転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加
面接の臨場感を動画で体感! 動画版! 激辛面接攻略法

大学卒業後、不安定な職場を転々とし、30代からはフリーランスや契約社員という形で10年以上にわたり雑誌やカタログなどの校正業務を行ってきた挑戦者。40代中盤にさしかかり、安定した職業を模索するなかで、日本語教師という職業に興味を持ち、資格を取得。大学時代の塾講師程度しか教育現場での経験がない挑戦者だが、長年の校正経験から日本語に関しての知識は豊富。自身の強みをうまく伝えて評価を高め、結果につなげたいところだ。思い切ったキャリアチェンジに、挑戦者自身の覚悟がうかがわれるのだが……。

今回の挑戦者
挑戦者:奥田さん(仮名)応募業種:教育 応募職種:非常勤講師 年齢:44歳・男性
面接挑戦者のプロフィール写真
  • 40代前半
  • 教育
  • 未経験転職

大学を卒業後、アルバイトを経て中国に語学留学。帰国後はその経験を生かして、旅行会社などで契約・臨時社員として留学アドバイザーの業務をこなす。30歳のときに出版業界に興味を持ち、校正者に転身。雑誌やカタログ、チラシなどの校正業務を行う。複数回の転職を経験し、いずれも勤務形態は業務委託、契約または派遣社員。半年前より日本語教師養成講座に通い、修了したのを機に日本語教師としての仕事を求め、求職活動を開始した。

あなたならどう答える?他人の面接を体感してみる!

前編の見どころ

大学卒業後から現在まで正社員の経験が一切ない挑戦者。まず面接官はこの点に不安を覚えた。仕事に対して真面目に取り組む姿勢はあるのか、働く意欲はしっかりあるのかを確かめようと、これまでの経緯についてたずねた。転職や校正者になったきっかけなど、そのときどきの事情を事細かに説明する挑戦者。しかし「踏み切れなかった」「年齢的に」などの言い訳がましい言葉に終始してしまい、プラスに評価できる点が見えてこない。仕事に対する意識の甘さが印象に残ってしまった。同じ事実でも表現によって印象は変わる。当然、突かれるであろうと予測される質問に対して、事前準備の甘さが露呈した結果に。

中編の見どころ

面接も中盤に入り、質問も核心へと迫っていく。面接官は、日本語教師としての経験がない挑戦者に、どれだけの実践的な能力が期待できるのかを知りたいと思った。そこで日本語教師として働くにあたって、どのようなイメージを持っているかを問うことにした。採用の有無を決めるにあたって、もっとも重要視される大事なシーンだ。挑戦者は日本語教師としての自分の可能性を、面接官を納得させられる形でアピールできるか。面接の大きな山場がおとずれた。

後編の見どころ

面接官は、当初から感じていた仕事に対する意識の甘さへの不安が拭えない。雇用する側にとっては、採用後もしっかりと働き続けてくれるかは重要なポイントだ。今度はストレートにその疑問を挑戦者にぶつけてみた。言葉を選びつつ答える挑戦者。誠実な回答ではあるのだが、それ以上のものが伝わってこない。そこで面接官は、さらに挑戦者の人柄を探ろうと、踏み込んだ質問を重ねていくことにした。

挑戦者はどう答えたか?緊迫のシーンを振り返る!

POINT1可もなく不可もないが、アピール力が弱い

話し方もソフトで、質問に対してもきちんと誠実に回答している姿勢がうかがわれた。コミュニケーション力にも問題がなく、印象は悪くない。しかしアピール力が弱く、本人の魅力や強みが伝わってこなかった。そのため面接を終えたあとの印象が弱くなってしまう結果に。限られた時間の中で、いかに自分の得意分野や人柄をアピールできるかが面接のポイントだ。面接官との単なる会話で終わるのではなく、自分には何ができるか、自分の強みは何かを、伝えられるようにしたい。自己分析、さらに希望する業種にマッチする形での自己アピールを心がけたい。そのためにはきちんとした事前準備が必要だろう。

マイナビ転職会員限定の特別企画です。

ログインいただくと続きをご覧いただけます。

会員登録がまだの方

カンタン会員登録を済ますだけですぐ使えます!

マイナビ転職に会員登録すると、会員限定セミナーだけでなく履歴書添削サービス「転職MYコーチ」や「スカウト」など、転職活動を効率的に進めるための便利なサービスがご利用になれます。

会員登録する

すでに会員登録がお済みの方

会員ID
パスワード

会員ID・パスワードを忘れた方

次回から自動でログイン    セキュアモード
細田咲江さん
今回の面接官 Profile細田 咲江さん
早稲田大学卒業後、流通会社で12年間、主に人事部に従事。1994年に上田晶美さんとともにハナマルキャリアコンサルタントを設立。現在は、埼玉女子短期大学にて准教授としてキャリアに関わる授業を展開。
また、高校生や大学生の就職、社会人の転職、主婦向けの再就職に関する講演・執筆など幅広く活躍中。近著では、転職の最新ノウハウを満載した「転職 書類」「転職 面接」(すばる舎発行)が話題になっている。
バックナンバー

Vol.18 コンビニ店長に再びチャレンジ。これまでの実績は通用するか?

大学卒業後は飲食業界に就職し、コーヒーショップの店舗での業務で接客や店舗経営のノウハウを身に付けた。その後はコンビニエンスストアのオーナーとして7年...

Vol.17 人材業界で同業他社への転職。安易なチャレンジは要注意!

6年前にシステムエンジニアから転職し、これまで個人営業、法人営業を経験してきた挑戦者。特に直近の会社では、人材採用広告や人材斡旋などを企業に対して行...

Vol.16 実務経験がない1級建築士がアピールすべき強みは何か?

半年ほど前に1級建築士の試験に合格し、念願の資格を手にした挑戦者。これまでも設計事務所での勤務やCADオペレーターの経験はあるが、本格的に建築士とし...


面接コーチが教えるあなたに合った想定質問と回答例
適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


1分で分かる! あなたの強み「社会人力診断」
メカラボ
土地柄タイプ診断
職務経歴書・履歴書テンプレのダウンロード
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ