転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

面接・選考

QUESTION
人間関係が理由で退社。退職理由の答え方は?
新卒で入社した設計事務所を上司とのコミュニケーションがうまくとることが出来ずに、体調を崩し、1年で辞めてしまいました。再度、設計の仕事に就きたいのですが、面接の際に退職理由を聞かれた場合、マイナスの印象になってしまうと思うと人間関係であることを切り出せません。どのように話すと良いのでしょうか?教えてください。

S(25歳 女性)

ANSWER
Sさんが考えているように、ネガティブな退職理由は、マイナス印象を与えてしまいます。面接という限られた時間で、上司との人間関係を説明することは難しく、たとえ理解されたとしても、それが好感を与えることはありません。

体調を崩すくらいに辛く大変な経験だったと思いますが、面接では、あえてこの件にはふれず、前向きな退職理由として説明してみてはいかがでしょうか?過去の履歴等は、偽ることはできませんが、退職したいと思ったきっかけは、現在の気持ちが前向きであれば、それほど問題ではありません。退職を考える際に、今後のビジョンを検討されたと思います。将来の夢を前面に打ち出し、目標を実現するための転職として、退職理由を説明してみてはいかがですか?

多くの応募者は、人間関係や社内環境の問題で転職を考えます。大切なことは、そのことをきっかけとして、何をするかということです。過去を引きずっていても何も解決しません。むしろ新たなチャレンジをするきっかけをくれた上司に感謝するくらいの気持ちで、がんばってください。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


1分で分かる! あなたの強み「社会人力診断」
メカラボ
土地柄タイプ診断
職務経歴書・履歴書テンプレのダウンロード
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ