転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

転職Q&A【情報収集】

語学学校への留学経験はあるが、職務経験がない場合の転職活動は?

僕は大学卒業後、約1年半留学をして日本に帰ってきました。できれば英語を使った仕事、例えば翻訳会社のコーディネーターや翻訳家、または貿易業務などに就きたいと思っています。

しかし、僕には職務経験が一切ありません。大学はすでに卒業しているので、既卒、第二新卒、中途採用の募集をもとに就職活動をしているのですが、社会経験を重視されるこの状態ではなかなか厳しいです。

留学も大学に行っていたわけではなく、語学学校に約1年、専門学校に数カ月といった具合です。僕はどのように就職活動をするのが一番いいのでしょうか?

Hiro(24歳 男性)

A

大学や専門学校では何を学んだのでしょうか? 最近では卒業後3年以内であれば新卒の採用枠に応募できる企業が増えていますが、まだまだ対応している企業は少ない状況です。中途採用の場合は第二新卒に該当するため、社会経験以上に、得意とする分野があり、志望業務のポテンシャルが高いことがポイントになります。そして何よりも大切なことは、募集職種に就きたいという熱意を示す必要があります。

職務経験がないのであれば、Hiroさんが募集職種に適しているという自己PRを行わなければいけません。貿易関係と翻訳家では職種が違いますが、語学力を活かした仕事がHiroさんの職業選択のキーワードなのでしょうか? 就職で、語学力があるということは大きな強みですが、それだけでは企業は興味を示しません。語学力に加え、何が「強み」なのかを説明する必要があります。

翻訳関係を希望しているのであれば、専門的に得意とする翻訳の分野を見つけることで、語学力に加えた能力をアピールできます。貿易業務でしたら、経験がなくても貿易実務の知識を勉強しているという姿勢を示し、なぜ貿易業務をやりたいかを説明できるようにしてください。

できれば、語学力の目安になるTOEICを受けられてもいいですね。大手企業でしたら語学力のあるスタッフも大勢いますが、中小レベルでは貴重な人材になる場合もあります。企業規模や知名度で応募企業を決めるのではなく、留学で得られた経験を必要とし、活かせる企業という選択をしてみるのもいいでしょう。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。