転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

情報収集

QUESTION
給与だけで求人を探すのは危険?
現在、某アパレル会社に勤務していますが、ここ半年で転職する事を考えるようになり毎日悶々と過ごしております。理由は沢山あるのですが、会社の体制が変わり、残業を減らされ、苦肉の策でサービス残業をしています。役職が上がると給料が下がるので(残業代がつかないため)、3度あった昇進の話も断り続けて先が見えなくなってきたのもあります。極めつけは妻の持病で、現在は共働きですがそのために、年内には退職せざるをえない状況のため、転職を考えております。

本来ならば、経験を生かしMDやマーケット事業に転職したいのですが、給与面を重視し、建築関係や測量などで探しております。これまでとまったく違う職種に就くという事に対して、周りから勿体無いと言われ、インターネットで求人を見るたびに不安が込み上げます。違う土俵で勝負するのに、給料だけで求人を探しても大丈夫でしょうか? 

お山の大将(25歳 男性)

ANSWER
お山の大将さんの大変な状況を、文面からお察しします。役職者に昇格する際、確かに一時的には残業対象者より給与が下がる場合もありますが、役職が上になるための通過点だと考えることもできます。気になる点は、給与を、転職時の初任給だけで判断すると、一時的には月収が増えても、賞与を含めた年収ベースや長期的には、マイナスになることもあります。

建築関係や測量の場合でも、今までの経験や実績を評価したうえで、給与が決定されるケースが多いと思います。全くの未経験ですと、年収ベースで現状より下がる可能性もありますので、入社後の昇給や職務内容について、慎重に検討する必要があります。

転職は、一般的に即戦力を期待する傾向がありますので、その意味ではMDやマーケット事業の方が、お山の大将さんの本領を発揮できるような気がします。管理職になると残業手当が支給されないため、一時的に給与がダウンする企業もありますが、全ての企業が同様ではなく、残業手当以上の役職手当を支給する企業もあります。前職の経験を生かせる企業に対しても積極的にチャレンジし、話しを聞いてみてはいかがでしょうか。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


1分で分かる! あなたの強み「社会人力診断」
メカラボ
土地柄タイプ診断
職務経歴書・履歴書テンプレのダウンロード
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ