転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

vol.11 REPORT.02 株式会社バンダイが語る「今、求められる人材」とは

竹野 光寿

インタビュイー:竹野 光寿(株式会社バンダイ)

デピュティゼネラルマネージャー

新卒で入社。ベンダー事業部で4年を過ごした後、自販機事業のビジネス普及のために渡仏。帰国後はカード事業部、お菓子や食玩を扱うキャンディ事業部、ボーイズトイ事業部を経て、2010年より人事に関わる。「同社のひとつのポリシーである活発なジョブローテーションによって、さまざまな事業、ひいては“人”に関わってきた経験が、人事業務にも活きているといえますね」と語る。

“世代”と“国境”を越えることが成長戦略の柱

バンダイというと“子ども向けの玩具”とイメージされるかもしれません。もちろん、れっきとした事業の柱ではありますが、近年では大人に向けて発信するアイテムも増えつつあります。昔よりも、大人が玩具を所有・収集していることに違和感がなくなりましたし、供給する側と消費者が同世代であるため、大人が満足できるクオリティをきちんと把握したモノづくりができているのも大きいと思います。

また、コミュニケーションツールとしての側面も見逃せません。今や、親と子、二世代が周知しているキャラクターも多く、保育園や幼稚園の先生とも、共通の話題として盛り上がることができる時代になりました。こうしたことも、需要につながっています。

世代を越えた今、次に越えるべきは国境です。海外での事業拡大は、バンダイにとって大きな命題のひとつ。アジア圏に関しては日本とほぼ同じトレンドですので、着実に浸透してきています。欧米圏は文化が少々異なっていて、世界的に封切られる“映画”を軸にしたマーチャンダイジングが主流です。そこで現在は、日本のキャラクターだけでなく、海外の映画に登場するキャラクターを軸としたビジネスにも着手しているところです。

昔と違い、今ではあらゆる部門で海外との接点があります。バックオフィスの知財部門においても、国際的なパテントの取得や模倣品対策など多岐に及びます。「グローバルなビジネスをやってみたい」という方が活躍できるフィールドを持つ企業だといえますね。

竹野 光寿

事業領域の広さゆえ、他業界での知見が活きる

バンダイの大きな特徴は、その事業領域の広さ。単に玩具をつくるだけではありません。カード、カプセルトイ、菓子・食品、生活用品、アパレルなど、ひとつのIP(キャラクターなどの知的財産)をさまざまなフィールドで展開していることが強みです。

その領域の広さゆえ、バンダイの人材ポリシーは「同魂異才」です。「楽しい時を創る」という「魂」を社員一同で共有しながら、それぞれが「異なる才能」を発揮してほしいという意味合いが込められています。

これから入社される方には、異なる才能、異なる視点を期待しています。他の業界から入社する方には「バンダイはどう見えるか」ということを聞くようにしているんですよ。私たちも最適な事業計画を立てていたつもりではありますが、他の業界で働いていたプロの目で見ると「こうしたら売り場がもっと確保できるのに」と感じることもあるそうです。

近年は年間で20~30名程度を中途で採用し、今では社員の3割強が中途入社です。前職も多種多様な方が多いです。ぜひ入社される方には、前職で得た知見をフルに活用していただきたいと思います。

竹野 光寿

年齢・社歴を問わず与えられるチャンス

当社では、よほどの専門職でない限り5年前後で他の事業部へ移るジョブローテーションを行っています。また、希望により営業から企画へ移るなど、職種を変える社員もいます。いろいろな経験を積むことで、ものごとを俯瞰して捉えられるようになり、人のつながりも増えていきます。

また、年齢を問わず誰にでもチャンスが与えられることも大きいですね。最近では入社したばかりの社員が斬新なカプセル玩具を企画し、ヒット商品になったことがありました。美術館で「鳥獣戯画」の展示が話題になった際、描かれている動物たちをモチーフにしようと考えたようです。アニメやゲームなどのキャラクターだけでなく、広くアンテナを張って世間の興味の矛先を捉え、既成概念から外れたところに活路を見い出したわけです。

もちろん、ヒットさせるためにはスピードも求められます。じっくり考えるというよりは、走りながら考えるフットワークの軽さとでもいいましょうか。安定的にヒット商品が生まれる業界ではないので、社員たちが次々にチャレンジする風土がないと、現在の事業規模を維持することはもちろん、拡大は難しいと考えています。

もうひとつ、社員に共通しているのは“楽しむことが上手”ということ。私たちがやっているのは「楽しい時を創る」仕事ですから、たとえ忙しい時でも、楽しみながら働いています。ぜひ私たちと一緒に、さらなる成長を体感してほしいですね。

求人情報 RECRUITING INFORMATION

株式会社バンダイ

総合職(営業/商品企画/マーケ/著作権担当)※正社員登用前提

『楽しいときを創る企業』バンダイが総合職を大募集!幅広い分野で活躍して、夢と感動を届けませんか?

仕事内容
ご本人の希望と適性を踏まえ、「トイ部門」「メディア部」「カード事業部」「法務・知的財産部」のいずれかの部署への配属となります。
求める人材
◆大卒以上◆業界未経験者歓迎
新たなことに挑戦したい意欲の高い方は大歓迎。☆様々な業界出身者の方にとって、前職での経験を生かせる場があります
勤務地
本社ビル(東京都台東区駒形)/東京スカイツリーイーストタワー(東京都墨田区押上)

本記事は2016年6月時点のものとなります。下記、求人情報の掲載は終了している可能性がございますので、予めご了承ください。

この企業の求人情報はこちらをご覧ください

バックナンバー

異業種からの転職者インタビュー - 野村証券株式会社の事例

vol.12 REPORT.03 異業種からの転職者インタビュー - 野村証券株式会社の事例 インタビュイー...

株式会社みずほ銀行が語る「今、求められる人材」とは

vol.12 REPORT.02 株式会社みずほ銀行が語る「今、求められる人材」とは インタビュイー:元島...

日本アイ・ビー・エム株式会社が語る「今、求められる人材」とは

vol.12 REPORT.01 日本アイ・ビー・エム株式会社が語る「今、求められる人材」とは インタビュ...


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと