転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

QUESTION
地方から面接を受けに行く場合、交通費は出る?
地元での就職は困難な状況です。首都圏の企業に応募する際、交通費、宿泊費が多くかかります。面接も1回だけの企業より、2回、3回とするほうが多いし、交通費の支給はないので、給与がない現状ではたいへんきついです。

よい対処法はないでしょうか? 片道だけでも支給があると助かるんですが。

ポパイ(38歳 男性)

ANSWER
転職の場合、採用試験にかかる交通費、宿泊費を支給しない企業が多いのが現状です。

確かに給与がない中での転職活動はたいへんですが、活動をしなければ採用もされません。現状を踏まえた中で、効率のよい方法を検討してみる必要はあると思います。応募する企業も、人材紹介会社やインターネットのスカウト機能などで1次選考が行われ、ポパイさんに興味を示している企業を中心に面接を受ける方法があります。電話などで応募し職務経歴書を持参する場合、面接でマッチングしないということがあります。

事前に職務経歴書を企業がチェックしていれば、少なくても職歴に対しては、企業が求める人材とマッチングしていることになり、採用される可能性が高いといえます。スカウトや人材紹介でしたら、面接前の企業側の対応や紹介企業のコンサルタントから、ある程度採否の見込みを予測することもできます。

さらに、1社のために上京するのではなく、面接を受けた後、人材紹介企業を訪問するとか、午前、午後で2社応募するなど、効率を考えてみる必要もあります。

面接は、企業側の都合もありますが、上京して応募する場合は、1次面接では日程を配慮してくれることもあります。深夜バスを使うことで1日をフルに活用でき、宿泊費をかけずに活動する方法もあります。「交通費や宿泊代がかかり、応募ができない」といっても、企業が交通費を負担することは稀だと思います。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

併せて読みたい記事
あした転機になあれ。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド