転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

面接・選考

QUESTION
面接で、家族や両親について聞かれる場合は?
1次面接を終えた後「人生設計シート」なるものを手渡されました。2次面接で使用するとの事でしたが、家族計画や両親の事など、かなり事細かな内容まで記入するものでした。しかも選考基準にするとの事でしたので、少々ためらっています。正直に答えるべきなのでしょうか?

パンケーキ(28歳 女性)

ANSWER
キャリアプランについての人生設計シートでしたら理解できますが、家族計画や両親の事を含めた人生設計シートの提出を求め、選考基準にするという文面を読み、採否を判断するうえで本当に必要なことなのか、非常に疑問を感じます。

このようなものを要求する企業の採用基準では、子供を作らない、両親の面倒はみないと書いた人が、採用されるのでしょうか。採用担当者が人を見極める目に自信がないか、採用してもすぐに辞めていく人が多いという問題があるのかもしれません。採用は、あくまでも求める業務を遂行できるかという観点で判断すべきです。子供や両親のことが心配であれば、面接で応募者と信頼関係を築いたうえで、確認をすれば済むことです。

どうしてもその企業に入社したいのであれば、「将来のことであり、不確定な部分も多いのですから、仕事を中心に考えていく」という内容で、人生設計シートを作成されたらいいかと思います。記載した内容と事実が異なっていても、企業は何も言えないはずです。帰属意識は、企業が強要するものではなく、働いていくなかで、芽生えるものだと思います。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


1分で分かる! あなたの強み「社会人力診断」
メカラボ
土地柄タイプ診断
職務経歴書・履歴書テンプレのダウンロード
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ