このエントリーをはてなブックマークに追加

たばこの害はこんなにあった! 喫煙を今すぐやめるべき9の理由

60秒で元気になれる耳寄りヘルスケア

2015.1.15

皆さんはたばこを吸っていますか? 健康への害は数多くあるものの、依存性も手伝ってなかなかやめられないもの。 喫煙者の方には耳が痛いかもしれませんが、喫煙のリスクを9つ、もう一度おさらいしてみましょう。

1.喫煙関連三大疾患のリスクが高まる

喫煙をすることでかかりやすくなるとされる病気が3つあります。これらは喫煙関連三大疾患と言われ、いずれも死に直結するものです。

  • ・がん
  • ・狭心症・心筋梗塞
  • ・慢性閉塞性肺疾患


2.うつ病のリスクが高まる

喫煙者は、非喫煙者に比べてうつ病になる確率が約3倍と言われます。たばこをやめることで、うつ病の発症率は非喫煙者と同じくらいに戻るようです。


3.寿命が縮む

喫煙者は非喫煙者に比べて、寿命が約10年短いとされています。


4.しわが増える

顔だけでなく体中のしわが増え、老化が加速します。 たばこが血液循環の働きを妨げ、細胞の再生ができなくなるためです。


5.歯が黄色くなる

たばこに含まれるタールによって、歯が黄色や茶色に着色されます。 また、タールは口臭の原因にもなります。


6.1年で約15万円損をする

1日に1箱吸う人は、1年に約15万円をたばこに費やしている計算になります。 10年続けたら150万円、20年で300万円…… きりがありません。


7.体が重くなる

たばこは血の巡りを悪くし、肩こり、だるさを感じやすくなります。 疲労が回復しづらく、体が本来の働きをすることができません。


8.ムダ毛が増加する

男性ホルモンを増加させるたばこは、ムダ毛を増加させます。 特に鼻毛が長くなったり、太くなることが多いようです。


9.身近な人も病気にかかりやすくなる

副流煙によって、恋人、配偶者、友達、同僚などさまざまな人に悪影響を与え、パートナーや大切な人たちの健康を脅かすことにつながります。禁煙は自分だけでなく、身近な人を大切にする意思表示でもあるんですね。


記事提供:GozoRopp

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジョブリシャス診断

バックナンバー

あなたも「隠れ冷え性」かも? 低体温にならないために気を付けるべき6つのポイ...
人間の体温は平均で36.5℃くらいと言われていますが、皆さんの体温は何度くらいでしょうか? 近年、生活習慣の乱れから、体温が低い人が増えてきています。 低体温...
寒い冬の朝を乗り切るために! すっきり快適に目覚めるための4つのコツ
冬の朝は布団が恋しく、なかなか起きることができないもの。温かい寝床と決別してすっきり起きるためには、一体どうすれば良いのでしょうか? 1. 朝起きたらカー...
立ちくらみはなぜ起こる? 急な立ちくらみを防ぐためにできる4つのこと
急に起き上がった時の立ちくらみ。 誰にでも起こりうるものですが、一時的に気分が悪くなったり、バランスを崩して倒れるなどの事故につながることもあるので注意が必要...
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断
アクセスランキング
朝が苦手な人必見! 強制的に早起きができるようになる5つの方法
60秒で元気になれる耳寄りヘルスケア
2014.09.2
ライフ
居眠り防止に! 眠気覚ましによく効く4つのツボ
60秒で元気になれる耳寄りヘルスケア
2014.10.9
ライフ
二日酔いはこう治せ! つらーい二日酔いを乗り切るために覚えておきたい5つのこ...
60秒で元気になれる耳寄りヘルスケア
2014.09.25
ライフ
その疲れ、肝臓や腎臓が原因かも? 肝腎臓を回復させる食材
60秒で元気になれる耳寄りヘルスケア
2014.07.8
ライフ
第7回 会社に行きたくない…… 放っておくとなってる? 出勤困難症とは
「メンタルタフネス」で転職に克つ!
2015.10.9
ライフ