転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

QUESTION
退職することを出向先に伝えるのは誰か?
下請けのA社に入社して半年後、お世話になっている元請けのB社に、出向のような形で勤務して3年近くになります。

この度、退職しようと思い、A社の社長に退職願を提出しました。しかし、届けを出してから5日経っていますが、B社にはまだ私が退職することが伝わっていないようです。届けに書いた退職日まではあと2週間です。

そこで質問ですが、B社には、私か社長、どちらが先に伝えるのが正しいでしょうか? 回答よろしくお願いします。

はっさく(31歳 男性)

ANSWER
A社の社長に退職願を提出した際、何と言われたのでしょうか。社長は再考するようにと指示したつもりなのに、はっさくさんは了解を得られたと勘違いされていることもあります。

雇用元がA社ですから、A社の社長に再度、確認をしてみてください。はっさくさんからB社に直接申し出るのではなく、A社からB社へ連絡を入れるべきです。元請けと下請けの関係もあり、A社の社長が、話を切り出すタイミングを見計らっている場合もありますが、退職日まで2週間しかないのですから、早急に対応する必要があります。社長の回答が曖昧でしたら、「私からB社に申し上げるべきでしょうか?」と切り出してみましょう。

円満に退職することは、入社以上に難しい場合もあります。今まで責任ある仕事をしてきたのであれば、きちんとした引継ぎも必要ですし、後任者が困らないような心遣いも大切です。

次の予定があるのかもしれませんが、お世話になった会社ですから、もう一度A社の社長の本心を確認したうえで、一方的にはっさくさんの要望を主張するのではなく、お互いに歩み寄る姿勢で臨んでください。

>> 履歴書には「出向」「転籍」をどのように書く? 例文&書き方

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

併せて読みたい記事
賛成! あたらしい生き方。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド