マイナビ転職

Broad Horizon
Sky株式会社でのエンジニアの活躍

Theme09

Sky株式会社に転職した女性エンジニアに聞きました!
エンジニアとして、
安心してキャリアを描ける理由とは?

2019.05.31
profile
クライアント・システム開発事業部
技術部 リーダー
E.K
マイナビエージェント
キャリアアドバイザー
S.T

第一線で活躍するSky株式会社の女性エンジニアをご紹介!

「女性の社会進出」と「働き方改革」は国の重要課題にも位置付けられています。IT業界では制度面・環境面の整備が進んできていますが、Sky株式会社は「定着率95%」(2019年3月期)を実現しています。多様なライフステージの女性エンジニアが輝ける場を目指しています。その背景には、「自社パッケージの開発・導入」と「クライアントシステムの開発」の両軸を強みとする安定性と成長性、そして、「ALL Sky」と表現しているチームワーク重視の社風があります。今回、同業他社からSky株式会社に転職してリーダーを務める女性エンジニアに、「女性としてのキャリア」と「エンジニアとしての成長」をテーマに、お話を伺いました!

汎用系SEから、将来も長く活躍できる
評価/検証エンジニアにスキルチェンジ

Qまず前職のこと、そして、転職しようと思われた理由をお聞かせください。

E.Kさん:新卒で独立系のSIerに入社しました。そこで任されたのは汎用系システムの開発。損害保険会社向けシステムの要件定義・設計から開発・テスト・リリースまで、一貫して携わっていました。転職を意識し始めたのは、入社3年ほどたった頃。古い技術を使用した案件に携わることが多かったため、他の新しい技術も経験したいという思いから、転職活動を始めました。

前職での業務を通じて感じていたのが、テストや第三者検証の重要性です。システム開発の一連の流れの中で最も工数をかけるプロセスですし、リリース前の最後の砦として、面白みを実感していました。そこで転職先の検討でも、評価/検証の分野で専門性を磨きたいということを重視しました。評価/検証の専門部署のある会社を希望し、紹介会社を通じて出会ったのがSky株式会社でした。

QSky株式会社に転職した決め手はどんなところだったんでしょうか?

E.Kさん:まず評価/検証の専門部署があり、会社として、この分野に力を入れていること。20年以上の実績があり、協力会社含めて約1,000名の体制で評価/検証サービスを提供しています。また、自社パッケージの開発から組込み系・業務系のクライアントシステムの開発まで、幅広い事業を手がけている点もポイントでした。フィールドは幅広いほうが、将来的なチャンスも広がると思っていたので。幅広さという点では、テストだけに特化するのではなく、開発の上流からサポートまで一貫して手がけている会社で、評価/検証の専門性を磨ける環境にメリットを感じました。

また、若手のうちから責任ある仕事を任される実力主義の社風も魅力的でした。もちろん、安心して長く働ける環境が整っていることも確認しました。「定着率95%(2019年3月期)」という事実は説得力がありますし、働きやすさについて、入社後ギャップを感じることもありませんでした。

多くのユーザーが使うアプリのテスト工程を、
最上流から担う。

Q入社後、評価/検証エンジニアとして、どんなプロジェクトを経験されてきたのですか?

E.Kさん:入社以来、車載ソフトウェアの評価/検証に携わっています。車載系の仕事は初めてだったため、入社後、1週間ほど研修を受け、車載ソフトウェアの基礎知識を学んでから、実際のプロジェクトに入りました。まず担当したのは、スマホ用のナビゲーションアプリの評価/検証です。Sky株式会社の上司がPMを務めるチームで、自社開発のテスト自動化ツール「SKYATT」を使った評価/検証を行いました。

その後、現在まで携わっているのが、タクシーの配車システムの評価/検証です。タクシー会社側の配車オペレーターが使うクライアントツール、ドライバーが使う車載アプリ、タクシーに乗るユーザーが使う配車アプリを、それぞれテストしており、間もなくリリースを控えています。前職で手がけていた汎用系システムと違い、出力結果がスマホなどの画面で目に見えるのが新鮮でしたし、広く一般のユーザーが使うアプリという点でも、新しいやりがいを感じています。

Q同じ評価/検証でも、違ったやりがいがあるのですね。業務の領域などの点で大きく変わった点はありますか?

E.Kさん:前職で携わっていたシステムは全体の規模が大きいこともあり、私がテストを手がけたのは、自分が改修した部分だけでした。しかし、Sky株式会社に転職後は、1つのシステムやアプリケーションの評価/検証をトータルに担当しています。テスト業務にも計画・設計といった上流工程から実作業までのフェーズがあり、私が担当しているのは、テストの方針や方向性を決めるテスト計画の段階からです。協力会社のエンジニアさんたちをまとめながら、最上流からプロジェクトを進める立場なので、任される業務の領域は大きく変わりました。その分、責任も伴いますが、1つの製品が世に出る前の評価/検証をトータルに担えるやりがいは大きいですね。

女性リーダーや管理職が活躍中。
制度を活用できる文化。

Q転職のとき、女性エンジニアとしてのキャリアは意識しましたか?

E.Kさん:もちろん、エンジニアとして長く働いていきたいので、女性が安心してキャリアを築いていける環境かどうかは重視しました。面接などを通じて、Sky株式会社には女性エンジニアの先輩方が多く在籍していること、そして、結婚後も、子育てや家庭と両立しながら活躍しているということがわかったので、まずは安心して入社できました。また、私が入社した後も、女性エンジニアが続々と増えており、積極的な採用姿勢も感じています。部署によって女性の割合が違いますし、全国の拠点・現場に散らばってはいますが、全社的に女性エンジニアの存在感が高まっていると思います。

Q実際、身のまわりで活躍している女性エンジニアはいらっしゃいますか?

E.Kさん:そうですね、リーダーや管理職の方もいます。また、産休・育休から復職した女性エンジニアも活躍しています。限られた時間の中で、仕事と子育てをきちんと両立しているエンジニアが身近にいるため、将来の自分のキャリアについてもイメージしやすい環境です。まわりを見ていると、男女を問わず、産休・育休を当たり前のこととして、快く受け入れる土壌が根付いているのがわかります。制度があるだけでなく、制度がきちんと機能する社風が整っているのが心強いですね。

QIT業界でも「働き方改革」が注目されていますが、ワークライフバランスについては満足していますか?

E.Kさん:たとえば、週に1度の「定時退社日」は全社で徹底しています。私たちのチームも、どんなに忙しい時でも、週に1度は定時退社してリフレッシュしています。私は専らジム通いを楽しんでいます。制度として決まったことは、全社できちんとやり遂げるのもSky株式会社らしさですね。部署を超えて一体になれる「ALL Sky」の社風が、長く働きたいと思える環境づくりにつながっていると思います。



本求人は、株式会社マイナビ運営「マイナビエージェント」による
人材紹介案件です。
応募後は同エージェントからの連絡となります。

Sky株式会社の求人情報はこちら
特設ページTOPへ戻る