転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

60秒で元気になれる耳寄りヘルスケア

肩もみだけじゃダメだった! 肩こりを根本から治す大胸筋マッサージ

掲載日:2014.8.12

せっかくマッサージで肩をほぐしてもらっても、何日かするとまた肩こりが復活してしまう。そんな経験はないでしょうか?

肩こりを根本的に治すためには、普段の姿勢から改善する必要があります。
今回は、デスクワークでつい猫背になりがちな人を対象に、胸の筋肉をほぐして姿勢をまっすぐに伸ばし、肩こりを解消する方法をご紹介します。

肩もみだけじゃダメだった! 肩こりを根本から治す大胸筋マッサージのイメージ画像1

「肩だけ」のマッサージの効果は一時的

マッサージ店に行って、肩や肩甲骨の周りがこっていると言うと、そこばかり集中してマッサージされる場合があります。確かにそこを押されると痛(いた)気持ちいいし、効いている気がするので満足感は得られますが、原因がそこにあるとは限りません。一時的には楽になるかもしれませんが、原因を解決できなければ、すぐに元に戻ってしまいます。

肩こりの原因は猫背かも

肩こりの原因を一つだけには絞ることは難しいですが、猫背というのは大きな原因の一つです。特にデスクワークの多い人は、知らず知らずのうちに猫背になっているという人が多いようです。

猫背は背中が丸まっている状態なので、胸の筋肉が常に縮まっていて、どんどん硬くなり胸が開きにくくなります。逆に、背中の筋肉は常に伸びっぱなしになるため、背筋を伸ばすことや、肩甲骨を背中の中心に寄せる力が弱まってしまいます。その状態が続くと、そのうち猫背がその人にとって「普通の姿勢」になってしまいます。

胸の筋肉をほぐして猫背を解消しよう

猫背を解消するためには、胸の筋肉(大胸筋)のマッサージやストレッチが必要となります。胸の筋肉がほぐれて柔らかくなれば、胸が開きやすくなり、少しずつ猫背が解消されていきます。マッサージに行ったときに、胸の筋肉もほぐしてほしい、と頼んでみてください。

マッサージに行く時間がないという人は、自分で胸の筋肉をマッサージしてみましょう。胸の筋肉をグッと下に押して、それから体の外へ広げるように押してみましょう。この時、はじめから外側へ押してしまうと、皮膚だけが引っ張られてあまり効果がないのでご注意ください。ピザなどの生地を棒で伸ばしていくようなイメージで、筋肉を伸ばしてみてください。

以上の胸のマッサージと合わせて、肩のつらい部分もほぐしていきましょう。

楽になった肩こりをキープするには

長い時間を猫背で過ごしてきた人の場合、一度のマッサージだけですべてを解消するのは難しいでしょう。

猫背を治すには、短い期間で2、3回マッサージを受け、普段から「胸を開く」ことを意識しましょう。気づいた時で構わないので、たまに肩甲骨を背中の中心に少し寄せるように動かしましょう。そうすることによって自然と胸が開き、背筋が伸びます。やらなきゃいけない、と思ってしまうとなかなか続かないので、気づいた時にやるようにしましょう。続けていけば、デスクワークの最中でも胸が開き、背筋がスッと伸びるようになりますよ。

記事提供:GozoRopp

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。