転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

QUESTION
労働条件に不満はあるが、仕事には未練が。転職は見送るべき?
今の仕事は営業職で、とてもやりがいもあり、毎日さまざまな人との出会いの中で感動もあります。最近心配なのが、年齢を重ねていくにつれ、どうも体力がついていかず、将来続けていくこと(結婚・出産後)を考えると、土・日にまず休めない今の仕事はちょっと考えたほうが良いのかな? と思ってしまいます。

人間関係はとてもよい会社だと思うのですが、労働時間に給料が見合っていなかったり不満もあります。不満はあるけれども仕事には未練を感じます。こういう時は転職活動しても無意味なのでしょうか? どんどん不健康になっていく気がして一刻も早く何とかしなければと思うのですが。

ランド(25歳 女性)

ANSWER
どんどん不健康になっていく状態と感じていることは、精神的にも良いことではありません。労働条件に不満があるとのことですが、将来的に労働時間の短縮や昇給が難しいのであれば、転職を検討されてもいいかもしれません。

営業職でも、法人営業と個人を対象にした営業では勤務体系や営業方法も異なります。個人を対象にした営業は、顧客の時間が自由になる土日や帰宅後が営業のポイントになりますから、転職されてもランドさんが希望する土日の休日は難しいかもしれません。一方、法人営業では土日の休みは確保できても、強いパイプを築くまでに時間がかかることと、人脈により売上高が変動する難しさがあります。

休日、労働時間、給与、営業職としてのやりがいといった中で、すべての希望を満たす企業は、なかなかないと思います。今後ランドさんが何を優先したいのかということを考えてみましょう。

給与を優先するのであれば、売上げに基づいたインセンティブ給が高い営業職を選択し、売上げを作ることに徹する営業方法を考えてみることができますが、給与の変動があり実績重視のため、営業成績が上がらない場合、再び転職するということも考えられます。円満な人間関係や労働時間を重視したいのであれば、給与はそれほど高くはないかもしれませんが、営業事務として内勤で勤務することも可能だと思います。

営業職という仕事にやりがいを感じ、結婚後も続けていきたいということであれば、優先事項を考えたうえで、希望条件に見合う求人情報をチェックしてみることから始めてください。

>> 休日・残業時間など今より楽そうな仕事に転職したいなら、考えておくべきことは?

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

併せて読みたい記事
あした転機になあれ。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド