転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

転職Q&A【内定・退職・入社】

上司の引きとめで辞められない。どう説得すればいい?

私は公務員です。待遇はよいのですが、とても保守的な職場に勤めています。この先ずっとやっていく自信はないので、退職を申し出ました。退職するときに新しい仕事のことをいうのは今の職場に対して裏切り行為のような気がしたので、直球で辞めたいと伝えました。

しかし、「ほかに仕事が決まったのか、決まらないのに辞めるな」と言われ、さらに、「また親の脛をかじるのか」「民間は報われない」「ほかの部はどうだ」と説得にかかってきました。上司は私を辞めさせないつもりだと言いました。

このままでは、もしいい仕事が見つかってもいつ退職できるかわかりません。どうしたらうまく退職できるのでしょうか。

ウナギ犬(25歳 女性)

A

ウナギ犬さんは、今後何をやりたいのでしょうか? 上司の方が辞めさせないつもりだという言葉自体が、ウナギ犬さんが感じている保守的な職場で我慢ができないことだと思いますが、では、ウナギ犬さんが理想とする仕事や職場はどのようなものなのでしょうか。

何となく現在の仕事に自信がないという理由では、転職はうまくいきません。転職するのであれば、具体的に何がしたいのかということを明確にしてください。上司の方も、ウナギ犬さんの中途半端な態度から、「辞めるな」と言っていると思います。

もちろん、親身にウナギ犬さんのことを心配して引き留めていると思いますが、部下が定着しないということは、管理面で上司の責任を問われる場合もあります。ですから、引き留められたから辞められないと嘆くのではなく、自分自身の将来について真剣に考えてください。

大切なことは、退職して何をやりたいのかということだと思います。特にやりたいことがないのであれば、興味のある分野について、専門学校などへ通ってみるのも1つの方法です。外部の人々と交流することで、刺激を受け、新たな発見もあります。スキルを高めることで本当にやりたいことが見えてくるかもしれません。

中途半端な気持ちで辞めることは僕も賛成はできませんが、誰のためでもなくウナギ犬さんの人生なのですから、ぜひ仕事に興味や価値観を見出すきっかけを自ら作ってみてください。

辞めるときは、少なからず嫌な思いをするものですが、今後のビジョンに夢や目標があれば、きっと乗り切れます。やりたいことが見つかり、転職先が決まった時点で上司の方に告げるようにしましょう。本気でやりたいことがあれば、周囲の言葉に左右されず、自らの信念を貫くことができるはずです。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。