はい!ギュンばんわ! 株式会社ゆめみ広報担当の福太郎です!
デザイン界隈では知る人ぞ知るオンラインメディア

ReDesigner Magazine

で、ゆめみの戸田執行役員、C.XOの栄前田、C.DOの曽根が、ゆめみデザイン組織の変遷とこれまでの取り組みなどについて語らせていただきました。
☆戸田 修輔(Shusuke Toda)|株式会社ゆめみ 執行役員/ディレクター 1990年代から独学でのモバイルコンテンツ制作を経て、2003年株式会社ゆめみに入社。BnB2Cを中心とした会員数千万人規模のポータルサイト企画・運営のディレクションからスマートフォンアプリの企画・サービスデザイン、また、BtoE領域でのDX支援など、法人向けのオムニチャネル・インテグレーション支援を軸にしながらも、幅広くデザイン全般に従事。 ☆栄前田 勝太郎(Katsutarou Eimaida)|株式会社ゆめみ C.XO/デザインストラテジスト 映像制作会社でマルチメディア/ストリーミングコンテンツ開発を経て、Web制作/Webサービス開発にシフトし、クリエイティブディレクターとして従事。2005年に有)リズムタイプを設立し、様々なデジタルデバイスのUI設計・開発を担いつつ、企業の新規事業開発支援に関わるようになり、近年では組織開発や人材育成の領域でも支援を行っていた。 2020年にゆめみに入社、サービスデザインの領域に関わりつつ、組織開発・組織学習、ファシリテーション、ブランディングに携わっている。 ☆曽根 誠(Makoto Sone)|株式会社ゆめみ C.DO/サービスデザイナー 新卒で出版系グラフィックデザイナーとして就職。インターネットビジネスの黎明期の当時、マルチメディアと呼ばれたデジタルデザインを担当するようになり、そこから様々な業界のウェブシステム・メディアなどのプロデュースを行う。スタートアップののプロダクト責任者を経て、業務システムのコンサルタントも経験、サービスデザインの考え方でBPRしながらシステム構築するプロジェクトに数多く従事。ゆめみではサービスデザイナーとして、BtoB/C/Eの知見を活かし事業会社のプロジェクト、DXを支援。2021年よりC.DO

よろしければご一読ください(^^)

コチラ


ゆめみはDX・内製化支援におけるリーディングカンパニーです。私達のビジョンは、法人顧客と共に『世界中で使われるサービスを提供する』ことです。多くの人の生活に密着し長く使われるサービスを日々、法人顧客のみなさんと一緒に考え実現させています。また、私達はDX・内製化支援を行うにあたり、サービス企画からデザイン・開発・運用と全てをマルチスティック(幅広い顧客部門に伴走可能)に動き、日本のデジタル部として顧客組織のアジリティを向上させることをミッションにゆめみ自身も日々成長をしています。そして、私達の最終的なミッションとしては、法人企業の内製化を実現してコア業務におけるアウトソーシングの時代を終わらせる事を誓います。
■ゆめみを知る3つのポイント

※詳しくは採用ピッチが書かれているnoteを参照ください。