みなさまこんにちは!! 株式会社総合システムリサーチの服部です。
昨日お伝えしましたが、原稿も無事完成し本日から公開されてま~す! 「愛知県」「ITエンジニア」「新着」で絞り込んでみたらすぐ表示されました! ※ここを見ている人たちは下の方にあるオレンジのボタンを押せば一発で見れますよ!
さて、ここからが採用の本番になります! 現時点でご応募いただいている方も多数おりますので先ずは書類選考をしっかりしていこうと考えております。
今日は、せっかくなので当社の採用プロセスをご紹介します。

①書類選考

→書類選考と偉そうに書いてますが、服部の価値観は「データだけじゃ判断できない」なのでほぼ全員通ります。 従って、一通り応募書類に目を通させて頂いた上で会社説明会のご案内をさせて頂いております。

②会社説明会

→Zoom(オンライン会議システム)を使ってオンライン説明会をさせて頂きます。 オンライン説明会では「動画を流す」という横着はせず毎回服部が実施をしております。 従業員数が100人以上いる「そこそこ大きな会社」なのに社長自ら説明会やるって珍しいですねってよく言われますが。。。 実は、こだわりがあります。 服部は説明会に参加している様子を見て合否の60%ぐらい決めてます。 何を見て判断しているかというと「笑顔」です。 IT業界はコミュニケーションスキルが重要視される業界なのですが、笑顔が素敵なエンジニアはだいたい成功します。だから説明会の最中にみなさまの笑顔を見させていただいております。

③適性テスト

適性テストは「CAB試験」と簡単なアンケートを実施しております。 エンジニアとして必要になる論理的な思考ができるかという点を見させて頂いております。 (自信ない人は事前に勉強しておいてくださいね!)

④一次面接

システム部のエンジニア(課長級以上)が面接します。 エンジニアに向いているかどうかという適正を見るようにしております。

⑤役員面接

服部が面接をさせて頂きます。評価ポイントとしては「当社の社員との相性」を重点的にみております。チームでの開発に向いているかであったり、自発的にコミュニケーションが取れるかであったりを見ております。 あとは、リーダーシップがあるかとか、3年後にリーダーに昇格してチームを牽引できるかなどを見ております。

といった流れで選考を進めており、役員面接以外はすべてオンラインで実施をしておりますのでお気軽にご参加頂ければと思います。

★SSRのStories★
最初の記事(ブログコンセプト)
◀【making】採用原稿ができるまで③
総合システムリサーチWEBサイトはこちらから