転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

QUESTION
現状でスキルアップか? キャリアチェンジのため大学編入か?
小規模なアウトソーシング会社に入社して、2年目のプログラマです。現在大学に編入するか、現在の業種で転職するか悩んでいます。

アウトソーシングゆえ、短期間(ひどい時は1ヶ月)で、業種の違うさまざまなプロジェクトに転々とさせられています。会社にも「もっと腰を据えてプロジェクトに取り組みたい」と、自分の意思を伝えているのですが、全く聞き入れてもらえず、転職を考えています。ただ、転職を期に会社を辞めるのであれば、昔からの夢である航空業界にチャレンジしたいと思う気持ちもあります。航空業界へ転職できれば良いのですが、大抵は「大卒+新卒」が条件のようなので、異業種からの転職は難しいと思い、大学編入を視野に入れております。

このような場合、「夢の実現にチャレンジする」と「現状でスキルアップを目指す」のとどちらが良いのでしょうか?

まつのすけ(21歳 女性)

ANSWER
航空業界でも、外国のエアラインなどは、新卒のみの採用ではなく、既卒者を対象にした採用もおこなわれていると思います。また、正社員採用にこだわらなければ、航空業界で働けるチャンスはあるのではないでしょうか?

具体的になぜ航空業界で働くことが夢なのか、考えてみる必要があると思います。語学力を活かしたい、海外を飛び回りたいといった理由でしたら、航空業界だけにこだわらず、関連した職種を見つけることは可能ですし、新卒採用の枠で応募したいという理由だけで、大学に編入することが最善の選択なのか、疑問もあります。

腰を据えてプロジェクトに携われるのであれば、航空業界ではなくプログラマとして仕事を継続するのか、どんなことがあっても航空業界で働く夢を実現したいのか、よく考えてみてください。現在の環境に満足していないという理由だけで、職種を変更することは、せっかく築かれたプログラマとしての経験がもったいないような気もします。

後々、後悔しないためにも、「なぜ航空業界なのか?」ということを明確にして、最終的には、ご自身で決断してください。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

併せて読みたい記事
あした転機になあれ。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド