転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

働きウーマン 賢い転職のススメ vol.2 転職に役立つ情報・サービス

topic “自分の気持ち”に一歩近づいたら次は客観的なアプローチを!

前回、不満な気持ちの“リスト作り”を通して見えてきた、自分の気持ち。あまりの不満の多さから、すぐに“転職”に結びつけて考えたりしていませんか? 賢い転職をするためにも、“しなくても良かったかも……な転職”をしないためにも、自分の気持ちを整理していく、もう1ステップを加えてみましょう。
そのステップとは、“客観的な視点にたって転職を考えること”です。自分自身を冷静に見つめ直し、そこから不満を解決するための策を見い出してみる……。そうはいっても実際にやってみると、一人ではなかなか難しいものですよね。そこで今回は、第三者の視点や意見を取り入れるのに便利な3サービスをご紹介。自分に合ったサービスを選んで、賢い転職のために活用しましょう!

キャリア・カウンセリング

今抱えている不満を“どう解決したらいいのか”わからずに悩んでいる人に! カウンセラーとの対話の中で、自身の悩みの元となっている原因を探り、解決に向けて進むべき道への可能性を模索していくことができます。

女性向けセミナー

職場での男女差や、育児と仕事の両立など、女性ならではの悩みをもつ人は、女性向けのセミナーに参加してみては? 専門家や有識者のアドバイスを直接聞くことができ、最近ではワークショップ型のものや実施内容も多彩になっているので、より実践的なヒントが見つかりますよ! また、市区町村での取り組みも強化されているので、一度各自治体のHPなどで情報をチェックしてみましょう。

「東京しごとセンター」 http://www.tokyoshigoto.jp/seminar_index.php

キャリア診断サービス

「そもそも、自分に合う仕事って何だろう?」と悩む人にオススメなのが、マイナビ転職の「適性診断」。自分の「強み」、「弱み」を把握し、転職活動に役立てる事ができます。

「マイナビ転職」適性診断 http://tenshoku.mynavi.jp/aptitude/

topic

存在自体は知られていても、その実情はあまり知られていない「キャリア・カウンセリング」。興味はあるものの、利用する勇気がないという人も多いのでは? そこで、vol.1でもご登場いただいたキャリア・カウンセラーの錦戸かおりさん(がんばれ工房)が行うカウンセリングの現場へ潜入してみました。 相談者は、中小企業の販促部門に勤める女性Mさん。仕事にやりがいを感じながらも、“働き方”に悩んでいるという彼女の心の中は、カウンセリングによってどのように変わっていくのでしょうか?

スタート 自らのスタンスを伝え、リラックスした雰囲気に

錦戸さんと対面して座り、緊張の色を隠せないMさん。そんな彼女に対して錦戸さんは、現在の仕事についての簡単な質問を交えながら、「答えたくないものは、答えなくても大丈夫ですよ」 と説明を加える。“あなたの気持ちを無理に聞き出すのではないんですよ”という姿勢が伝わり、Mさんの表情も少し和らいだようだ。そこから少しずつ「働き方のどんな点に不安を感じているのか」についての質問を重ね、まずは彼女が抱えている“悩みの全体像”をつかんでいく。

10分経過 相談者の状況を丹念に聞いていく

質問を重ねる中で「今の仕事はとても楽しい」と語るMさん。それでも「労働時間が長く、体力的なことを考えると今後もこの働き方でいいのか」と悩んでいるという彼女に、錦戸さんは「どうして?」「なぜそう思うの?」と丁寧に質問をくり返すことで、Mさんの心のさらに深いところにある“無意識の部分”に目を向けようとする。そんな錦戸さんの質問に答えていくうちに、Mさんの中で“時間的には大変だけど、やっぱりこの仕事が好き!”と思っている自分自身に気づいたように見える。

20分経過 転職以外の可能性を示唆する

Mさんの気持ちの変化を確認したところで、錦戸さんは「今の職場で何とかやりくりできそう?」「上司に相談はできないかな?」など、彼女が抱える悩みは今の職場にいながらにして解決できるものなのか、その可能性を探り始めた。
その結果「上司に話せば、たぶん対策を考えてくれる」と感じながらも、「周りの人に迷惑をかけたくない」と、その辛さを一人で抱え込んでいるMさんの姿が浮かび上がる。錦戸さんはそれも彼女の悩みを深くしている要因の一つだと考えたようだ。

30分経過 根本的な問題を探り出し、客観性を提供

何よりも周囲へ迷惑がかかることを恐れているMさんに、「逆に上司にしてみたら、『もっと早く言ってくれれば改善もできたのに』って思うかもしれないよね? どう思う?」と、錦戸さんは別の視点から見た質問をぶつけていく。そして、「もう少し今の仕事を続けてみて信頼を得てから、わがままを言う方法もあるかもしれないね」と提案する。しかし、同時に「Mさんの気持ちの中で『でも……』があったら教えてね」と、“反論があったら言っても大丈夫ですよ”という雰囲気を感じてもらい、例えもっともな提案であっても、本人ができそうにない場合は別の道を一緒に考えていく。

45分経過 内容を繰り返すことで、“振り返り”の効果が

抱えていた悩みに対して、ある程度の方向性が見えてきたところで、錦戸さんは「今回、こうやって話をしてみてどう思った?」と、カウンセリングの内容を相談者に振り返らせる。
この“振り返り”こそが、相談者が心の中で感じたものを“無意識から意識に変える”ために大事な役割を果たしている。不満だけに目を向けず、自分の心の中に目を向けるための大事な時間なのだとか。Mさんもこの“振り返り”を経て、「今まで漠然としか見てこなかった、自分の状況を知ることができて、何だかスッキリしました」と、明るい表情に変わったことも印象的だった。

50分経過 カウンセリング終了
voice カウンセリングを終えて……今まで気づかなかった“自分”を知る
Mさん

Mさん

今回、カウンセリングを受けるにあたって、頭の中を整理して臨んだつもりでしたが、実際にお話をしてみて、実はまだモヤモヤとした状態だったことがよくわかりました。自分の事をわかっているようで、実はわかっていなかったんだなと。普段、自分の気持ちを再認識する場面ってなかなかないですから、本当に有意義な時間だったと思いますね。今回のカウンセリングをふまえて、今後は転職について現実的に考えつつも、まずは今の会社で仕事が続けられるように、上司に相談してみたいと思います。

錦戸かおりさん

錦戸かおりさん
(にしきど かおり)
キャリア・カウンセラー/セミナー講師

皆さんの中には、“カウンセリングとはアドバイスをもらうもの”と考えている人が多いのではないかと思います。でも実際は「こうしたほうがいいですよ」と意見を押しつけるようなことはしません。私はあくまでも相談者のお話を聞きながら、抱えている“本当の気持ち”を一緒に見つけましょうというスタンスなんです。だから、モヤモヤした気持ちを抱えている人には、自分の深層心理を探しに行くような気持ちで、あまり構えずに相談に来てほしいですね。カウンセリングは共同作業ですから、一緒に考えましょう。

また、キャリア・カウンセリングは今の仕事に関することだけでなく、今後のことも視野に入れて“自分自身を知る”という効果があります。Mさんの場合は「他人に迷惑をかけるなら、自分が身を引いた方がよい」という“考え方の癖”をお持ちのようで、この“考え方の癖”はプラスとして働くこともありますが、後の人生の中でチャンスを失う原因となる可能性もあります。癖は直す必要はありませんが、気づいておくことでマイナスに作用させずにすむかもしれません。賢い転職をするためにも、転職後に後悔しないためにも、まずは自分自身を知ることが非常に大切なんです。

キャリア・カウンセリングの現場ルポ、いかがでしたか? 今回は錦戸さんのカウンセリングスタイルをご紹介しましたが、カウンセラーによってその方法は様々です。自分に合ったカウンセラーとの出会いも転職の重要な鍵となるかもしれませんから、まずはリサーチからスタートしてみましょう。主観的な視点から脱却することは、誰しも難しいものです。ですが、後悔しない転職をするためには、自分の気持ちを多角的に捉える必要があり、そのためには“客観的な視点の導入”が欠かせないのです。ご紹介した3つの便利なサービスの他にも、自分にしっくりとくる内容のサービスを探して、賢い転職に備えましょう!
INDEX
vol.1 まずは気持ちを整理整頓!
vol.2 転職に便利な情報・サービス
vol.3 働く女性の意識大調査!
vol.4 働きやすい会社の見分け方1
vol.5 働きやすい会社の見分け方2
vol.6 新しいスタートへ向けて
バックナンバー

vol.6 新しいスタートへ向けて

vol.1からvol.5までを実践して、「いい転職先が決まった!」という方も油断は禁物。今の会社をキレイに退職して、転職先でスッキリと新しいスタート...

vol.5 働きやすい会社の見分け方2

働く女性が出産・育児を経験したあとも働き続けるためには、育児休暇や復職制度などのサポートが不可欠。でも読者アンケートでは、57%もの人が「今の会社で...

vol.4 働きやすい会社の見分け方1

さて、いよいよ女性にとって働きやすい会社の選び方です。今回は、「vol.3 働く女性の意識大調査!」でも取り上げた“職場における男女格差”をクローズ...


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと