こんにちは。採用担当の加藤です。 今日は「女性の働きやすさ」がテーマです。
当社では女性がライフイベントを迎えても、やりがいをもって働き続けられる職場を目指す「なでしこプロジェクト」というプロジェクトを推進しています。
「今の会社、結婚しても、出産しても、長く続けられるのかな」 「今の会社、産休・育休を取得して復職してる先輩社員がいないんだけど…?」 「子供を持ったらキャリアをあきらめなきゃいけないのかな…」
こういったお悩みや不安をお持ちの方にはぜひ読んでいただきたいと思います。
この記事では当社の「なでしこプロジェクト」の ▶ なでしこプロジェクトとは?ープロジェクト発足のきっかけー ▶ 活動概要   ・ 誰が活動しているのか   ・ プロジェクトメンバーはどうやって決まるのか   ・ どんな活動をしているのか を中心にご紹介していきたいと思います。

なでしこプロジェクトとは?ープロジェクト発足のきっかけー

女性は男性に比べてライフイベントによる環境の変化が激しいですよね。 結婚して戸籍が変ったり、妊娠して体が思うように動かなくなったり、体調が悪くなったり、体質が変ったり、子供ができたら育児の負担が大きかったり…。
販売のお仕事ですと、店舗での勤務はシフト制なので、 時短で働くイメージが湧きづらかったり、 実際時短でもバリバリ活躍している女性社員が少なかったりで なかなか「結婚しても出産しても働き続ける」ということに対して ポジティブなイメージが持てないかと思います。
当社の従業員は連結ベースで2302名。女性従業員が約半数。 女性社員の平均年齢は29.9歳。 まさにライフイベントを迎えようとする年齢期の女性が多いのが実情。
こうしたことを背景に、女性が様々なライフイベントを迎えても、やりがいをもって働き続けられる職場を目指し、結婚・出産・育児等、様々なライフイベントに対応した働き方や制度を企画立案するため、2019年に「なでしこプロジェクト」が発足しました!
女性が働きやすくなる福利厚生や制度は会社によって様々ですが、どうやってその制度ができたのかを知ることで「会社の従業員に対する考え方」が見えてきます。

活動概要

メンバーは、店舗勤務の従業員!

なでしこプロジェクトも、店舗で勤務する正社員・契約社員のみでプロジェクトを運営します。
ベルパークは現場第一主義です。店舗で勤務するスタッフが主役。 それに、一般的にも、販売・サービス職はシフト制なので、週休2日制に比べて時短勤務しにくい・店舗のメンバーに迷惑がかかる・・・など、柔軟な働き方がしにくいイメージがありますよね。こうした意向も踏まえて、店舗メンバーだけでプロジェクトを運営することにしました!

決定はまず公募で。その後バランスを見ながら選考。

メンバー決定は公募制。4月からのプロジェクト開始にあたり、年度末に募集をかけ、男女・エリア問わず、店舗勤務の従業員(契約社員含む)なら誰でも応募可能です。集まった応募の中から、幅広い意見を必要とするため地域や世代、現在の職位やライフステージ等、様々な要素がバランス良くなるようメンバーを選考します。

月1回 オンラインでミーティング

コロナ流行前は、本社に来られる社員は本社で、それ以外のエリアのメンバーとはビデオ会議システムでつないで、基本的にはFace to Faceで会議を行っていましたが、コロナ禍の今は基本的に全員Zoom。
様々なライフイベントに対応した働き方や制度を自分たちで企画、立案していきます。更に導入された制度や施策の効果検証を行い、内容をブラッシュアップしていきます。

メンバー自ら経営陣へプレゼン!

1年間の活動の成果として、プロジェクトで企画・検討した内容を新制度として会社に提案します。提案はプロジェクトメンバーが直接、会社の社長・役員にプレゼンを行います。緊張しますね!でも1年間の集大成!ここが一番の見せ場です!
会社はプロジェクトからの提案を受け、決議し、新制度スタートに向けて必要な調整を行っていき、新制度として運用されます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。 この「なでしこプロジェクト」から企画された新制度、二児の母である私 加藤もいま現在利用中です^^♪なでしこプロジェクトの存在とメンバーの方々に感謝!
どんな制度ができていったかについては、また次回の記事でご紹介したいと思います!
☟なでしこプロジェクトからできた制度についてはこちら☟ 結婚しても出産しても長く活躍する職場を目指して #2