マイナビ転職

Broad Horizon
Sky株式会社でのエンジニアの活躍

Theme17

自社パッケージ商品の
高い顧客満足度を担う要。
一貫してお客様に寄り添う
プリセールスエンジニアをご紹介!

2020.09.25
profile
ICTソリューション事業部
システムサポート部 課長代理
D.H
マイナビエージェント
キャリアアドバイザー
Y.S

Sky株式会社における、
自社パッケージ商品を支える
プリセールスを徹底解剖!

「自社パッケージ商品の開発・販売・サポート」を担うICTソリューション事業と、「幅広いお客様のソフトウェア開発・評価/検証」を担うクライアント・システム開発事業の大きく分けて2つの事業を展開しているのがSky株式会社です。その顔ともいえる自社パッケージ商品が、企業・団体向けクライアント運用管理ソフトウェア『SKYSEA Client View』、文教市場でトップクラスのシェアを誇る『SKYMENU』シリーズ、大規模ユーザ向けシンクライアント システム『SKYDIV Desktop Client』などです。なぜSky株式会社は、高いシェアと支持を獲得し続ける自社パッケージ商品を生み出し、提供し続けることができるのか?そのカギを握るプリセールスエンジニアに、マイナビのキャリアアドバイザーがお話を伺い、Sky株式会社ならではのプリセールスエンジニアの醍醐味を語っていただきました。

お客様の満足度を担う
「プリセールスエンジニアの魅力」とは?

QまずD.HさんのキャリアやSky株式会社への入社経緯についてお教えください。

D.Hさん:私はSky株式会社に入社して19年目になります。前職では新卒で入った50名ほどの小さな商社でSI事業のエンジニアをしていましたが、2001年にSky株式会社に転職しました。当時、社員数はまだ500~600人程度。文教市場向けパッケージ『SKYMENU』シリーズが急成長していた時期で、プリセールスエンジニアとして日本全国に出張して提案できるという点に魅力を感じたのが決め手でした。

Q入社されてからプリセールス経験が長いんですね。そもそもプリセールスエンジニアという仕事の魅力はどんなところにあると思いますか?

D.Hさん:プリセールスエンジニアの魅力としましては、お客様が本当にやりたいことをしっかりヒアリングし、機能的に難しい要求にも工夫し、近しい機能を組み合わせていきながら、ニーズを叶えていけるところでしょうか。お客様に最も近いエンジニアとして、お客様のお役に立てることは、自社パッケージ商品の中身と、お客様の環境の両方をよく知るプリセールスエンジニアだからできる貢献だと考えています。

QD.Hさんが感じているSky株式会社ならではの、プリセールスエンジニアの魅力はどんなところですか?

D.Hさん:お客様と近いポジションで接することができるSky株式会社のプリセールスエンジニアは、お客様からの満足度を支えている点では、会社の成長に欠かせない役割ですね。お客様とも長期的に信頼関係を築くことができ、長く続けていく価値のある仕事だと思っています。お客様と営業・開発チームをつなぎ、製品と技術を知るエンジニアとして、営業よりも深く踏み込んだアプローチができ、お客様にも頼りにしていただけます。プリセールスエンジニアならではの視点で問題解決に取り組んだり、新しい提案をすることによって、お客様に喜んでいただける点などは当社ならではだと思っています。

提案・導入からアフターサポートまで、
一貫してお客様に寄り添う!

QSky株式会社の顔である自社パッケージ商品『SKYSEA Client View』『SKYMENU』シリーズなどは、なぜ市場から評価され、大きなシェアを獲得しているのでしょうか?

D.Hさん:大きなシェアとなっているのは機能とサポートへのご評価が要因だと思っています。『SKYSEA Client View』では、情報漏洩対策や、IT資産管理に必要な機能をオールインワンで備えていることだけでなく、テレワークや勤怠管理への対応など、市場で求められる機能を常に拡充し続け、アップデート頂けることが強みと思います。また、『SKYMENU』シリーズは、より使いやすく、安心して使っていただく、というユーザー目線が評価されていると思っています。長年、学校現場に携わることで、学校ならではの環境において、先生や児童生徒の方々に本当に必要な機能は何か?を考え、機能改善を図ることにこだわっています。いずれの自社パッケージ商品も、全国に複数のサポート拠点を構え、地域密着型で迅速なサポートが行える体制を敷いています。トラブルが発生した際には、商品をご提案いただいたご販売店様と連携し、解決まで寄り添って対応させて頂く姿勢から、サポートへの安心感も大きいのではと思っています。そこで重要な役割を果たしているのが、私たちプリセールスエンジニアです。

QSky株式会社のプリセールスエンジニアは、どんな役割を担っているのですか?

D.Hさん:営業に同行して商品説明をし、要望に応じて端末を持参して、デモも行います。導入の段階では、お客様先でのサーバの設定や機能追加などの実務も担当。導入後は、問い合わせ対応などを行います。また、プリセールスエンジニアは導入後のサポート体制の要でもあります。何か問題があった時には、お客様と製品の両方を知る プリセールスエンジニアだからこそ、スムーズに解決できます。この提案から導入、アフターサポートまで、一気通貫で担うサポート体制が、お客様に選ばれ、評価される理由の1つです。 そして、もう1つ、機能という点でも、プリセールスエンジニアが貢献しています。導入後、お客様に最も近い立場として、 お客様の改善要望を開発にフィードバックし、次のバージョンに活かす橋渡しとしても活躍しています。

Q「プリセールス」という枠を超えた幅広さですね。この幅広さをどう感じていますか?

D.Hさん:プリセールスは提案がメインで、導入やアフターサポートは別の方という分け方をしている企業様もあるとは思います。しかし、お客様と本当に近い距離で関わり、要望も評価もダイレクトに、リアルタイムに受け止めることで、お客様と関係を深められるやりがいは大きいですし、自分が提案・導入したのですから、お客様のニーズや環境は一番よくわかっています。だからこそアフターサポートも効率的に対応できます。理にかなった体制だと思っています。

Sky株式会社だから得られる、
プリセールスエンジニアのやりがいと成長!

Q「Sky株式会社でプリセールスエンジニアをやっていてよかった!」と思えたことは?

D.Hさん:パッケージのサポートが非常に高く評価され、公共系のお客様から「パッケージだけでなく、SIもやりませんか?」というお話をいただくことができました。最近特にこうしたケースが増え、お客様との信頼関係を築けた手応えと、パッケージ以外にも関係を広げていける喜びを実感しています。これも提案·導入からアフターサポートまで、一貫して丁寧にサポートする中で築けた信頼関係があってこそだと思います。Sky株式会社は、SI事業の拡充にも力を入れているため、自社パッケージ商品以外でも、会社の成長に貢献することができます。

Q提案·構築·アフターサポートという仕事の幅広さは、きっと成長につながりますよね。

D.Hさん:コミュニケーションが求められる業務と、知識·技術を必要とする業務に幅広く携わることになります。仮にトラブルがあった時には、Windowsサーバの最新の仕様や、無線関連のノウハウも必要となります。最近では、仮想化環境も扱うようになりました。もちろん覚えることはたくさんありますが、その分、幅広いスキルを身につけることができ、大きく成長できます。仮想化や、Windows 10への対応をはじめ、会社全体として、新しい技術や世の中のトレンド、ニーズをスピーディーにキャッチアップしています。こうした環境も、スキルアップにつながっていると思います。ヒューマンスキルと技術·知識をバランスよく磨けるのが、Sky株式会社のプリセールスエンジニアですね。



本求人は、株式会社マイナビ運営「マイナビエージェント」による
人材紹介案件です。
応募後は同エージェントからの連絡となります。

Sky株式会社の求人情報はこちら
特設ページTOPへ戻る