロニほうれん荘』です。小学生のころに読みました。僕の笑いの原点だし、いまだにバイブル。僕のその後の人生をこの漫画が決めたと言っても過言ではないほどです。何度引っ越しても『マカロニほうれん荘』のコミック全9巻は必ず手元に残し、今も本棚の目立つ所に並べています。

あなたの「勝負●●」は何ですか?

京都・鞍馬寺の指念珠。指輪サイズの数珠です。舞台本番の日には必ず着けて、鞍馬寺のある西に向かって手を合わせます。

Infomation

シス・カンパニー公演「才原警部の終わらない明日」

堤真一さんが謎の誘拐事件の解決に立ち向かう伝説の凄腕警部・才原章一郎としてさっそうと登場! と思いきや、そこは福田さんが作り出す世界、一体どんな仕掛けが飛び出すのか!? 「格式高い文芸作品の舞台を手掛けるシス・カンパニーの社長は、たまに発作が起きたように、テーマもないくだらない作品をやりたくなるようで、僕に声が掛かりました。シス作品のファンにもぜひ見て楽しんでほしい。生意気ながらも笑ってもらえる自信はあります」と福田さん。
日程:2015年11月30日(月)~12月28日(月)
会場:世田谷パブリックシアター
料金(全席指定・税込み):S席(1F)9,000円、A席(2F)8,000円、B席(3F)6,000円、補助席(1F)8,500円
作・演出:福田雄一
出演:堤真一、勝地涼、清水富美加、鈴木浩介、上地春奈、池谷のぶえ、志賀廣太郎・小池栄子
問い合わせ先:シス・カンパニー(電話03-5423-5906〈平日11:00~19:00〉)
※大阪公演もあり。日程:2016年1月5日(火)~11日(月・祝)、会場:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、詳細はキョードーインフォメーション(電話0570-200-888〈10:00~18:00〉)まで。
公式サイト:http://www.siscompany.com/saibara/

朝日新聞とマイナビ転職が厳選した求人を掲載中!
朝日新聞xマイナビ転職ロゴ
  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。