マイナビ転職

Broad Horizon
Sky株式会社でのエンジニアの活躍

Theme18

「ALL Sky」で進化させる
自社パッケージ商品。
ますます広がる
プリセールスエンジニアのフィールド!

2020.10.09
profile
ICTソリューション事業部
システムサポート部 課長代理
D.H
マイナビエージェント
キャリアアドバイザー
Y.S

Sky株式会社の顔、
自社パッケージ商品の「今」と「これから」

Qあらためて自社パッケージ商品の特徴や市場での優位性について教えてください。まずは1995年にリリースされた『SKYMENU』シリーズからお願いします。

D.Hさん:『SKYMENU』シリーズは学校向けのパッケージで、授業や学習活動をご支援するソフトウェアとして、コンピュータ教室向けの『SKYMENU Pro』や、タブレット端末向けの『SKYMENU Class』、また、今年からは、児童生徒1人1台のコンピュータ整備”GIGAスクール構想”に向けたクラウド型サービス『SKYMENU Cloud』の提供を開始しています。用途に応じて幅広いラインナップがありますが、それぞれ使いやすく高機能なソフトウェアであること、また、全国のご販売店様と連携して、提案・導入から保守まで⼀貫してきめ細やかなサポート体制を提供していることが、優位性に繋がっていると思っています。

QCMなどでおなじみの『SKYSEA Client View』は、一般企業が対象とあって、成長が期待できそうですね。

D.Hさん:クライアント運用管理ソフトウェア『SKYSEA Client View』は、企業様・団体様でのセキュリティ重視の流れの中で急成長しています。導入にあたって重視されることの1つが、他社ソリューションとの連携です。『SKYSEA Client View』はこの他社連携機能が充実しており、お客様の課題解決につながるソリューションを柔軟に提供できます。さらに定期的なリニューアルにより連携機能の強化、機能拡張などをスピーディーに進めています。最近では、テレワークでの活用に向けたご相談も、数多くいただいております。『SKYSEA Client View』は16,000ユーザー以上のお客様に導入いただいていますが、小規模なお客様から、管理対象のパソコンが数万台を超える企業様・団体様まで、あらゆる業界・業種のお客様でご活用いただいており、TVCMやWeb、新幹線広告などによって、認知度も格段に上がってきています。プリセールスエンジニアが力を発揮できるフィールドも、ますます広がっています。

QSky株式会社の自社パッケージ商品、あるいは、プリセールスエンジニアとして、今後、新たな動きはありますか?

D.Hさん:昨年度より本格展開を開始している大規模ユーザ向けシンクライアントシステム『SKYDIV Desktop Client』では、シンクライアント(仮想環境)を利用し、テレワークなどオフィス外からでも安全に業務が行える環境を整備するなど、時代のニーズに合わせた商品や提案を行っています。安心してご採択いただくには、幅広いITスキルが必要となります。今後も自社パッケージ商品は増えていくので、必要なスキルを磨いていくことはもちろん、パッケージ以外のトレンドのITスキルを磨き続けることで、全国のご販売店様、お客様との信頼関係が築けるのではないかと思っています。また、Sky株式会社としては、自社パッケージ商品だけでなく、システムとも連携しているインフラ全体の構築などのSI事業も強化しています。パッケージ導入をきっかけに信頼関係を築き、さらに、SI案件の依頼につながるケースも多くあります。プリセールスエンジニアとして活躍の場を広げていけるチャンスと言えるでしょう。

「Skyスタイル」で、
プリセールスエンジニアはもっと面白くなる!

QSky株式会社といえば、「Skyスタイル」と呼ばれる、独自のワークスタイルがありますよね。プリセールスエンジニアでも、こうしたSky株式会社ならではの特徴が活かされていますか?

D.Hさん:たとえば、リニューアルしたばかりの製品の仕様に不明点があった時、開発部署宛に「Skyなう」(社内SNS)で質問を投げかけると、即レスが返ってきました。こうしたツールが使いやすいのは、部署や役職の壁がないからです。グループウェアは珍しくはありませんが、ここまで大規模に、社内SNSがきちんと機能し、実際に仕事に役立っている例は珍しいと思いますね。

Q部署を超えて何かに取り組む「ALL Sky」の社風も特徴的です。どんな時にSky株式会社ならではの社風を感じますか?

D.Hさん︓「Skyなう」(社内SNS)で情報やアイデアを共有するだけでなく、これまで蓄積されたナレッジも全社員で共有しています。人に聞くこともできますが、自分で検索して答えを見つけることもできます。これも現場で助かっていますね。組織としては、公共系・民間系に分かれていたり、製品に特化したチームがあったりしますが、決して縦割りではありません。わからないこと、相談したいことがあったら、チームの枠に関係なく、その道に詳しい人に聞けます。コミュニケーションの垣根のない「ALL Sky」の環境は、お客様に対してより良いご提案ができ、自分の成長にもつながっていると思います。

Q「95%(2020年3月期)」という業界では異例の社員定着率の高さは、なぜ実現できるのでしょう?

D.Hさん:Sky株式会社ならではの「透明性」がポイントではないでしょうか。会議の内容や会社の方針も、すべて「Skyなう」(社内SNS)等を通じて知ることができます。社長が何を考えているのか、会社がどんな方向に向かっているのか、 全社員にわかるようになっています。もっと良い会社になると信じることができ、社員同士が同じベクトルを向くことができる。だから、会社を好きになる人が多く、社員定着率の高さにつながっているのだと思います。

自社パッケージ商品を軸に、
さらに幅広くお客様をサポート!

Q仕事内容以外で、Sky株式会社に転職してかわったことはありますか?

D.Hさん:「定時退社日(ノー残業デー)」などの制度も、導入されたものはきちんと機能しています。直近で中途入社した方も、ゴルフを楽しんだり、ジムに通ったり、自分の勉強のための時間もしっかり確保できるようになったなどのワークライフバランスが格段に向上したという声もよく聞きますね。決めたことを実行に移すときも「ALL Sky」の力が存分に発揮されていると思います。

Qプリセールスエンジニアではどんなタイプの方が活躍していますか?また、転職を考えている方々へメッセージをお願いします。

D.Hさん:お客様のご要望・ご質問から、その根底にある「本当は何をしたいのか」を探れる洞察力のある方ならベストです。ただ「Q」に「A」を返すだけでなく、「Q」の背景を読み取り、本当の課題とその答えを見つけていただきたいですね。もちろん、初めから完璧にできる人なんていません。1人で悩まず、困ったことや悩みを周りと共有できる方なら、入社後どんどん伸びていけると思います。また、Sky株式会社はプロモーション活動にも力をいれていて、認知度も上がっています。そのため、「ハードルが高そう」とか「求められるスペックが高いんじゃないか」と、不安になるかもしれません。でも実際は、ちゃんと「人」を見て、評価してくれる会社です。不足している部分については、周りのメンバーでお互いに補い合いながら進めている会社ですので、ぜひ安心してご応募いただければと思います。

Q最後に、今後の目標を聞かせてください。

D.Hさん:会社の成長に貢献できるよう更に技術力を高めること、また、自社パッケージの導入・運用に伴う有償サービスなど、お客様からより幅広い業務を任されるチームを目指します。そして、パッケージのサポートで信頼を築いた上で、SIを任されるよう関係を深めていきたいですね。開発・営業など関係各部署とも連携し、相談しやすい体制で、頼りになる仲間と新しい技術を学び、活かせる環境があります。これから仲間になる方にとっても、ますます活躍の場が広がっていく、楽しみなフェーズだと思いますよ!

総括

プリセールスの枠を超え、
成長できるフィールドが待っています!

提案だけでなく、導入・保守まで一貫してお客様をサポートするのが、Sky株式会社のプリセールスエンジニアです。その幅広い活躍 が、『SKYSEA Client View』『SKYMENU』シリーズといった「会社の顔」の進化を担っています。D.Hさんのお話から、営業とも開発エンジニアとも違う、Sky株式会社のプリセールスエンジニアならではの醍醐味と成長環境を実感できました。お客様にとことん寄り添い、仲間と⼀緒に「ALL Sky」で自社パッケージ商品を盛り上げていける。そこには、Sky株式会社でしか味わえないやりがいが待っていると思います!

本求人は、株式会社マイナビ運営「マイナビエージェント」による
人材紹介案件です。
応募後は同エージェントからの連絡となります。

Sky株式会社の求人情報はこちら
特設ページTOPへ戻る