転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

QUESTION
未経験職種への転職を成功させるには何が必要?
私は昨年11月に外食チェーン店の店長を辞め、事務職への転職を目指し、簿記2級の勉強をしています。まったくの未経験分野への挑戦なのでスキル不足を感じ、簿記検定やパソコンの資格を取得してから就職活動をしようと考えております。

安易に資格だけに頼ることは考えていませんが、私のような年齢の人が事務職で内定をいただくには、今年1年でどんなスキルアップを心がけたらいいと思いますか?

Keita(28歳 男性)

ANSWER
簿記2級やパソコンの資格取得を目指して、頑張られていることは素晴らしいことです。

事務職を希望されていますが、事務職といっても幅が広く漠然としています。どのような事務職に就きたいのか、将来のKeitaさんの姿をイメージしてみて、目指す方向を明確にされたらいかがでしょう。具体的な事務職をイメージすることで、必要なスキルが見えてくるはずです。

外食チェーンの店長経験があるわけですから、シフト管理やスタッフ教育などの経験を活かして、人事を希望されてもいいですね。人事であれば、社会保険労務士の資格を目指されてもいいですし、キャリアコンサルタントの資格も有効です。マネジメント能力を売りにして経理職を希望するのであれば、簿記2級と、できればパソコンライセンスを取得することも強みになります。

Keitaさんが書かれているように、安易に資格取得の勉強だけを継続して行うことは、転職が目的の場合、あまり意味があることではありません。就きたい仕事を明確にしたうえで、必要とされる資格を取得することを考えてください。可能であれば、資格取得の勉強と並行して、転職活動を進められたらいかがでしょう。資格が絶対必要条件の仕事以外は、必要とされる資格を取得するために勉強中であるということだけでも、採用担当者は熱意を評価します。勉強に専念する場合も、仕事から離れるブランクの期間が長期にならないように注意することが必要です。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

賛成! あたらしい生き方。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド