転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

QUESTION
興味の持てる業界や企業が見つからない時はどうする?
まだ就業経験のない23歳の男です。自分の就きたい職種に関していろいろと自己分析をした結果、デスクワーク、主に総務人事の仕事に就きたいと思うようになったのですが、 自分が応募したいと思える企業が見つからず困っています。というのは、自分が興味を持てるような業界がないからです。 事務職の求人は数多くあれど、業界やその会社自体に興味が持てません。

事務職というのは、業界によって仕事内容にそれ程差異はないと思うのですが、自分がその先何十年と働くかもしれない企業を決めるわけですから、興味のある業界を選ぶ、すなわち企業に対するモチベーションを重視するということは重要だと思うのです。興味の持てる業界や企業の見つからない自分は、一体どうしたらよいのでしょうか?

J(23歳 男性)

ANSWER
自己分析をした結果、総務の仕事に就きたいと思うのでしたら、職種から求人を探してみてください。業界や企業に興味を持てないとのことですが、何を基軸にして興味が持てないのでしょうか? 情報が少ない中で漠然と考えているだけでは、いつまでたっても興味の持てる企業は現れないと思います。

特にこれだと思う業界がないのでしたら、総務職として何を目指したいのかということを考えてみましょう。総務職として、将来目指しているキャリア目標を実現できそうな企業を選択することも1つの方法です。募集記事や企業のホームページから、業界や企業の情報を得ることもできます。

まったく興味のない企業でしたら、Jさんが言うようにこれから先何十年も働いていくことが困難かもしれませんが、前向きな気持ちで仕事に臨んでいく中で、愛社精神が芽生え、興味がわいてくることもあります。

誰だって、気持ちを完璧に満たす企業や業界などはありません。仕事をするうえで、まず何を優先するかということを考えてみてください。有名企業であっても、そこで働く人々の意識が低ければ、幸せをつかむことは難しいと思います。偶然見つけた小さな企業でも、働く仲間や職場環境によっては、モチベーションを高めることができる最高の企業になる可能性もあるのです。少しでも興味のある企業を見つけたら、積極的に飛び込んでみることで新たな発見があるはずです。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

賛成! あたらしい生き方。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド