転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

vol.03 REPORT.03 三菱自動車工業株式会社が語る「今、求められる人材」とは

八崎 翔太01

インタビュイー:遠藤 悦也(三菱自動車工業株式会社)

管理本部 人事労政部 人財開発担当 主任

三菱自動車工業株式会社の人事部門にて新卒及びキャリア(技術系及び事務系)の採用全般を担当。
具体的な業務としては、採用の企画・戦略立案・実施から内定後のフォローまでを幅広く担当する。
前職の輸送用機器メーカーでも同様の経験を持つことに加えグローバル採用・トレーニングプログラムを日本に 導入した実績を持つ。それ以外では新規事業計画及び企画立案、海外事業(サウジアラビア担当)、人事(採用・トレーニング・給与業務担当)等の業務経験を有する。

クルマ好きの想いを全力でぶつけ、この社会に貢献していくために

「大切なお客様と社会のために、走る歓びと確かな安心を、こだわりをもって、提供し続けます」を企業理念に、いつの世でもクルマの新しいかたちを提案し続ける私たち三菱自動車工業。1917年に日本初の大量生産車『三菱A型』を送り出して以来、常に独自のクルマづくりに挑んできました。最近も、世界的に高まる環境意識を真摯に受け止め、さらなる環境対応技術の強化、そして新興国を軸とする重点市場での販売体制強化など、「成長への基盤づくり」を推進。特に環境対応においては、「走る歓びが永遠であるように、そしてクルマが地球と共生できるように」という願いを『Drive@earth』というコミュニケーションワードに込め、EV・HV・PHEVなど環境車の開発に注力しています。

今後は、40年以上も前から電気自動車の開発を続け、走行中にCO2を排出しない新世代EV『i-MiEV(アイ・ミーブ)』を、いち早く市場投入した実績を活かし、地球温暖化防止に貢献するEVのリーディングカンパニーとして世界展開と開発の加速化も同時に進めていきます。さらに、ガソリン自動車領域でも燃費性能に優れた新車開発に着手。グローバルスモールと位置づける『ミラージュ』をはじめ、日産と私たちの合弁会社「NMKV」で企画・開発された第一弾モデル『ekワゴン』『ekカスタム』など、あらゆるジャンルのクルマにおいて、人・社会・地球との共生の実現を目指していきます。

八崎 翔太02

異業種での経験や知見を武器に、未来のクルマづくりに携わるチャンスあり!

『i-MiEV』を筆頭に「大気汚染」「地球温暖化」「脱石油」すべての課題に応える究極のエコカーづくりをさらに推し進め、EV普及をより促進させていくために、一緒に研究・開発領域で技術革新や改善に挑戦する技術者を求めています。中でも電気・電子系の技術者は魅力的ですね。EVなどの統合制御技術として独自に構築した「ミーブオペレーションシステム」の高度化に向け、電池の管理や駆動力の制御、省電力化、よりスムーズな発進などの実現に向けた研究・開発領域での活躍が期待できるからです。リチウムイオン電池や駆動モーター、電力制御用インバーターなど、自動車業界以外の領域で経験を積んできた技術者には特に期待を寄せています。電機や情報機器、家電メーカー、IT企業などで活躍するエンジニアや、材料系領域のエンジニアにも大変関心があります。もちろん、部品メーカーや技術者派遣会社などで、自動車関係の設計・開発に携わってきたという方も大歓迎です。

いずれも、技術力や知識、経験値より、『i-MiEV』など当社が手掛けてきたクルマへの興味関心など、エンジニア個々のマインドを重要視しています。研究・開発の現場では、エンジニアそれぞれにクルマづくりへの自由度の高さと扱う技術領域の広さを与えているからです。自らの好奇心やモチベーションを主体に、どんどん仕事の枠を拡げていく感覚があれば最高ですね。

小林 清志03

エンジニア主体でクルマづくりにのめり込める環境を手に入れる

同業他社からの転職者と接していて特に印象的なのは、「三菱自動車ではそこまでやらせてもらえるんですか!」と目を輝かせるエンジニアが多いということです。少数精鋭でのクルマづくりが当社の特徴でもあるため、一人ひとりのエンジニアにはかなり幅広い業務が任されることになります。他の自動車メーカーの場合、専門分業化・細分化を徹底し、クルマづくりに取り組まれています。その下で開発や製造に携わるサプライヤーや技術者派遣のエンジニアも然り。ほとんどやることが決まっているため、何かアイデアが閃いても、カタチにする機会に恵まれることは稀でしょう。一方、当社では、少数精鋭と言えば聞こえはいいですが、個々の裁量や守備範囲が広範囲に渡るため、かなり柔軟に幅広くお任せしてしまいます。だからこそ、自分の得意分野に軸足を置きながら関連領域に手を拡げ、そうして頑張った結果、工夫を重ねた成果が、いいクルマづくりに直結する――そんな醍醐味を存分に味わうことができます。

実は先日も社内のエンジニアに「いい待遇を求めるなら他社に転職する。ここでしかできないクルマづくりが好きだから残ってるんだ」と言われてしまいました。苦労をかけている部分は会社として速やかに改善していかなければならない課題ですが、この仕事へのスタンスは大切にしたいですね。もしあなたが、「部品づくりではなく、クルマづくりに挑みたい」というご希望をお持ちでしたら、この環境をきっと面白いと感じていただけるはずです。

求人情報 RECRUITING INFORMATION

三菱自動車工業株式会社

電動車両の開発/生産技術/自動車の設計・開発・試験

「クルマ好き」「クルマづくり全体に関わりたい」三菱自動車は、そんなあなたにふさわしい場です!
仕事内容
モーター/システム制御/電池/エンジン・パワートレイン/車両等、クルマづくりに関わる設計・開発・実験・生産技術など
求める人材
●理・工学系大卒以上(※経験によってはそれ以外の方も検討可) ●業務関連分野の経験・知識をお持ちの方 ★第二新卒可
勤務地
愛知県岡崎市

本記事は2013年10月時点のものとなります。下記、求人情報の掲載は終了している可能性がございますので、予めご了承ください。

この企業の求人情報はこちらをご覧ください

併せて読みたい記事
あした転機になあれ。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。