転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

QUESTION
転職の場合、面接時に名刺交換は必要?
面接時、面接官から名刺を渡された場合、現在在職中の場合はこちらも名刺をお渡しした方がいいのでしょうか。ビジネスマナーをチェックしているのかもしれませんが、現在の勤務先に転職活動のことは話しておらず、名刺交換するのは不安があります。

(35歳 女性)

ANSWER
面接は採用試験ですので、原則として名刺交換をする必要はありません。名刺を渡された場合、「ありがとうございます」とお礼を言って、丁重に両手で受け取ってください。受け取るだけで何ら問題ありませんが、職務経歴書の信憑性を確認するために、名刺を求める面接担当者もいます。

転職での面接は、新卒時と違い、採用試験というよりはあなたのこれまでの経験や能力を売り込み、交渉する場という捉え方もから、名刺交換をすることで、対等な立場で交渉を行う場といったニュアンスが強くなるかもしれません。名刺を渡さないことが採否に影響することはありませんので、求められても渡したくないのであれば、「申し訳ありません。本日現職の名刺を持参していません」と一言伝えましょう。

現職の企業については職務経歴書にも記載していますので、名刺交換が原因で問題が起きる可能性は少ないと思います。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

併せて読みたい記事
あした転機になあれ。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド